2012年03月08日

こんなタイミングで、引退

またまたお久しぶりです。石澤です。

鳳凰の章に入り、皆さんが盛り上がりつつあるところで大変恐縮ですが、私石澤はこの度長期休止という名の「引退」をさせて頂くことにしました。

といっておきながら実は鳳凰の章Premium Boxは購入済です。とはいえ無期限に休止。

理由は常々申し上げていたリアル事情です。もともと以前のように熱心に時間を割けないことはいっていたのですが、さらにもうひとつあわただしい事情がおきてしまい、日中と夜がいい感じに手がふさがることになりました。かくして信Onの時間が本当になくなりました。

いい加減寝る時間は確保していますが、それ以外の家にいる時間、パソコンの前にいる頻度は大して変わっていません。ですが・・・なのです。いやはや。


信Onは2009年10月に始めて、途中数回、数ヶ月の休止を挟み今年の1月中頃からはほぼ入れなかったわけで、実際には2年もやれていない気がしますが、このブログもご愛顧頂いてなんかベテランの類に数えられるようになっていました。実際は僧も完全に扱えないひよっこです。

いつか復活した日にはまた浦島太郎状態になることと思います。ですが、また必ず戻ってきます。


最後に・・・

本ブログを読んで下さった方・・・ありがとうございます!
紺碧鯖でご一緒頂いた方・・・ありがとうございます!
知人になって頂いた方・・・ありがとうございます!
ひよこ会話でご一緒頂いた方・・・ありがとうございます!

そして

一門でご一緒頂いた方・・・ありがとうございます。

いつになるかわからないのでお約束は出来ませんが、また必ず戻ってきます。なので、さようならも言わないことにしますし、ブログも消すことはしません。最低限の管理(スパムコメントの消去)をしながら残したいと思います。

石澤



↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 23:21| Comment(14) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

石澤家の姓名判断が酷い件

石澤です、こんばんは。

さてさてさて、今日もようやくゆっくりできるし、ブログ仲間さんの所をのぞかせて頂こうかな・・・とおもっていたら、先日楽しい時間を過ごさせて頂いた華麗さんのブログで気になるコメントを発見!

まず、そんなことよりも華麗さんにご挨拶していたことを忘れていた私にも驚くけども・・・。
ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ・・・。

で、華麗さんが私の名前を姓名判断してくれたわけですが、

「これは、いえないデスw」

なのです。

えー。
えー。
えー。

なんかコワい予感に駆られた私は、早速ggrk状態になりまして、どうやら同じサイトに行きついた。そこのサイト探索までわずか1分。ググラーをなめちゃいけない。ググればいいってもんじゃないだろうと、よくひよこ会話でいわれますが、えっとね、気づいていたらしていたりするの(はぁと)。

そして、じゃーん、これが結果・・・たしかにいえませんwww

■石澤家・・・
目の前の幸福を逃しやすい家柄!

目の前の幸福を逃しやすい家柄!!

目の前の幸福を逃しやすい家柄!!!


orz


■漕人【仏門】
uranai_cogito.jpg

メインキャラ故にこだわりありだが、家柄が悪いほかはそこそこいいかな。

■獲御【僧兵】
uranai_ergo.jpg

犯罪傾向・・・だって仏門にあって人殺すんだからね。当然(と思うことにする)。

■澄【密教】
uranai_sum.jpg

才能あるが頭領の器でない・・・その通り!でも家柄がね・・・。


うん、確かにいえないデスw

改姓するか?3人分w

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 00:10| Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

「釣り」記事のようで・・・すみません

※この記事自体、釣り記事にならなくていいお〜。

こんばんは。石澤です。
いやはや、なんか「冷静と情熱のあいだ」風なタイトルにしようと、昨日の記事のタイトルを考えたのだけど、なんかこんな結果になっていてドキドキしています。

kiji1.jpg

※クリックすると大きくなります


あれま、ブログ村さんで「記事ランキング1位」になっていますorzなんか申し訳ない。
引退・休止って文字をみると、どーして、なんで!!!って思っちゃいますものね。すみません。私もそういう記事があると見ちゃいますからね。もうしわけないです。引退は決意していませんw

そして・・・人生はまだ引退しない、石澤です。

※先日のレイアウト粉砕のころは総合ランク150位以下だったのに、現在13位までに・・・読者様ありがとうございます。こういう反応があると「モチベーション」が上がりますね・・・楽しいです。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 19:23| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

ブログ閲覧エラー中(&ブロ友さんへお詫び)

ご無沙汰してます、石澤です。

広告コメントの監視を含めて、一応欠かさず自分のブログは見ているのですが、どうも最近、ブログレイアウトがおかしく、原因がわかりません。

その修復のためにいじっていたら、大切なブログ繋がりの皆様のリンクを消してしまいました。これがレイアウト崩れよりもとても痛い・・・痛恨のミスです。レイアウトはともかくぽちぽち直していきますが、繋がって頂いた方、たいへん申し訳ありません。気づいたときにでもこの記事のコメント欄にひとこと記入していただけると助かります。

復旧に努めたとしてリンク成立の「順番」は完全に・・・なくしたorz。


それにしても、私自身Seesaaのテンプレートをそのまま使用していて、一切CSSとか、HTML部分にさわっていないし、記事に枠をはみ出るようなものをおいていないのにな・・・。変だな。


相変わらず、信Onには入れていません。

変な意味でなくて、ストレートに「入る気にならない・なれない」のです。信Onに対する不満では全くありません。みんなとまたはなしたい、遊びたいのは山々なのですが、ゲームのモチベーションとして「継続するからこそ楽しめる」のに対して、「今日できたら、次はいつできる?」と考えてしまって、なかなか入れないのです。そして、それがたぶん無期限にこの先落ち着かない状況でして、休止状態ですが、残念ですがいよいよセミリタイアかな・・・とさえ考えている今日この頃です・・・。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ


posted by 石澤の中の人 at 20:16| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

石澤家の人々、しばしペースダウン!

ご無沙汰しております。石澤です。

この度事実上のペースダウンをすることになりましたので、読者様にご挨拶を。

具体的には今までのようにまとまった時間を信Onに割けなくなる、
リアル事情が発生したためです。

ただ、やめるわけではありません^^
信Onや信で関わって下さった方の誰ひとりも嫌ってないお〜。
ということで月末の中間決算売上計上用決算前夜Boxも予定通り買います。

あとはアカウントの維持料金と、共通倉庫で当面維持し採集はやめると思います。

ちょうどプレイを始めて2年の今月末〜10月頭にこういう流れになるかなあと、
リアル事情を周囲のみんなには言わずにやっていたわけですが、
9月頭を越えたところで急に身辺が騒がしくなりタイミングが予定より早くなった形で、
動き出しまして、物理的に家にいるかどうか、時間的に遊んでいられるかどうか、
精神的に余裕があるかどうか、の3点を考えたときに、
これまでほどの時間は確実に割けなくなってしまうことが、
わかりました。

一門だけでなく、
上杉でもランクが上位にある一門さんのところで最近は遊ばせてもらって所作したり、
場合によっては挨拶も交わせるようになったりしてきて、
また上杉を実質運営している方々の苦悩や現実、
その他、戦術論としての合戦戦況把握の方法レクチャ受講など、
結構楽しくなってきたところではあったのですがねえ。こればかりはしょうがない。

それとブログ友達になって頂いた方や、
同一鯖であるかにかかわらず、
ブロガーと知って声をかけて頂いた方にも感謝を述べたいと思います。
ありがとうございます。

とはいえ、明日ヒマになって何かするかも知れないし、
ひょっこり春日山にいたりすることもあります。
うん、課金と共有倉庫は継続していくつもりだから。

偶然タイミングが合ったら遊んで下さい。
あわなければ世界をチャットで楽しみ、ptを貯めているかするだけですが。
いつかのために。

組織づくりには中途半端になってしまいましたが、いい方が悪いけど、だれに何をさせるといいものがくるか、あるいははやくくるか、はわかったと思うので、みんなが能力を発揮できる部分で(能力を)出し合って、広がる世界を楽しむのがいちばんいいんだろうなーとおもう次第。


では、紺碧上杉にうろうろしていたら所作下さい。もらうと嬉しいんで^^ただノートのとき返せない場合があるので、その時は許して。

信が20年続くなら、また戻ってきますよ。

鳳凰の章が発表されたし〜。

Good Luck

Alles gute, bis bald!

いしざわ

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 01:35| Comment(9) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

攻略とは関係ないけど、試してみた

こんばんは、石澤です。

今日はネタを・・・。

見向きもされなかった・・・。
Nol11083000.jpg


お屋敷に飼っている我が家の愛犬、むらさめに、いつも採集で無駄になっていてn売りしかしていない「ウナギ」をあげたらどうなるかと。意味なかった。

それだけです!


こんな終わり方もつまらないので、花火イベントで交換できる家具を無駄に広い屋敷においてみた・・・。

ヘチマ・・・で、でかすぎだよ。
グラも・・・大雑把すぎて粗いよ。
Nol11083001.jpg


自キャラよりデカイヘチマってどうなのwF葉さんはその内キャラがこいつらに食われるといっていた。あながち嘘でなさそうな大きさ。

ぐだぐだです。

そして夜は更けゆく。
思いついたかのように行われているハッピーアワーに踊り踊らされて、ptやりまくってもう疲れてますw今週はメンテ明けの時点で実家だったから、石澤には好都合だったんだけどねー。

今日は後半は関ヶ原の本多忠勝にも挑戦したけど、その話しはまた別の話ということで。今日はネタのみ−。


---協力して下さいね!

---


↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 01:27| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

この画面に違和感覚えません?

こんばんは。石澤です。
今日は簡潔に、インパクトのある言葉を残してさささっと終えます。

この画像を見て違和感を覚えませんか???


Nol11080600.jpg

(クリックすると拡大表示しますので、じっくりご覧下さい)






あえて、間をあけます・・・








いわゆる「権利所有の表記が会社名だけ日本語化した」わけなんですが、なんかとってつけた感じ。おまけにスクリーンショットにはいる権利所有表記もこのとってつけたような浮いたフォントかつそこだけ日本語表記という。

おそらく権利の明記の強化とある意味日本語を解さない人達の乱用防止を敢えて日本語でしたのか?ともとれるようなとれないような。

私はこの部分はローマナイズ表記で、権利所有の強化をいいたいのなら、強調フォントを使えばいいのでは?と思ってしまうのですが、皆さんはどう思いますか?

石澤は一言でいうと「ださくなったな!」と思います。
そんな中途半端なら全て日本語でやってしまいなさい(笑)

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 03:58| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

のぶニャがカードのシリアルとどいたよ

こんにちは。石澤です。

いつだろう、と信Onの中で会話していたらとどきました。

「織田のぶニャが・宝」



nobunyaga.jpg


ゆっくりのんびりやっていますが、このカード、見た目のステータスは武将属性の「策」はともかくとして思ったほど際立つものがありません。

でもなんだか、伸びそうな感じはしますので、こつこつ鍛えてみようと思います。
なお、武将強化にも使えるそうです。もちろんその際はこのカードは消えます。

カードが綺麗なので私は残して使うかなー。


↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 17:19| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

細かな配慮と、意外な楽しさ

おはようございます。石澤です。

ブログ村では東西戦一色ですね。更新履歴が。べるるんリーダーではそうじゃないのが多く。あれ?登録数自体はべるるんさんのほうが多いはず。予想では、通な記事を書く人の方が、また通な人ほど、このお祭りに「惑わされず」(笑)動かれているのではないかと思います。

石澤もはや3回目か4回目の東西です。うどんマラソンとかなんだかんだといいながら、毎回励んでいますね。はい、ミーハーです。

今回は「のぶニャがの野望」とのコラボで、ま、それも新しいといえば新しいですが、私としては「ひこにゃん」以来のかわいい旗指物が手に入るということで、これを目当てに今回取り組もうとね^^

で、まあ、成果!

Nol11062304.jpg


「のぶニャが旗」に「金色帯幻紋飾」を懐剣に塗った


このキラキラグラのエフェクトは残像が残って非常にインパクトがある。気に入った。まあ逆に目障りwと思う人はいるかもしれない。

今日は僧兵でいったが、旗指物はコンプ。キラキラグラも新種2種はそろえた。やほー。もう多分これで十分目的は達したw

とまあ、最初にいきなり見せびらかしたが、いくつか東西で面白い工夫をされていたので紹介する。

・ワールド対抗戦で徒党員が地図上に表示される

これ、いまの合戦の普通の仕様ですっけ?最近行ってないのがばれる。これ地味にいいなあと。

・混合戦の巻き込まれ戦闘は意外と楽しい

要するに徒党がくめないので、みんなで固まって行動する。ある意味楽できない手動追尾はおもしろかった。もっともこれをやるには私設会話を作っていた方が楽。

・特化が変えられる楽しみ

私は僧兵で変えなかったがひよこの密教さんが仏門になっていて、行動がいちいち以外だった。えー?yしてよwとか。結構これは面白い。実験的に他の特化をお試しするのってたのしいかも。ま、石澤は意味がないけどw


ワールド対抗戦は最後の1時間だけ参陣してひよこの仲間とPC相手に対人戦をしていたが、余りポイントは稼げず。

混合戦ではみんなやはりのぶニャがのキャラクタをたたきたくて、競馬みたいにゲートでまちながら、ダッシュして、ひよこチームは副将をたたっこ。大猫玉がでまして、私がとることができました。効果はレベル2の赤▲楽しかったです。ちなみに雑魚でも小猫玉がでて、これは胴装備の防御系がアップするらしく。また武運長久がでる。

Nol11062300.jpg


かげキャッツ。残念ながら3Dグラは猫でない


Nol11062303.jpg


そして景勝。偶然両方の「かげかつ」をやったようだ


Nol11062301.jpg


大猫玉で使える武器


Nol11062302.jpg


小猫玉で使える防具


ま、楽しかったです。これ1週間やるんかなwお祭りだけど。

個人的には画面に出る一番上の合戦場、かつ、のぶニャが勢との戦闘ができる東軍は檄込みなので、NPC目当てならば西軍で人数が少ないところを見知った仲間でいくってのが楽しいかも知れません。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 09:40| Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

はめられ、はまり、「のぶニャがの野望」

今日から恒例の東西大合戦ですね。
今年はコエさん提供でモバゲーでやっている「のぶニャガの野望」のタイアップ企画のようでアイテムのひとつが同ゲームで使用できるカードアイテムだったりします。

先日の九州クエの時にもうっすらと書きましたが、虫さんがやたらこれにはまっている様子で、ちらっとみたら割とおもしろそう。

ということで始めちゃいましたよ、のぶニャが。

ブラウザゲームなので、特にインストールするものはありません。

Yahoo! モバゲーに参加することで基本的に無料で出来ます。

ただし、里の開発や出陣部隊の移動にコマンド決定からの「待機時間」があったり、使える武将(実在武将のねこ風ネーミング)の基礎能力が高いもの(レアカード)の入手に際して「お金をかけた方が便利」な場合があります。

これがまあ、ソーシャルゲームの神髄。

石澤は基本的に、移動する際などには一切ゲームをしない人間なので、これまで、モバゲー、グリーなどというものには縁がなく、またあえて縁をなくしていたところもあります。それと多少規約的な意味を含めた不信感(※)がなくもないのです(後述)。

でも、まあやってみると、うまくできているねー。お金かけたくなる。基本的にコマンド後は放置なので、適当にやっていられるんですが、ほんの少しの限られた時間で一気に進めたい人にはお金がいるゲームだと思います。

内容的にはアクション性がほとんど無いので眺めながらできますが、信Onやっている方がこれを始めると全く知らない人が始めるよりわかりやすいであろう点が多くちりばめられています。奥義に信の術と同じ名前のものがあったり、挑発・混乱・行動不能・・・など何となく意味がわかります。旗とかもね。

ま、とにかくうまく出来ていて、無料でできることはできるので、やりたい方はこの記事に書く最後の注意点だけ気を付けて試してみてはいかがでしょうか?もっとも、ケータイでやるものとして作られてないので、のぶニャがだけやる方にはなんの問題もなさそうですがねー。

あ、ちなみに、石澤の欲しい今回の報酬は・・・

■旗指物・・・ひこにゃん依頼のかわいい系?

・織田家ニャ紋旗
・のぶニャが旗
・お江ニャン旗

※ひこにゃんの時まだ始めてなかったし・・・

■ニューキラキラグラ

・金色帯幻紋飾(こんじきおびげんもんかざり)
・風舞幻紋飾(かぜまいげんもんかざり)

かなあ。とりあえず旗指物優先だな。これらは今回しかないと思うので。



※「規約的な意味を含めた不信感」とは

モバゲーが退会しても個人情報を削除してくれない

という内容でGoogle検索をしてみて下さい。
まあ、そういうことです。個人情報については基本的に本人が消してといったら企業は消さなきゃならないのですが、モバゲーさんとこはぶっちゃけたいい方をすると、どうやら「消す」という処理を、データベースの検索やらなんやらでは「表に出さないように」する処理はしているけど、元のデータ自体は「キープ」しているということです。

まさかそれで、仮にやめた後の勧誘をするとは思えませんが、これは先日のSCEの様に、情報が流出した際に、「やめた人」ということで情報が流出する可能性もあります。

うーん、顧客情報の意図的な継続保持という「悪意」ではなく、現システム運用上のなにかかと思うのですがね・・・ここら辺ちと不思議。

個人情報云々ということを除いても困るのが、モバゲーさんは「ケータイ認証」をします。見たところのぶニャがをやるにあたってケータイ認証をする必要性はどこのなかったので、私は入会したのですけども、認証をした人、する人への注意点としては以下のようなものがあります。

携帯電話番号、携帯メールアドレス(1セット)は1つのアカウントにしか結び付けられない。つまりgameAというアカウントを090-0000-0000、hoge@hoge.jpで作成したら、かりにgameAというアカウントを捨てて、今度はgameBというアカウントで作成したときには090-0000-0000,hoge@hoge.jpは使えないということです。もっというとケータイ番号や携帯メールアドレスの変更が出来ないということでもあります。

まあ、前述したようにのぶニャがをすることにこれは必要性はなさそうなんですけど、もしこれを機にケータイでmobage楽しもう!とする人はそういう機能的な面での問題があることをかるーくお知らせしておきます。


↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 20:57| Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

Twitter(やってたの?)follow meボタン

こんばんはー、石澤です。

実は最近作ったわけでもないのですが、石澤のOnlineGame用Twitterがあります。

メインはココの更新通知ですが、たまになんかいいます(笑)
ブログ村からのインと競合するかも知れませんが、日常的にTwitterに参加されている方はこちらから、ナウで、迅速な更新通知が届きます^^

おそらく本画面の右側面に青い「follow me on Twitterボタン」があると思いますので、そちらから飛んでくださいね〜。

よろしければ、こちらもご贔屓に。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 20:21| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

午前4時の男。

こんばんは。午前4時の男、石澤です。

最近、夜にインしていません。どういうわけか・・・。

ある日は日中のリアル続行で、そのまま4時頃インかと思えば、週末は早めに寝て、さらに寝だめして朝早く起きてインするとか。

そして、ここが注目ですが、そういう時間に誰かいる「ひよこ会話」w。

誰かって、ほとんど加○美さん。あなたいつ寝てるんですかw

まあ、そんなわけで、ほとんど@Webの回収と市陳列やpt関係をちまちまとやり、たまに気まぐれで知人欄をのぞいて珍しい人に声をかけさせて頂いたりしています・・・迷惑なヤツだね。でもその時間にいるのもスゴイねw

※無料期間中なので帰ってきている人も結構いるみたいです。源さん帰ってこないかなー。ネタ的に話したいことが山ほどある。とりあえず、ある種のマニア的要素があるみたいで、誰も反応してくれないのぉ・・・。

んで、午前4時の男がインすると、だいたい、あー20分前まで○○さんがいたとか、そういう話が多いんですよ。そして私自身がひとしきり作業して、落ちようかなと思うと、誰かインするんですよ。しかも、そうしているときに、いる人の間で「それそろ誰か来る気しない?」っていう1,2分後によく来る。

そして、そうなると、寝るのが延期されることになるので、困りますw

おとといは人ptを加賀美さんとやったあとに、インしてきた黄桜さんと延長したのですが、ここで、ゆっくりしているとなんかやばい気がしたので、黄桜さんに挨拶そこそこに、落ちてしまいました。

そんな感じで何かすれちがってこそこそひそひそしている石澤でした。

またよろしくおねがいします。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 20:48| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

いつもより保管期間短いの〜?

おはようございます。今日は早起き石澤です。

昨晩にはインしていなかったので、早速市の回収と別キャラでの出店を急ぐ私。

震災の影響で、市の出店物の預かり保管期間の延長措置がとられていた件ですが、今となってしまうともれなくいつもより短いという逆転現象が発生しているようですorz

Nol11042101.jpg

4月21日時点でこれをいわれるとメンテ明け後1週間しかなかったということに・・・


※コエさんに問い合わせていないので、興味ある方どなたか問い合わせてね。
※加賀美さんが晒されていますが、許してね。


そして、今日@Webの回収をしたら、久しぶりの雫ゲットー。うまうま。

Nol11042100.jpg


以上、あじゃじゃしたー。


↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 08:38| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

頭の中が空っぽであることが証明されました

こんばんは。土曜日から日曜日にかけて、続・中級クエ龍隠門と、島津城1の道雪ノックを2回した石澤です。

金曜日から土曜日にかけては高千穂河原のノックをしていて、朝までやって、その後リアルで外出してまた夜にそういうことをやったものですから、城1ノックの時にはなんだかんだしゃべっていても、頭は実は動いてなかったように思います。

デスクトップでやっているので、仕事机みたいなスタイルでプレイしている関係上、さすがに寝落ちはないのですが、ぼーっとなっていることがあります。

とくに、ここ2,3日はもう・・・。すみません。

昨日も最後の城の方はやたら双掌冥護を頻発してヘイト頂きすぎてがんがん攻撃食らったり、一番最後の時は真田ちんの軍学が道雪倒した直後(すなわち相手が撤退モードに入る)にもう一回だけ蘇生の機会があったのに、まさかの全体蓮華を食らわすなど、もう、画面全体の状況を把握できていないお粗末な結果でした。

ほんとごめん・・・。

それを証明するような画像が撮れましたのでアップしておきます。

Nol11041000.jpg



やはり、石澤の頭の中身は空っぽだったようです・・・。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 23:39| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

ひとつの考え方として・・・好きなら信Onを遊び続けよう

こんばんは。最近は夜0時過ぎにインするので、ほとんど一門や公開ひよこの仲間と会えない石澤です。

もともと現況でインする人もすくないのにね・・・。

昨晩はそんな中、なんか徒党を組んで遊ぶやる気も出ないし、そこそこひよこ会話に参加しながら、ひとりで僧兵を人取橋でこつこつと・・・。

結論から言うと3時間くらいで3000ptたまりました。今更上級・六皆伝。全体蓮華も使えるように。

途中、伊勢の短冊と、求道の書を使い、こつこつこつこつと覚醒を溜めこみ・・・。ま、そんな感じです。


さて、本題。

今日はですね、今後の信Onの未来と、長期的な視野を含めた私達の精神的な余裕を少し考えるということで、ささやかながら提案を。

節電やエコが叫ばれる中、やはりオンラインゲームという「娯楽」は、一時的に「自粛」されるもの、「敬遠」もしくは「遠慮」すべきものに含められる、ととらえられ、避けるべきものになっていると思います。なんとなく、世の中そんな雰囲気でやりにくいですね。

まあ、どこかの首都は桜見物を自粛だとかそういう雰囲気になっていますが、そういうことをここで直接批判、もしくは非難するつもりもありません。いろいろなものの見方があり、私達はそれに「うまく・適当に(いいかげんという意味じゃない)」対応して行かなければなりません。あくまで自粛はひとつの考え方で私はそれはそれで「あり」だとはあります。

まあ、私のいうことはそんなひとつの考え方として読んでもらえればと思います。

結論から言うと

とりあえず今まで通りインできる人はインして普通に遊ぼうよ

ってこと。

被災地・もしくは計画停電がある関東はともかくとして、とりあえず電力に問題ない他地域は、もちろん、節電意識はもちつつも、「遊ぶ」目的ならやりましょうよ。ってこと。

さらに、私は被災地・関東であっても、「物理的」・「精神的」に余裕があり、かつ「夜」ならば遠慮なく遊んでいいと思うのです。

その理由は、

1)長期化する現状において、余暇・趣味といったものは持っていた方が精神的にいいこと。

2)現在は無料期間ではあるが、経済を回すという意味で、楽しみたいのなら課金するのがいいこと。

3)電気は溜められない・・・夜はある程度消えてなくなるエネルギーがあること。

これらでしょうか。

1)については、現時点ではまだ臨戦態勢です。おちつかない部分もあるし、物資の行き届かないところもあるようです。だけれども、少しずつ、元の生活ができる人は、この危機を意識しつつ、通常の営みが大切になってくると思います。長く気持ちを張り詰めることは、無理につながります。極端ですが、節電によるストレスで病気になったりしてそれだけ医療費がかさんだなら、結果として国の財政は悪化するはずです。だから、適度に遊ぶのは、いいとおもいます。だけど、寝落ちとか、放置はできるだけやめようね・・・^^

※本旨とははずれるけど、そういう意味では義援金・活動なんかも、長期的にしないとね。忘れないということだけでも大切。ある人は義援金・活動は「趣味」の様なスタンスでいかないと・・・ともいっていました。適切な表現かはわかりませんが、その意を考えると、すごく的を射ていると思います。


2)はいうまでもなく。まあ、ここでの経済活動はコーエーさんに行くわけですけれども、まあこのサービスがあることでまわる世界もあるということです。

3)電気は貯められないんですよね。唯一現実的に可能といえば、揚水式水力発電ですけれども、規模的に対応しきれない。火力も調整は難しく、原子力はなおのこと出力は変えにくい・・・となると、夜間の電力は調整しているとはいえ、多少のロスがあるはずです。これを「浪費(ロスという意味か、それとも無駄使いという意味かはいろいろ意見が分かれるはず)」しないでうまく使うのであれば、1)に関連しますが、私達の精神の健康、あるいは生活に余裕をもたせるための手段として、趣味や余暇(ここでは信On)に活用してもいいのではないか、そう思ったのです。


もちろん、これらは、信Onが好きで、かつ、そのような余裕のある人に対していっていることです。いま気持ちがのらない人、慌ただしくてそんな余裕のない人、電気が現状確保できない人にいっても仕方のないことですしね。

信Onが好きな人で、続けたい人なら、遠慮なく続けて、翌日も元気に動こうぜー、って提案です。

とかいっておきながらさ、みんなの帰りを待っている、そういう単純な思い(それが邪念といわれれば甘んじて受けます)もいくらか混ざっているんだけれどね。

では、また戦国の世で会いましょう!

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 02:06| Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

2011/03/28 23:00時点インしてわかったこと。

こんばんは。石澤です。

今日20:00に信Onが復旧したみたいです。早速鯖にインしています。

公式発表等でわかっていることはさておき、実際インして把握した状況を、速報でお伝えします。

1)売り子の売上金、在庫は鯖停止前の状態をキープ。売り子は鯖停止時点のものがそのままです。水曜日まで?

2)@Webの採集(生産品はやってないので未確認)は鯖停止以前にしていたのであれば、おそらく12時間分満量採集された状態で蔵持ち山伏が保持

【以下書いている最中(21:30頃だったんだけど)に電話したりなんかしたりしていたら、23:00頃に2011/03/29 0:00から以下の件について再開とのゲーム内アナウンス】

3)サービス停止期間中に課金切れの人間についても4/30までは無料イン可能、さらに振替・返金も対応するとあるが、逆にこの期間中に課金切れをしてしまった場合、現時点で「追加アカウント」「共有アカウント倉庫」「@Web」を追加購入しようとしても不可能であること

おそらく3)が一番影響がデカイのかなと思います。1アカウントで市を回している人間の、採集キャラ固定→共有倉庫経由品だしをやっているひとは痛い。また、追加4キャラ目をなんだかんだとメインキャラにしている人は痛い。

【2011/03/29 1:05追記】
どうやら、現状での新規課金はできないようです。つまり鯖停止期間中にオプションの期限切れをした人のみが2011/03/29 0:00以降にログインすることでオプション機能の暫定的継続状態が図られる模様です。

リンク→公式ページ該当部分

以下当該部分わかりやすく転載。出典上記リンク
----
なお、3月28日20時現在、以下の制約が発生している状況ですが、順次解消される予定です。何卒ご了承ください。

□ 『信長の野望 Online』と『大航海時代 Online』でのオプションサービスのご利用について
オプションサービスをご利用いただけないお客様がおられますが、以下の条件を満たしている方は、2011年3月29日(火) 0時以降にご利用可能となります。

2011年3月11日(金) 〜 3月27日(日)の間にオプションサービスの有効期限切れを迎えていたアカウント

オプションサービスを利用される方は、お手数ですが3月29日(火) 0時以降に一度ログアウトした後、再度ログインしてください。
なお、2011年3月10日(木)以前にオプションサービスの期限切れを迎えていたアカウントの場合には、3月29日(火) 0時以降にもご利用いただけません。

□ 『信長の野望 Online』と『大航海時代 Online』での各種チケットのご購入について
→現在、チケットの販売を停止しております。販売の再開については改めてご連絡いたします

----


なお、今回の震災とコーエーさんの鯖の移転復旧に際してはコーエーテクモ広報さんのTwitter(@koeitecomogames)が大活躍でした。即時性という意味でのTwitterの効果が発揮されました。

広報さんはNHK_PRさんほどのフランクさはないものの(笑)、人間味あふれる会話と対応、現場の状況説明などで、非常に私はコーエーテクモさんに対する好感が上がりました。

さて、ぼちぼちやっていきましょうね。

いま鯖の中では再開のよろこびと再会の喜びを確かめています。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 23:32| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

地震お見舞いと、信On知人友人の安否確認Trial

こんにちは。石澤です。
まず、ありきたりではありますが、今回の地震に際し、甚大な被害に遭われた東北の方々をはじめ、長野、故郷新潟の方々、また大切な方をなくされた方、あるいは安否がわからず、途方に暮れていらっしゃる方々、その他生活に何らかの影響がでてしまった全ての方々に対し、心からお見舞い申し上げます。

石澤ですが、すでに前記事のコメント等でも申し上げているように、さいたま在住の現在療養中で、都内の病院に通っていたわけですが、その中で今回の災害に遭遇致しました。
救急指定病院内での災害遭遇というのは、不幸の中の幸いというものでもありました。電源は確保。毛布・枕の貸与、また、病状等のケアなどが速やかに受けられる、売店の営業、水の確保、トイレの確保等、不安な状況でありながらも、安全な状態が確保され、幸運でありました。

一晩を総合待合室ですごした後、JRの復旧と安定を待ち、1時間半ほど前に帰宅致しました。都内主要駅は混雑・混乱しつつも暴徒・不穏な空気などは一切なく、市民は冷静に対応していました。

帰宅すると、自宅は壮絶な光景でありました。まず台所の雑貨棚の倒壊、モノの散乱、トイレのドアの開放。風呂場の雑貨の散乱。居間の各棚のモノの散乱。パソコンデスクトップ周りの散乱、書棚の倒壊・・・etc.と枚挙にいとまのない状態。仮に自宅でこの災害にあっていたら、かなり危険な状態であったと考えられます。

ですが、石澤は無事です。

しかし、この惨状からすると私が阪神淡路大震災を経験した時の家の中の状況とはくらべものにならない感じだったので、相当なモノだったと思います。個人的な感想をいえば、私がうごくところで、大地震とか被害にあうような・・・杞憂であって欲しい。

コーエーは、サーバー所在地(神奈川県横浜市港北区:日吉駅周辺?って、綱島街道5分くらい下るとわかりやすくあります。思ったよりこぢんまりが2棟)の停電の影響らしく、ゲームサービスが停止しているようです。公式ウェブでも、その告知がなされています。

※追記感想:ってそこに鯖おいていたんかい!ちょっと前まで近所に住んでいたのでよくわかります^^

ばるさん様もおっしゃられているように、コーエーの皆様に際しても、それが仕事であり、ビジネスであったとしても、サービスの復旧よりもまずは、ご自身の家族、友人、知り合いに対して、各人の力を優先して頂きたく思います。今は非常時です。リアルがあってこそのゲームと私も想います。

とはいえ、オンラインゲームで知りあった友人、知人には、リアルネームはいわないまでも、いつも親しく遊びあい、大まかな居住地を教え合う位の仲になる方はいるでしょう。
それを考えると、あの人は大丈夫かと安否が知りたくなるものです。でもログインできないので生きているのか、また生きていても、インできる状況なのかわからない、メールアドレスも知らない・・・。画面の向こうの相手だからそこはドライに・・・というプレイスタイルの方もあるでしょうが、私はやはりそれはできなくて、純粋に心配であります。

私の所属する「ひよこ」一門は、メンバーの交流と、進捗管理などを兼ねて、Yahoo!グループを使っています。そこのメンバーに安否伺いをしたところ一番震源地に近くて心配だった当一門の東北在住某姐さんが、明け方に家族共々無事。でも停電。寒い。とメールしてきてくれました。苦境にありながらも無事の一報はなんとうれしかったことか。

何度もいいますが、この非常事態にはリアルな関係を優先するべきで、そこに私のこのアクションでネットのリソースを使うのはどうなのか?という議論もおきそうです。またそんなことやってる余裕なんてほんとに大変なところなんてねーよ!と思う方もいるかも知れません。しかし、やはり、私はバーチャルな世界で共にすごしても、「画面の向こうにはそれぞれリアルな人間がいる」、という考えのもと、心配や不安になったことから、動いてみます。

そんなわけで、タイトルのとおり、この記事のコメント欄を使用して、【紺碧】「ひよこ」一門ないし、公開私設「越後のひよこ」、あるいは上杉関係者、勢力関係なく私の知人、遊んだことのある方、ブログ等で交流のある方を中心に安否確認をトライアルしてみようと思います。

そもそも仲間のみんなが、石澤のブログを見てくれているかの確実性もわかりませんが。試してみます。ご理解をお願いします。

コメントにはネットワークの負荷をかけないことにも配慮し、できるだけ簡潔にコメしてくれるとうれしいです。

また、他一門、他私設、他鯖等、信Onプレイヤーで当ブログ読者の方も、それが有用と判断されるならば、この記事のコメント欄を利用して下さい。

内容は以上です。

願わくばこの不幸の中でも一筋の光が差し込みますように・・・。
またゲームで再会できることを願って・・・。

-----

【現時点で安否確認が取れている石澤周辺の信Onプレイヤーさん】随時追加
※この方々は必ずしもコメント頂かなくてかまいません。

=ひよこ一門=
月影筆頭
加賀美さん
黄桜さん
白髭爺さん
真田さん
奧村さん
業田さん
前田さん

=紺碧上杉・ひよこ公開私設関連=
提督さん
双葉さん
ムネリンの嫁さん
鳥婦さん
服部さん
出雲のお肉さん
川上さん
徐さん
神威さん

=紺碧他勢力・知人さん=
手抜きうどんさん
葵さん

-----

↓この記事を読んで「共感できる!」という方はポチッと押して下さい↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 15:11| Comment(12) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

Seesaaでブログ村の更新通知に遅延が生じる方へ

こんばんは、石澤です。

今日はちょっと信Onからはずれますが、昨日、相互リンクさせて頂いているアクア(信長の野望online)の相楽さんが、「最近記事を更新しても反映されないことが多々あるんですが」と記事に書かれていたので、今日はその対策を。

Seesaaブログを使われていてブログ村に登録されている方は必見です。その他の方はするーでも結構ですし、参考で一読頂くのもいいかと思います。

【本題】

問題が生じているのには2つの可能性が考えられます。

(1)SeesaaのPing送信の不確実性
(2)ブログ村サーバの負荷増大ややデータベースの障害
(リリースを見て下さい:http://help.blogmura.com/announce/

【対策】

即時反映を望むのなら、面倒でも1回記事をアップする毎にブログ村からPingを代理送信するしかない。

方法は、ブログ村のマイページの上にバーがあると思うので「記事反映/Ping送信」というページに飛んでください。そしてPing代理送信方法1の「Ping代理送信」ボタンを1回押してください。画面が少し変わるので。その後マイページに戻り、ブラウザの更新ボタンで画面をリフレッシュして下さい。これで、自分の更新情報を確認して、更新していないようなら、少し時間をおいて、もう1回。これでたぶん反映されるはずです。

※なお、Ping代理送信ボタンは1記事に1回をおすすめします。たとえば2記事連投するときには、1記事更新して、Ping代理送信して、更新を確認してもう1記事を更新・・・代理送信・確認のように。そうしないで例えば2連投して1回代理送信すると、しばらくの間最新記事しか反映されずにひとつ前の記事がブログ村上で表示されません。

※とはいえ、ブログ村のガイドにあるSeesaaブログへのPingアドレスの配置の初期設定をしておけば、すこし放っておけば、数時間たてば反映されていることはされています(PingをSeesaaブログにそもそも設定していないとどんなにまってもダメだと思いますので注意!)

【おさらい-そもそもSeesaaブログでのPingアドレス設置-】

Seesaaブログの「設定」>「記事設定」>「更新されたときに通知するサイト」の欄に、前述したブログ村マイページの「記事反映/Ping送信」ページの「Ping送信方法 (通常の方法)」の「専用Ping送信先URL(具体的にはhttp://ping.blogmura.com/xmlrpc/XXXXXXXXXXこんなの)」をコピーしてペーストしてSeesaaの記事設定ページを保存して下さい。


【余談-原因の考察-】

最初に書いたとおり、2つの問題点についてなのですが、Seesaa側の問題としてどこにどういう原因があるのかという技術的なところはわかりませんが、Seesaaが外部に対してなんらかの通知公開をすることが不得手であるということはいえます。私は以前、別の自分が管理更新するブログで、トラックバック機能をつかったのですが、何度行っても先方とのやりとりは成立しませんでした。その時にSeesaaに照会を行っているのですが、「正常で、問題ないとの回答」だったので、とりあえずこれ以上のなにかはいえません・・・無料だしねえ。なお、トラックバックもPingも相手先に自分のブログの情報を通知するという意味では同じ技術を使っていると思うので、同様の問題が起きていると推察されます。
つぎにブログ村の方ですがおそらくデータベース障害が起きて、ユーザが正しく更新できていないのを再度確認するために、ブラウザ更新、ブログ更新を繰り返すことになって、サーバーへの負荷が増大するという負の連鎖が起こっていると考えられます。ですので、対策にも書いた様に、更新されなかった場合は、少し時間をおいて、再度Ping代理送信するなどの配慮は必要かと思われます。

そんなわけで、参考になれば。
そんな問題点があるSeesaaではありますが、余計なものもなく、かといって必要なものはちゃんと揃っていて便利でお気に入りのサービスではあります。石澤はPingとトラックバック、あるいは個人的な趣味でのリサーチの観点で、FC2,Amebaなんかも試しましたが、ここがいちばんかな。アドレスもわかりやすいし・・・。それだけにこの対策をしなければならんのはおしい・・・

ちなみに、ブログ村の代理送信はブログサービスにPing送信機能のないところの場合は必ず上の対策の部分をしないと行けません。めんどくさいですね。
ちなみに、ブログ村の記述を引用すると、

--
楽天ブログ、Yahoo!(ヤフー)、ココログ、ブログ人、はてなダイアリー、So-netブログ、msn(Windows Live スペース)、Blogger、ペログー、のブログなどをご利用の際は、記事更新ごとに Ping代理送信をお願いいたします。
--

だそうです。

以上、ご参考までに・・・

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 20:52| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

やめようと思っている新規さん必見?

紺碧上杉は現在合戦中で、私もなにやら合戦に没頭しすぎてくたびれています。石澤です。今日はどうするかな〜。

今日は帰りに天気が雨になっていて、夕食を食べて外に出たら雪に変わっていました。

「♪雨は夜更け過ぎ〜に〜 雪へと・・・」というまさに神展開。今夜は関東地方雪だそうです。実家にいた頃の感覚から、雪が大粒であること、しめっていること、外気がそんなに低温ではないこと、あたりで、つもらないのでは?などと思っていたら、近所の車の窓ガラスに少しつもり始めていたので、ちょっとバカにできないかな?とも思います。いずれにしろ、明日朝の交通が乱れませんように・・・。

そうそう、帰りに電器店によってきたのですが、初めてPS3版の信長の野望Onlineのパッケージを見かけました。今年の12月31日までに課金すると初回の課金で120日サービスされるんですね。4ヶ月分とはお得です。おまけに10万貫ついているんでしょ?石澤も初期型PS3をガンダム無双したいがために買いましたが、残念ながらその後はほとんど使っていません。信Onも2アカはするつもりは元々ないし、仮にその状況をつくるとしても、パソコンとPS3をおいている場所が違うので、無理です。残念。

※追記:無料プレイ期間が課金前でも60日間あるそうなので、そうなると課金をしないでそのままやめる方が2月21日に頻出しそうです。このデッドラインまでになんとかしないとね。先輩!

さて、ながーい前置きの後の本論。

他のブログさんをみていて、一部の方々も指摘していますが、最近新参者(新規さん)減っていないか?というのが、本日のテーマです。

願わくば、これを読んで「やめる」を思いとどまってくれたら幸い。


実際一時期よりも里すくないよね〜と思う今日この頃(紺碧)。もちろん多くが仕官をしたとも考えることはできますが。

2月16日でとりあえず新鋭の隊列終了、まあ、その後新進の隊列というのが出てきていますので、実質隊列による優遇は継続するのでしょうが、PS3発売開始から2ヶ月、そろそろ、新参の方々はこの世界がどういうものであるかわかってきたことと思います。

しかし、この時期、うまくこの世界になじめない方は、無料期間終了、なんか上手く育成できない、装備が思うように行かないなどという理由で、退却をし始めているのではないかと思われます。単純に知人もできなければ、そろそろ飽きる頃とも思えなくないし。PS3同士の知人であればPlaystationNetworkでお友達関係つづければ、別に信Onしなくてもいいし・・・みたいなw

そういったことは、新規さん自身の過失(かといって罪ではないヨ)と既存プレイヤーの過失、コーエーの過失があると思いますが、今回は新規さんの特徴を類型(強烈な単純パターン化)として見て、ちょいと批判してみます。でも非難じゃないよ。

私がみている新規さんの特徴としては、すべての方ではないにしても多くの方が「ひとつにして全て」ともいえる共通点があります。逆をこの部分を上手く切り抜けている新規さんは既にいろいろな世界で遊べています。

すなわち

・人に質問をしない(新規さんの過失)

これにつきます。それともPS3に付けるキーボードの反応わるいとか?たしかにATOKは標準で信Onの辞書はインストールされないとかで不便なのはききますけどね。

たぶん長くなってしまうので、まず結論をいうと、こういうゲームは情報戦だということです。あらゆる手を尽くして情報を取得することが、結果として「速く」「強く」ゲームを楽しむことができるようになります。そういえばコーエーさんもプレイヤーズバイブルとかださなくなったしなあ。一応争覇以降の全部もっているんだけれども・・・。

とりあえず迷える新規さんに対策を挙げておきます。3つ

・勢力会話・公開会話を活用する
・徒党を組んで仲良くなった人やベテランそうな人に知人にさせて貰う
・ネットで検索する

勢力会話は仕官後デフォルトではいっているでしょうから、毎回挨拶したり、いろいろな情報が飛び交う中でききたいことを質問してみてはいかがでしょうか?特に質問することがなくても、また質問する内容そのものがわからなくても、挨拶していたり、ほんの少しだけ自分を前に出すことをすれば、ほかのプレイヤーの印象には意外と残っているものです。そして思わぬ時に助け船がでたり、支援が出たりします。まあそれだけを期待するのもちょっと問題なんですけど、いい意味で名前を覚えられることは、その後の楽しさを増させます。

公開会話は各サーバーで展開されている会話名は違うでしょうが、メニュー>集団会話>参加>公開会話>初心者>○○○○ ここら辺に初心者向けの会話があるので、そこの部屋の説明文を読んで自分の方向性にあっているものに参加してみてはいかがでしょう?紺碧であれば、「越後のひよこ」と「初心者の部屋」に私は基本的にいます(ただし初心者の部屋は方向性模索中、でも夜は誰かはいますよ)。

徒党を組んで、ボス攻略をしたときに、上手そうな人がいたら、質問させていただくのもいいかもしれません。ただし、教えるのが上手い人/下手な人/教えるのが好きな人/イヤな人、等はいろいろあるので、そこら辺はうまく判断を。もし攻略が初めてでわからないことがあれば、党首さんに「初めてでもいいか?」などと問い合わせればいいと思います。まあ残念なことにレンキ装備×とか出している求人もあるようですが(これは既存プレイヤーの過失)。そこらへんはさくっと無視して別のところ行きましょう。そんなことをしていると、信全体の発展にいい影響がない。

ネットでの検索については信Onの先輩がほとんど使っているとおもわれる、強大なデータベースがあります。


ここに何でも載っています。攻略に関すること、目録の内容とか、生産物の必要材料/個数とか、データ的なことはほぼ全て。是非見て下さい。私も何かきかれると、すぐココで調べてます。まじで。



逆に、質問しないとどうなるか・・・例を挙げます。

まず、このゲームを単純なレベル上げのゲームと考えるととんでもない目にあうということ。かくいう私もかつてその1人でした(ドラクエみたいにじゃんじゃんレベルあげて呪文覚えて転職〜♪みたいな)。そんなわけで何にも知らないでいると、中級クエストと瓦でやたらレベル上げの衝動に駆られます。たしかにレベルを上げるとキャラの生命気合、各ステータスが上がり、一見強くなったように見えます。しかし、全目録皆伝前であれば、例えば特化目録や上級目録の取得に際しての「修得度」の水準(厳密にいうと、低レベルの敵では得られなくなるとか、得られても少なくなる=難しくなる)も上がってしまいます。こうなると本当は先に持っていた方がいいであろう技能などが、修得できていなくて、しかもあげづらくなっていて、一時的に、ステータスの見た目強いけど、実はなんにもつかえないキャラができてしまうということになります。いいすぎだとすれば、しばらく育成を耐え忍ばなければならないということです。

また既に何回かこのブログで書いていますが、自分の職/特化におけるロール(役割)の認識とそれに応じて必要となるキー技能についても、これは先輩からきいておかないと、なにやら厄介なことになる訳です。

例えば石澤のキャラ(全部僧)の育成方針でいくなら・・・
・仏門・・・当初から回復役主眼で、蓮華(回復)/大日(蘇生)優先の育成(現在皆伝)
・密教・・・将来はは術攻撃/サポートの役割であっても、当初は回復蘇生役での育成(争覇から新星に移行したので、現在上級七残すのみ)
・僧兵・・・あえて回復ではなく、特化優先の育成(現在特化皆伝、上級参)


そんなわけで、九州行き始めたり、新ダンジョン行ったりし始めている新規さんのキャラがなんか勝てない、やたら死ぬ、徒党の方になにか要求されたが、よくわからない、最悪な場合はなにかいわれてしまう・・・etc.で「挫折」しているという現象は考えられないでしょうか?

おりしもPS3版発売2ヶ月後の今、ちょうどまさに信Onが楽しくなってきそうな頃に、自分のキャラがこういう風になってしまったとすれば、新規さんの立場になって考えると、「なんかめんどくせー、やめるかな?」と思わなくもないと考えられます。

※筆者は信Onが持続の過去の最長記録です。あ、オンラインでない信長の野望全国版はもっと長かったかな?まあ、あれはオンラインでないし。


次に、装備のそろえ方について。何名かの新規さんの装備等を拝見させていただきましたが、結構どうでもいい(決して使えそうにない)装備に何万貫もだしていたりすることがあります。これはご本人のコミュニケーションのミスだけでなく、ポンとPS3パックに10万貫とか20万貫とかくっつけてしまったコーエーさんも悪いと思います(コーエーの過失)。すなわち、新規さんに、そんな位のお金くれるなら、これくらい買ってもいいでしょう的な金銭感覚の狂いを起こさせます(出品者に悪意があれば問題ですが・・・一部既存プレイヤーの過失)。ちなみに石澤は最高でも30万貫くらいしか持ったことがありません。そもそも当初はジリ貧でしたからね。

そして装備のステータスの付け方、付与石の付け方、神秘石の付け方など、ここらはもう、先輩達にきくしかないのです。

でも、わからないでやってしまって、後でわかったとしたら、つらいよね?

でも、「あきらめないで!(真矢みき風)
とはいうものの、実はここで楽しめるか楽しめないかがある意味、今後の信On生活のターニングポイントであるとも思います。

やっぱり、自分に足りないものは何かを考え、適切なひとを探して質問することなんだな。ここ肝心なところ。だんだん質問にパターンがあることに気づくはずだから、そうしたら少し自分で考えて、上述のオンライン寄合所で調べていけば、かなり自分で対応できるようにもなります。

※石澤の1stキャラは初期振りからしてトンデモないものでして、すでに5回長期継続サービスの報酬「刻日の印」で初期ステータスを振り直しています。ご、5回!とか笑わないでね、ベテランの皆様。しかし、そうして育てたキャラは、また格別にかわいいものです。

ちなみに石澤の収入源は、@Web(アットウェブ)http://www.gamecity.ne.jp/nol/mobile/index.htmという月315円のサービスに入って(しばらくやってなかったけど再開)、最高12時間の自動採集をしています。これらの採集物を楽市(市司でプレイヤーが任意の価格を付けて売ることができる)に出して、販売しています。僧なので、紐はほどよく需要がありますが、海辺で拾う朱砂とくみ紐、あと水辺で拾う清水でつくる朱紐はほどよく売れます。これを含めて、だいたい週あたり5000〜10000貫です。がっくりきている新規さん、あきらめずにがんばってみて。

ふみこんで楽市の出店の仕方は、各城下町の「町年寄」に話しかけて入札する必要があります。1文以上のお金を支払って、メンテナンス後に結果をききに行くと成功/失敗が聞けます。成功すると、売り子をえらび、楽市できまーす。売り子は2週連続はできないので、3キャラ持てる信Onでは、うち2キャラで交互に入札/販売を繰り返します。まあ、それらを共通で倉庫で管理するとなると、「アカウント共有倉庫」というものが月315円で使えるのですけれどね。やだー。金のかかるゲームねwでも、マジプレイヤーは共有倉庫は使っているかもです。アットウェブはお金があるか、自分で採集に行くぜ、という気合と根性のある方なら必要ないかも知れません。まあ、知行とかスタックアイテムの生産とか便利な機能はありますので、お金出せるならあると便利は便利です。


まあ、話せば永遠に止められなくなりますので、この辺で。いつも通りまとまらない終わり方。最後にひとこと言うならば、私が教える側/教えられる側それぞれであったならば、教える側であれば、明確に不明点をきいてくる人がいいと思うし、教えられる側であれば、どこがあやふやでわからないかということをできるだけ具体的に伝えたいとおもっています。

要は、コミュニケーションのやりとりを楽しみましょう、そうすれば、ここは何倍もおもしろいはず、ってことです。

どうですか?いままさにやめようとしていた新規さん。なんかもう一回やってみようと思ってくれましたか?そうならうれしいけれど、でもやめるーということでしたら、残念です。ご縁がなかったんですね。まあ、きっぱりとやめてしまうというのも手でしょう><

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 22:40| Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

僧3キャラ持つ身として、今回の調整は・・・

どう考えるか?

こんばんは。今日は珍しくインする前に記事を書く、石澤です。故郷で見慣れた雪も、関東でみるとまた別の感慨があります。

そういう意味で関東の珍しい雪は雪国出身にとっては、いろいろな思いを想起させるのですが、まあひとこと雪国以外の方にいわせていただくならば・・・

雪ってそんなにロマンチックなモノじゃねぇ。めんどくさいんだよ。
※そんなに素敵なモノじゃないし、実際雪国の道路の雪は茶色い
こんな降り方ぐらいで交通機関とか麻痺すんなよ。
※ろくに雪降らないところに雪対策のコストをかけるのは無駄というものですので、暴論です。
こんな雪ですべって転ぶなよ。
※これは単純に歩き方の基本がわかっていません。慣れて下さい!

※ごめんなさい、何の恨みもありません。いいたかっただけです。

話を主題に。

さて、すでにブログ界でも騒がれている16日アップデートの件ですが、まあ、保有キャラ全部が僧という石澤が、なんもいわんでスルーというのも微妙な感じがするので、全くの主観的意見と、どこかできいた意見を交えながら、書いてみたいと思います。


■回復技能の底上げは、次回新ボス実装の予兆

ブログ周辺、あるいはひよこ会話で話した一部の方がみているように、もう、おそらくその通りだと思います。これは新ボスが強敵であると仮定した場合、特化に関わらない技能を有しないと少数一門とか、ネットワークの少ない集団においての徒党構成で、編成不能となる場合が考えられるからです。

僧に限って言えば、同時に智拳印・参の有効回数が増えるというのもその裏付けとして有効かと思います。


■仏門の双掌冥護のいわゆる“弱体”は徒党、ひいては集団における連携の強化を導く意図がある?

これは、私の見る限りどのブログでもそういう説はみていないのですが、私は割と多くいわれている意見に同調しつつも、さらに深読みしてみました。

ちなみにここでの連携とは「里でよくやった妖術“連携”」のそれではありません。プレイヤー間の行動連携です。

双掌冥護の効果は強く、そして、いまや仏門の初期行動および、詠唱切れの際の応急措置として必須のものとなっています。これはいわゆる蓮華等の回復技能に必要な詠唱の必要がないことからも、即効性があり、またそれだけ容易に使用できるモノであるといえます。

しかし、容易に使用できるモノということは、同時に、なにも考えなくても乱発できる技能であるともいえる訳で、ここはやはり、MMORPGの基本に立ち返って「プレイヤー同士の連携(つまりみんなで楽しく?のような)」を主眼に置いた調整と考えることはできないでしょうか?つまり、回復は神職等の詠唱があって、盾は回復の支援があってということを強調したいのではないかということです。また、そもそも仏門だけでなくその他の回復職にも門戸を開かせることになるのだと思います。すなわち、「今や仏門に支援されることはこだわらなくてもいい、と」。

あとは個人的な反省も含めて、仏門という特化キャラの行動のしやすさについて中の人のレベルアップをうながしたとか?

ちがうかな?

ただ、一方で、この双掌冥護の“調整”という名の“弱体”には問題もあると思います。つまり、双掌冥護で築きあげた、仏門としての個性をいちじるしく下げるということです。残念ながら今や仏門の特筆すべき能力というのは、この双掌冥護にたよっているということは事実と感じていて、その個性が弱体化されることで魅力がなくなると感じている人は多いのです。仏門の仏門たる所以・・・そこを見いだせないで、回復技能が他の特化も上がるということは、究極仏門でなくてもいいということになるわけで。それでも私は仏門をメインキャラとするとは思いますけれど。すこし残念ではあります。


■密教の術防御に関して

まだ、密教の経験がすくないのですが、九州ダンジョンとか、ボス系での活躍機会の創出なのかな?

また、合戦などの対人戦における特定職跋扈の状況を打破する先陣なのでしょうか?

いずれにしろ、経験がたりないので、よくわかりません。


■僧兵に特化した調整がなーんにもない件について(笑)

イタイ、痛すぎる。
適当にアタッカーができ、適当に回復もでき、もはや死滅化の様相はあるものの、適当に盾もできる僧兵ですが、今回は何にも変更ありませんでした。わらうしかない。まあね、やたら攻撃力あげると、アタッカー兼回復として優遇されかねないし、調整しづらい特化ではあると思いますけれどね。特筆すべきは極楽浄土・改なのでしょうね。人4岩城で能楽の九死一生の謡に前半護られつつ、入れ替わりにかぶせるというのは、戦雲対策として単独としてのベストではないけれども、有効なわけだし。このままでいいのかな?

まあ、また何かあったら書きます。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 21:09| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。