2011年05月28日

【合戦】初めて敵四天王!

石澤です。おはようございます。今週は(も)リアルの方で少々疲れてしまったので、自動採集とpt狩りを少しやって(要するにソロで)、落ちようかなと、21:00前にインしました。

そういえば、今晩は大決戦だったんだ。

何の意識もせずに、いいタイミングで入ってしまった関係で、真田さんに誘ってもらう。が、この石澤に「いそげ」は大変危険なのだが、くりかえし「いそげ」とw

あ・せ・ら・せ・な・い・でw

「あわてて」、緩慢丹と手裏剣を持参し、合戦場にイン。恩賞奉行の依頼を受注し準備完了!なのだが、真田さん達がいない。あれ?陣内にいるといったのに・・・。で、位置表示を出してもらうと、陣をでて随分先にいっている。

ここで大変なミス。

私は大決戦の時間ということに気づいていなかった。そして、「北門で待つ(大決戦でしかあり得ない表現)」というのを聞いておきながら大決戦の意識が全くなかったのでポカーンだった。

そしてよくないことは、大決戦のダンジョンと陣取戦のダンジョンには繋がりがあるらしく、現在地の矢印はしっかりと画面上に表示されるということ。

どーりで、現地にいないわけだ。そして陣取で指し示されたところに赤がたくさんいるわけだ。せつない・・・。死亡。

その後、大決戦会場では、回復・蘇生が2アカで対応できること、また、提督さんの率いるマルサ徒党がちょうど蘇生・回復がいないことで、私は陣取武将班の回復・蘇生役に着任と相成りました。

しかし、合戦ひさしぶりやねん。

一応合戦私設も、コンバもやったことがあります。が、やったことがある程度。徒党の党首で副将・守将への取り付きもやったことがあります。まあ、何分後にわくとか、そういうのは実はよくわかっていませんが、最低限「連れて行ってもらえる」知識、そういうのはもっているつもりですし、知識として理解しているつもりでいます。

が、今日は最初の2,3戦が党首の提督さんとか徒党員のみなさんについて行くのさえ厳しかった。デフォルト党首主観追尾なんだけれども。いわれずとも、柵や障害に関して若干の行動補正はするのだけれども、ひっかかりまくるまくる。はいれたけれども副将にひとりはいれないとかも。倒せたけれども、これじゃ、せっかく旗任されたのに、意味がない。

その内、石澤の履き物が平地履き物であったことを指摘していただいて。あー。最近平らばっかなところだったので、蔵に山地履き物おいてきた。すぐにとって再挑戦。


追尾だけなのに、なんでそんなんかなー。と提督さん、およびマルサのみなさんの足を思いっきり引っ張りましたが、後半はようやく仕事ができたかなと。

おかげさまで、実力なしのほぼ寄生、お客様状態で、3武将を倒すことに関わらせて頂きました。

石川数正
大久保忠佐
榊原康政(四天王)

Nol11052705.jpg


また肝心の榊原倒しダイアログは、本陣中だったので、ろくにチェックできるまもなく消した。本当は酒井にも連続でついたのだけれど、私がしょっぱなからヘイト獲得する行動を急いでしまったために弓に一撃死しました。

shitennoh.jpg

でも公式ページから証拠


徒党のなるなるさんがこれにより家老に昇進だそうです。おめでとうございます。石澤は、もし先週の武技を仏門がやっていれば勲功についておもいっきり資格はみたしていたのですが、実は仏門ではあんなに早く周回をすることができなかったわけで、まあ、タイミングではなかったのでしょう。次回を楽しみにしたいと思います。

最後に、まもなく東西がやってきますね。ここでは国政に関係のないお祭りなので、特にPS3以降の新規さんにはがしがし参加してほしいと思います。そしてそこで、先輩に教えてもらったり、教えてもらわずとも試してみたりして、楽しみをおぼえてもらえばねー。私も新規さんに注視して、東西には参加してみようかな、そんな風に思っています。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 05:32| Comment(2) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

合戦〜長篠へ〜

おはようございます。昨年6月の東西戦以来、合戦に行っていなかった石澤です。純粋な他国との戦は昨年5月だったでしょうか?

紺碧では今週は上杉が徳川に攻めている模様です。って、国政に関係していないやん!以前は定例会議にも何回かはでて、1,2回、初歩的なくっだらなーい発言をさせていただいたことはあったのですが、最近は国政には全くノータッチ。

ということで、徳川と合戦をしているというのが、昨日認識され(いつもログイン直後にでるというのに)、今日のイン後は誰がいて何しようかな〜とおもっていたら、すでに黄桜さんが合戦場に、真田ちんが合戦メンバー募集中、あとでにょろさんくるとか?みたいな感じで、久しぶりにやる気になりました。

仏門をメインで出役(かつてはたまに密教)させているので、ベースとして気合・詠唱・アタ・盾がいないとn狩りはもちろん、突発的な対人に臨めませんので、ひとりのときは、ちまちまと大筒とか逆茂木とかの兵站で名を馳せます。合戦私設でやたら「北大筒まだ」とか「まだ少し」とか行っているときは、そんなことを黙々やっています。

なんですかね?pt稼ぎの戦闘は嫌いなのに兵站の運搬の方が楽しいって・・・自分がよくわかりませんが、ああ、知名度があがるとかいう、ちんけなミーハー心が先に立つのかな?

というわけで、にょろさんが入場するまでは、私はひっそりこっそり兵站をやりながらまち、にょろさん×2、真田ちん×2、黄桜さん、石澤の6キャラでn狩りおよびできれば武将系つっこみをやろうと動いておりました。

構成は暗・密・鉄・典・鎧・仏です。基本引率はにょろさんキャラ。合戦はパターンを覚えると楽しいので、好きです。

にょろりんさん「合戦って燃えるよね」

ひよこ会話でもにょろさんはねるからやばいとかいわれていましたが、どうやら2アカ操作と合戦による相乗効果はなにかを刺激するようですw

私も燃える派です。nと武将狩りも好きですが、実は対人も嫌いではありません。

おやー石澤対人は嫌いとかいってなかったっけー?とお思いの方もいると思いますが、たしかに、徒党編成のしっかりとした対決型(上覧的な)のものは、慣れていないこともありますが、余り好みません。すべてにおいて条件がそろった探り合いよりも、時に、圧倒的優勢の中で撃破し、また逃げられ、逆に圧倒的劣勢で逆転をかまし、逃走成功のような、ダイナミックな動きにはぞくぞくするものがあります。

こんかいは最後半のところで、援軍の浅井の武士さんが徒党参加して下さって、副将狙いに挑戦しましたが、あえなく時間切れ。それ以前に6キャラで到達したことなどはあったのですが、旗折れしたりしたので、無念でした。

ちなみに大決戦で上杉は負け、陣取戦は大差で勝った模様。

現在、陣取3勝1敗、決戦0勝1敗。


ただ、合戦の難点は、長時間なので、やめる時間がなかなかないということ。長いのは少しつらい。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 06:37| Comment(4) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

いけいけ紺碧上杉!

今日も合戦です。

どうやら合戦の新しい仕様では、防御側が同盟国に対して支援を要請しやすく、攻撃側が同盟国に支援しにくくなっているようで、今回攻撃側となっている上杉の戦いは、事実上、対斎藤・武田・三好となっているようです。

合戦に参戦する方法も評定衆補佐に話しかけるだけで自動的に戦地へとべるのも取っつきやすさのてんからいいことだとおもいます。死亡後のペナルティで、疲労がとれるまで合戦場にはいれないことについて、避難の声もありますが、いままで関所に走っていたのが、直接いけるようになったのだから、心情はわかるけれども、このバランスはなかなかいいんではないかと個人的には思います。

そんなわけで、今晩の合戦では基本兵站、時々コンバってかんじでした。基本的に兵站は密教の澄が行い(からまれてもそれなりに対応できるかなと)、コンバは本格的な回復活動のできる仏門の漕人が行うという態度で臨みましたが、後半はずっと漕人で通しました。

ううん、合戦ではどっちが使いやすいかというと、回復専門でいいのなら、漕人の方がやりやすいかな。双掌冥護はばりばりつかいまくっています。これ修正こないかね?というくらいおお助かりな技です。

今日の戦果を画像で・・・

Nol10041101.jpg

偶然漕人と澄がワン・ツーフィニッシュしてました。
さすがは兵站をやらせたら上杉一を目指しているだけあります^^

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 03:30| Comment(0) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

大決戦僅差で負けるも総合引き分け

大決戦、何とか3分前に間に合って入場。

するとひよこは部隊をつくってちょうど合戦場にでていくところだった。

ああ、おそかった。なにしようかなーとおもってたところに、一緒にやりませんか?と声かけをいただきまして、加入。

聞けば対人徒党ではなくnを狩ると、ふうんとおもっていたら、nはnでも武将をやるんだったのね^^いきなり武将にいって驚いた。

その後もがしがしやって、3武将たおしました。

そのうち旗をもっていたのが2回あったので、合戦上に自分の名前が・・・ひゃっほーい。てれるわあ。

Nol10040900.jpg


Nol10041000.jpg


今日の合戦で領国銀も50枚ごっそりいただきました^^

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 05:20| Comment(0) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

新星後初の合戦出陣!しかしあることを忘れた><

加賀美さんが去って泣いてばかりはいられません。
とかなんとかいってもしばらく引きずると思います。
別につきあってはいませんが、別れた後はそうとう引きずるタイプの石澤です。

リアルでは次につきあう人がいない限り、3年は引きずる男なのです。

さて話を本題に・・・

合戦に行きました。以前も合戦にいって武将アタックやコンバ(方言:別称「ゲリラ」「祭り」)もさせていただいておりましたが、新星始まって依頼全鯖としても初の合戦ということで、これはやっておかねばと意気揚々と出かけました。

しかあし!大きな落とし穴・・・
評定衆補佐の合戦の依頼を受けずに、恩賞奉行の受注もせずに、合戦一晩ついやしてしまった・・・もったいねえ。n5徒党、pc5徒党くらいにかっていたというのに、まったくもう、私としたことが・・・まげはいくつか取っていますがね・・・もう、初歩的なミスを・・・。

評定依頼で合戦は領国銀50枚ですよ!もー。損した。

明日からはちゃんとうけよう。わすれずに。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 03:51| Comment(2) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

上級目録(上人之書)がなああい

密教の方の育成がすすんでいますが、ここにきて停滞しています。それは、上級目録の弐と四がないからです。仏門の時は市にいっぱいうっていたのに、ないのです。

この上級目録は合戦で出るらしく、そうした理由で今日は織田の復興戦の大決戦にいってきました。n狩り中心です。でもでなかった。うはーこまった。大先輩にnばっかり狩ってないで・・・とおしかりを受けましたが、今回はそうした理由があったのです。不純ですんません。

こうなったら特化四の方が先かなー。

ちなみに、今朝は治身仙も市になかったし・・・(お昼過ぎにはありましたが)。

なんか市の品揃えがわるいと感じる今日この頃です。


↓応援宜しく!↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
信On・ブログ
信長の野望Onlineランキング
posted by 石澤の中の人 at 00:53| Comment(2) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

久しぶりの合戦コンバ。経験値ウハウハ

そんなこんなで、ほとんどやることがなくどうしようかなーとおもっていたところで、合戦の残り1時間に参加して経験値ウハウハもらわないかと誘ってもらい、とりあえず合戦に。

お相手が武田さんなので、避けていたのですが、参加人数武田21にたいし、上杉4とか。これは参戦しないといけませんね。

で、倉科朝軌という武将1名倒して検分365。経験値なんと1620万!こりゃすげー。いま合戦キャンペーンか何かしていたと思うがここまでとは!経験値は本当にウハウハでした。

そして、その後に前回の合戦からたまっていた恩賞ポイントがたまったので、拝領之品目録をゲット。明けてみると格式帳×3、輝薄片×9、良将の威厳×2ゲット。どれも良い品^^

そんなこんなで、今日のプレイは終わりました。

↓応援宜しく!↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
信On・ブログ
信長の野望Onlineランキング
posted by 石澤の中の人 at 03:33| Comment(0) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

穴山梅雪、討ち取ったり!〜大決戦〜

Nol09121818.jpg


taishokubi.jpg

※掲示板を取り忘れたので公式ページから。こういうところが抜けている><

リアルの都合で大決戦開始ぎりぎりのところで入ることになり、ああ、もうみんな徒党くんじゃったろうなぁとおもいながら入場すると、対人戦好きな手抜きうどんさんに「石ちゃんちょうどよかった」と誘われ、対人精鋭部隊に編入!

最近どこでも「石ちゃん」とよばれます。まいう〜。

最初は盾鍛冶さんがいない6人徒党で、逃げ漏れるpcを中心にうどんさんの指揮で行動。対人戦は仏門の場合まず後光ということを徹底。

その後、鎧鍛冶の黄桜美佳さんが合戦場に入場しJOIN。はれて7人精鋭部隊がうまれたのでした。

今回学んだのは、「極楽浄土」の使い方でしょうね。石澤のパターンとしては、後光→盾鍛冶に冥護慈救→全体蓮華・・・という感じだったのだけれど、うどんさん他の指導により今回初めて極楽浄土を実装、使用した。

極楽浄土は術をかけてから1分間、対象の生命力を0にしない術。今回は後光→全体蓮華→盾鍛冶に極楽浄土→全体蓮華・・・という風につかった。

それと、術の使用しやすい順番に配置すること。これはわかっては板がめんどくさくて移動していなかったのだが、うどんさんの指導により、これを改めた。

そんなこんなで、対人と敵陣に入り込んで黄色ネームの親衛隊?を倒したりして、敵武将を弱らせたりしたが、本陣にもどろうとしたとき、敵武将穴山梅雪隊がアタックできそうな状況にあり、うどんさん特攻。無事くらいついたーーーー。実は私中老試験をはやうけていまして、その内容が合戦にて敵武将を討ち取るというものであったのだ。

もうバカになるくらい回復術をかけまくり、極楽浄土をつかいまくり、皆さんのサポート役に徹し、武将撃破!なんと旗を持っている人間の名前=すなわち石澤の名前が合戦場にとどろく〜。スクリーンショットにとってないのが惜しい。

なお合戦後に私のお師匠(武田)にすんませんと謝ったら、むっとされてしまった。私が師匠なら、敵ながらあっぱれといいたいが・・・皆さんはどうおもうだろうか。

↓応援宜しく!↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
信On・ブログ
信長の野望Onlineランキング
posted by 石澤の中の人 at 08:06| Comment(2) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

合戦〜兵站は序盤が決め手〜

今日はインしたら、もう大半の兵站は作られていてやることがなく、途中退場^^

上杉の人は合戦がうまいからなのか、序盤でがしがし押していることがおおいんです。

明日(今晩)の大決戦では経験ウハウハしようと思います。

↓応援宜しく!↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
信On・ブログ
信長の野望Onlineランキング
posted by 石澤の中の人 at 07:22| Comment(0) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

合戦最終日?〜本陣防衛の仕方〜

メンテ日前ということで、一週間の合戦も終わりました。

まあ、上杉が勝っちゃったわけですが、信長の野望Onlineの仕様としては、国力というステータスがあるので、徳川はダメージは食らっても滅ばないと思います。それより心配なのは同盟国の織田さん。

ウェブでみても無残な戦いぶりから、斎藤・今川の挟撃に耐えかねることは8割方決まってしまっているでしょう。メンテあけの合戦が心配です。もう尾張にはいけないのか・・・

さて、今日の合戦で学んだことは、本陣防衛の仕方。
1週間やってて思ったのが、上杉のみなさんは開始〜中盤が人が多く、徳川勢は中盤〜深夜にかけて増えていく感じ。

従い、最終日のラスト30分は、徳川勢の本陣奇襲を壁になって防ぐということになりました。ちょうどいい防衛の練習です。

「越後のひよこ」の師匠から、突撃して徒党を割るやり方と、本陣防衛の定位置みたいなものを教わりました。

無事、引き分け・・・

追伸:合戦の大先輩の二本柳さんから、すてきな装備をちょうだいしました。破戒僧の僧衣。ありがたやありがたや。

しかーし、私の耐久力がないばかりに、防御力が思うようにでない。潜在かせぐしかないのか?しばらく錬輝装備のままになりそうです。泣。

履物は「ある」人にもらってね、とのこと^^ブログでも有名な方です。

↓応援宜しく!↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
信On・ブログ
posted by 石澤の中の人 at 05:31| Comment(0) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

武将コンバの基礎知識

091208kassen.jpg

大筒を作らせたら上杉一をめざします!(ウソ)

今日は前半は武将狩り?NPC狩りをして、
中は大筒兵站(結果は上画像)をして、
後半は武将コンバ(コンバイン→途中参加)をしました。

学んだのは武将コンバでしょうか。
これは一言でいうと途中参加なのですが、流れがあるのです。

0.囮さんが周辺NPCをひきよせ、
1.盾(鍛冶とか侍とか)さん突撃
2.盾さん支援要請
3.続けざまに6名突撃「途中参加」
4.あとはたたく
(5.途中で死んだ人がいて控えがいる場合、つづけざまにコンバ)

私は僧なので、途中参加をするわけですが、注意しなければならないことは、ターゲット設定を「NPC」にして、最初から武将をターゲットしておくことと、盾さんが支援要請をしてからコンバしないといけないことでしょうか。

なれない私は、偶然初回トライで、コンバしたものの、2回目以降はあわてて、盾さんの支援要請を待たずに突撃→周りに絡まれて自滅をくりかえしました。合戦初心者さんここ注意です。

そして、もう一つは仏門の方注目ですが、開幕後光の更新をするかしないか。これはなれなければ、後光は最初だけにして、全力で回復に専念した方が良いです。バカみたいと思われようが回復です。なんかかっこつけて、途中の余裕があるときに後光をしましたが、この判断のために、大局が変わるくらいのダメージをうけました。

そんなこんなですが、合戦後に公開会話の「越後のひよこ(←上杉に入る初心者しといたほうが絶対いい)」の先輩の桶狭間合戦場地理講習と、コンバと囮の仕方の講習をうけ、あとは回復役鉄壁化の手段やら、ありがたいお古やらをもらい、おわりました。

鉄壁化については次の記事で・・・

↓応援宜しく!↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
posted by 石澤の中の人 at 05:49| Comment(0) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

合戦なのだよ・・・

突如として始まった対徳川戦(上杉が攻め込んだんですが)。

「越後のひよこ」所属の第13独立部隊(いつまでも仮称)はがんばっとります。

とくに、この週末にかけてはがんばりましたね。2度の大決戦と、陣取り戦に3戦くらい参加したかな。

合戦はひとりぼっちで行くとまったくおもしろくなく、すぐ死ぬところですが、徒党を組んだり、情報のやりとりを合戦私設で行ったりすると、格段におもしろくなります。

今回のたのしかったポイント
■経験の少ない人間でも活躍できる場所がある<陣取り戦>
 それは、地味ですが大切な兵站(へいたん)活動。逆茂木(さかもぎ)造りと、大筒(大砲)造りのために、馬で部材を運ぶ往復。これ地味だけど結構たのしく、そして重要。この週末で、逆茂木1回、大筒2回貢献度1位になった。たのし〜。合戦私設で状況を把握したり、状況をきいてみたりするのも楽しい。先陣切って戦う先輩に声をかけていただいたときなどもう涙がちょちょぎれます^^

■わが大将謙信公のおそばで防衛する<大決戦>
 対人戦にはまだ不慣れなひよこ編成の私たちは、謙信公のおそばで突撃兵などの赤ネームのNPCをひたすら狩ります。これもなかなか楽しい。修得、経験、術覚醒の各値がどんどんたまる。

そんなこんなで、大決戦・陣取り戦で稼いだ恩賞で、なんと特化目録・伍の奥義を修得してしまいました。大悲発心。詠唱なしで一人をマックスに回復する技。

いやはや、合戦がたのしくてしかたがなくなってきた^^

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
posted by 石澤の中の人 at 06:40| Comment(0) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。