2015年11月06日

お久しぶりです。

お久しぶりです。石澤です。
引退してしまってこのページも更新していないので、
ご覧になる方もいないかも知れませんが、近況報告ということで。

みなさん元気かな?今も活躍しているのかな?とたまに思います。

近況(1)
実は越後国に転居しました。報告しませんでしたがもう1年経ちます。
10年以上神奈川、埼玉と住みましたが。
夏にはGacktさんが謙信やりにここに来てくれます。

ええ、春日山の居城のあるところにです。
1人暮らしで東京だと家賃10万は軽く超えるだろう住居に3分の1以下で暮らしております。
新幹線が近くにできたので、東京にいくのは楽です。
仕事やらなんやら、用事ができたり作ったりして行ってます。

近況(2)
会社生活をやめて仕事始めました。
自宅のパソコン部屋が仕事部屋で、毎日そこに座りっぱなしです。
たまに外に出ます。

そんなわけで、ぼちぼちとやっております。
もうやめてかなり経つので信Onのほうはわかんないのですが、
やっている方、頑張って下さい!
posted by 石澤の中の人 at 15:43| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

ご無沙汰しています・・・

石澤です。
あけまして(まもなく旧正月)おめでとうございます。

なにを今更と・・・。
昨年の9月頃?をラストにインできて(して?)いません。
従ってブログもなかなか書けなくなって、7月から滞っていますね。

一門の仲間やひよこ会話の人々、その他信オン友達にも何も言わずこのような状況になってしまったこと、本当に申し訳ないです。ごめんなさい。

無料期間や、アップデートなどがあり、世界がいろいろと動いている昨今、さっぱり私はついて行けていません。といいますか、状況がわかりません。

一応facebookとか、Twitterでコーエーテクモさんをフォローしているので、「何か起きている」ことだけを知っている程度ですね。

さて、インできないのは、昼の活動と、夜の活動の2つの顔をもつことになり(実際のところ文字で書くより格好良くないです^^)、まとまって信Onをできる時間がなくなっているというのが正直なところです。夜はほぼネットに常駐しているので信OnをやっていたときとPCの前にいる時間は変わらないのですが(あ、株じゃないですよ^^)。昨夏あたりもほそぼそと城下町造りにだけインしている状況でしたが、それだけだと正直おもしろくありません。

その結果、一門やひよこの仲間とも会う機会や時間が減ってしまい、楽しみが随分減ってしまった中で、モチベーションが下がってしまいました。またリアルのほうに変化が起きていることが、合致してしまい・・・という感じです。でも、ちょっと考えれば「楽しい」、「やりたい」、って思えることができれば本当は入りますよね・・・。多分そんな時期なんだとも思えます。皆さんと話せないのはさびしいし、また申し訳なくも思っているのですが。

そんなこんなの最近です。
先日、たまたままったく信Onと関係ないSNSで知りあった方に、信Onの話をつぶやいたら・・・

相手:「僕もしてますよ・・・浅井家にいます」
石澤:「え?鯖どこですか?」
相手:「群雄出身の紺碧です」
石澤:「あ、一緒だ!結構同盟とかしていたから中でご一緒したことが・・・」
相手:「○○(石澤の本名)さんてもしかして上杉のあそこ(ひよこ)の・・・」
石澤:「え?なんでわかるんですか?」
相手:「いや、(別のSNS)の振る舞いをみて、すぐイメージできましたよ」
石澤:「うわwいまほぼ引退状態ですけどね・・・」
相手:「僕もなんとなく課金している感じです」

ホント奇遇です。別の角度から、はじめて信Onの同じ世界にいる人と出会ってしまいました(笑)

いつかまた信Onに帰ってきたいなあとは思いますが、今しばらくはご無沙汰になりそうです。現役の皆さん、本当にごめんなさい・・・。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 03:31| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

今更ですが・・・「一門の意義」

今朝は連投です。石澤です。

突如復帰して、公開私設の皆さんと再会し、ひよこの仲間と再会したわけですが、半年近く信Onから離れて、帰ってきてみたら鳳凰の章。

右も左もわからないまま仲間の皆さんからいろいろ教えてもらい、城ともを申請し、あるいはしてもらって、楽しませてもらっています。

そんななかで、離れていたからこそ?感じた、いわゆる「一門の意義」について少し書いてみようと思います。

結論からいうと、大雑把にいって、一門は「掲示板付き私設会話」になった気がします。

私のメインで所属している一門「ひよこ」は残念ながらリアル事情で長期休止を余儀なくされている方が多く(先日までの私も含む)、今プレイしている人もなかなか同時にあつまることができずに、「一門としての集団行動」はできていません。よくいえば、まったりと束縛のない自由な世界です。私もそんなところは大好きです。全然ゲームと関係ない話に盛り上がったりとかね。ただ、敢えていうならば、「なにをここに求めているか」という側面において、それぞれの価値観が以前よりも「より」異なってきているのかな?という印象は持っています。もちろん、一門の設立背景からすれば、ある意味当然なのですけれども。

ですがですが、非常に興味深いのはあんなに「一門攻略」に熱心になっていた世界が、私が復帰してみれば、その意義がゲームの世界的に、システム的に、「ほとんど」なくなっているように感じる世界になっていることなんですよね。

以前は、一門というゲーム内の仕組みがある以上、束縛に極力ならない程度(結局どーしても厳しくなりかけたんですが)にお約束をつくって、定期攻略会をつくって、「みんなでウマウマ」という環境を目指して、躍起になっていたのですが、あの世界は一体何だったのだろうか?というのが、今の世界です。いや、一言にそうなったことを悪いなんて言おうとは思ってもいません。ただ、割とシンプルに「以前の世界」に戻りつつある気がしなくもないです。争覇最後期にはじめた人間が生意気にもいうことではないかも知れませんが。

ということで、一門が、一門システムができる前の「私設」程度に回帰した(?)という点、また「ソロゲー」要素をいい意味で追加したという点では、かなりプレイヤーの自由度は増したのかな?と思います。実際感じることは、一門に所属していることと所属していないことの差というものが鳳凰の章ではないのです。

だからといって、私は軽く「一門システムは失敗だった」というつもりはありません。あの躍起になった感じも批判こそあれ楽しかったわけだし、苦労してクリアしたときの爽快感は格別でしたし、自分の至らなさも感じて糧となったしね。

ただ、やっぱり一門は「私設」化、「サークル」化してしまったのは否定することはできないでしょう。紆余曲折を経て、冒頭にも述べたように、一門は、「掲示板付きの私設会話」になったかーという感じ(笑)

復帰してたまたま、いろーんな意味でお世話になったり、ゲームの中身でないところで一門の立場でなく、個人的にほんのちょっとお手伝いさせていただいた提督さんにいろいろ誘ってもらったりして、今を楽しんでいるわけですが、はっきり言って、一門がちがっても今のシステムは誘う方も誘われる方も、何のデメリットもありません。うわあ、と感嘆してしまうくらいなんもありません。先日の密教移籍もそういうシステム的なメリットの享受という意味では、その必要性は、自分が誤解しているだけかもしれませんが、あまりないと思っています。ですので、そこらへんを感じて、「一門を移籍」するという感覚よりも、プレイヤーの「ネットワーク」を広げる手段として移籍という手段を行使したといった方が正しいです。そのくらい、一門の意義がライトになった、一門以前の私設くらいの緩い関係性になった、そんな感じがしています。

つきつめて、両方の一門の関係者の皆さんに語弊をもたらす恐れをはばからずに敢えていうと、親しく遊ぶ人を増やすひろがりを一門の垣根を越えて行うことの障壁がもはや全くなくなってしまった(逆をいうと一門システムがプレイヤーの繋がりを限定させてしまっていたともいえなくもない)。移籍したキャラが仮に(っていうか絶対あるはず)ひよこのみんなと楽しく遊ぶためにうごいても、どっちもデメリットがない。もちろん、所属がかわるという気持ち的、精神的な一体感がうすれるという危惧は感じたし、そこに迷いはあったんだけど。

桶狭間、長篠エリアはソロで、あるいは家臣を連れて人がたくさんいるところで、いい感じに「巻き込まれ」て、また、巻き込まれたくない徒党はそれが設定できて、適当に楽しめます。通常瓦に拠点戦の要素が加味されて、めんどくさくなる部分が極力排除されています。もちろん武将戦などは戦術も必要になりますし、職の構成・組立は必要です。が、他一門の人に助っ人を求めても全然いけます。現に私がわけのわからないのをいいことに寄生させてもらってあれこれ教わってやっているという。楽しいですけどね。いろいろポイントを教わっているので。

時代が変われば、廃れるシステム、生きるシステムは出てくるのでしょうかね。

半年いない間に、変わらない仲間との再会をよろこびつつ、世界は変わったなーと、しみじみと。

まあ、私はそれも悪くないなと思っていますけれども。むしろいろんなプレイヤーと遊べる要素は増えているのかな?なんて思ってしまいますが、その解釈は間違ってます?


↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 05:55| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こつこつ

おはようございます。石澤です。
連休はなんだかんだと後半はほとんど入ることができずに、朝になって入っております。

リアルな方の生活が昨年以降慌ただしかったのですが、「見当がつく」段階になりまして、そしてその前にお暇がありまして、実は今月いっぱい、かなり余裕があります。

なので、連休明けなのにこんな時間に更新しています。

6時の更新前にやっておくこと・・・それは城下町評点のポイントあつめと徴収w
こつこつやっております。

ところで、「城とも」募集を先日書かせて頂きましたが、お陰様で私が直接存じ上げない「城下町名」の方々からもありがたいことに申請いただいております。ほんと、ありがたく承認させて頂いております。

城下町名をここでだしていいものかまよったのですが・・・

・「修羅場」さん
・「ぱすてるぼっくす」さん

ありがとうございます。

とくに「ぱすてるぼっくす」さんは「ブログよんでます!」とメッセージまでつけて申請して下さいました。本当にありがとうございます。返信の手段をしっていないので(あるんですか?)なにわともあれと、こちらで御礼申し上げます。

今後とも宜しくお願い致します。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 04:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

桶狭間に連れて行ってもらった

ども、石澤です。

仕事が8月から変わる関係で、7月はすこし余裕をもって遊べそうです。石澤です。

いろいろ教えて下さい。
今日も提督さんにガンガン拉致して頂いてのっかりまくって、桶狭間の仕組みを少しだけのぞいてきました。なるほど、あの拠点戦の巻き込まれ戦闘が進化しているわけですね。

信Onの生活が、一門での活動がベースになるということは確実なのですが、一門でなくても、同じ鯖の同じダンジョンでワイワイやれるというのは新たな境地かもしれません。なんというか、通常瓦と拠点戦が一所になって、その報酬が城下町へと繋がっていく感じ・・・。でも知行が死にコンテンツ化しますなあ。

なかなか楽しかったです。ボスの音楽がちょーカッコイイし。

比較的いいアップデート(新章)なのではないでしょうか?

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 00:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

しれーっと復活してみた

こんばんは、石澤です。

新しい生活の方も、慌ただしくもおおよその見当がついてきました。
いってしまえば時間を確保することには以前のような感じでは行けないことは確実になってしまったのですが、逆にいえばそこらを調整して、週1回、多くて2回くらいは入れそうな感じも出てきましたので、ゆるりと再開しようかなと思いまして。

七夕だから・・・信Onに巡り会いましょうかとw

今日は一門関係では爺、長尾さん、(動かないにょろさん)、マルサの提督さん、バニラさん、お友達の宮間さん、そして織田の与謝野さんにチラリと挨拶したり、とってもお久しぶりな猫さんとも会えました。

だけど、半年いない間に知らない名前ばかりになっていました春日山。
しかし、鳳凰の城下町、家臣などの仕組みってなんも考えないでいうとなんだか難しいけど新鮮。

まあ、いろいろ攻略系も行きたいけど時間が合わないとね。

まあ、いるだけでもワイワイできるゲーム(おいそれでいいのか?w)なので、ゆるりと参ります。

最後に、家臣の東城凜ちゃんと見つめ合っている写真で七夕を。関東は残念でしたね。

Nol12070803.jpg


追伸:城下町の名前は「頸城矢代石澤領(くびきやしろいしざわりょう)」となっております。長い名前ですが城ともよろしくぅ〜。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 03:38| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

ご無沙汰しています・・・

ども、石澤です。

みなさん、お元気ですか?
石澤は相変わらず鳳凰の章のパッケージは開けられないままです。

このままだと、ちょっと復帰できないかもしれないとか切ないことをいってみたりします。忙しいことを理由にするつもりはないのですが、やることが忙しいかどうかは別にして、時間をとられることばかりなのでどうしてもまとまってインできないのです。片手間にもできないし。

日曜日が一番安定してこれそうな気もするのですが、そういう日に限って寝ていたりします。

きっと環境も変わっているのでしょうねぇ。

ある日ひょっこり気まぐれで現れるかもしれないので、その節は宜しくお願いします。

追伸
パソコン(半自作)だけは第三世代Core i7とかにしてパワーアップしております。信Onにはちょっと無駄?w


↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 18:03| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

ご無沙汰しています。石澤です。

結局新年のご挨拶から、何にも更新していない石澤です。
はや、1年の1/12が過ぎようとしています。

1月は何回かインはしていたのですが、まとまった時間も作れなかったので、コレと言ってやれたこともなく、またいつも変な時間に出没する関係上、一門のみなさんとも逢えずじまいでした。

こっちの事情も含め、ちょっと寂しいです。

リアルの方が慌ただしくなってきました。
これはリアル生活の上ではいい意味です。

残念ながらそれに反比例して信Onにはインできないのですが・・・。

当面の見通しがたつ迄はインできないか、してもご挨拶程度に短時間インする感じだと思います。

現在課金切れ中。
のびのびプレイしたい気持ちもありますが、今は我慢・・・かな?

相変わらず鳳凰の章のスペシャルパックの方は予約継続していますので、やる気がなくなった訳ではないことを最後に書いておきます。

皆さんとまた遊べる日がくることを願って。

しばらくの間のお別れです。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 23:59| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

謹賀新年2012

なおも、故郷から、石澤です。

明けましておめでとうございます。

実は大晦日の方が元旦よりも大イベントなのが、石澤の中の人の故郷の習わしなのですが、昨晩は親父と夕方の6時から午前2時迄延々と飲みまして、最終的には日本酒にして7合、ビールとかもろもろ入れちゃうと更に+αみたいな感じで例年になく飲み明かしてしまいました。

※大晦日におせちを食べるというのは北海道や東北でみられるらしいのですが、故郷の、特に市街地ではなく、田舎方面はこうなんですね。しかも寒いからかなんなのか、あまり初詣に行く習慣がない。あっても街や都市にでたひとの輸入文化みたいです。


さて、そんなこんなで新年初インやーと3時頃に信にインしたところ・・・だれもいませんでしたw

えっと、皆さんインしていなくてよかったと思います。絡まれたら厄介だったと思います。

そんなわけで、今年もどうぞ石澤家の人々を宜しくお願い致します!

追伸

今年の信Onにおける目標は【仏門65】です。あーいっちゃった。
そんなところに行く前にレベルキャップが70いくとか何とか言われてますがw

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 23:52| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

今年も1年ありがとうございました!

故郷から、石澤です。

私の故郷ではお正月におせちを食べるのではなくて、大晦日に食べるんですYO!
知ってました?

※割と田舎の方とか寒いところとかはそうらしいです。

さて、今年も紺碧の皆様を中心にブロ友さん、コメントを書いて下さった皆さん、たまにこのブログを気にかけて下さった皆さん、お世話になりました。

特に9月以降は私事で、めっきりインできなくなり、時に引退も考えましたが、なんだかまったりここにいて、仲のよい方々と信の話しから信にぜんっぜん関係ない話しまでできて、楽しかったです。もちろん攻略などもできたらたのしいですけれど、今は圧倒的に人数が少ないのと、まあいたとして、時間があわねーとか、私自身気まぐれレアポップな関係で、いろいろお約束もできずに、申し訳なく思っています。

もう少したてば、以前盛んにやっていたまでの活動量は無理ですが、何時頃これる〜とかできると思いますので、私をまってくれている方々はもう少しお待ち下さい。

鳳凰で更に盛り上がるといいですね。
すでにプレミアムボックスをなんだかんだ言って買ってしまった石澤でした。

また来年も宜しくお願い致します。

※ちなみに故郷ではこれから盛大に酒盛りです。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 16:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

ぼちぼちマイペースで。

こんばんは。石澤です。
もう寝なきゃいけないのですが、昨日オフで寝だめしたのでなんとかなるかー。

ということで。

派手に攻略を構成したり、野良に参加したり(稀に気まぐれでするけど)はあんまりできませんが、ここ2,3週間は、ptを全キャラあわせて9000/週とるくらいは参加できている感じです。

もうpt行こうときめてゆるゆるやったり出入り自由の野良やったりですけどね。

あとは募集がたまに知人だったりすると声かけるんですが、レアポップ石澤、今のところみんな運悪く入れていません。

まあ、こんな時期もあっていいのではないかしら・・・とね。

あとはチャットやりながらね。

今日はfpsの話から火縄銃の話、そして何故かライフリングの話と、だんだんマニアックになっていきましたが、それも楽しかったです。

仏門は関ヶ原終了。
最近は1stキャラで、もっとも便利に使っていただける仏門一本槍でしょうか。個人的にはそこそこ戦える僧兵や、ひとりで育てるのはマゾクラスな密教も捨てがたいのですが、まずはこれの64をねらおうかなあと。もちろんこういうプレイですので、遅々として進まないですけどね。

まあ、マイペースで楽しむのもイイかな。

でも最近ひよこは、月影さんと前ちんと、にょろさん位しかみない。ひよこ会話もこのメンツに提督さんくらいかな・・・。全体的に他勢力の知人も見かけないので、今は季節の通り、新章前の冬の時代かもね。

もう少しまとまった時間がとれれば合戦や攻略もしたいのだけど、今はまだ無理かなあ。

リアルの方が見通し経てば何とかなるのだけれど・・・。

では、またお会いしましょう!

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 02:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

ハマる!

予告通り3時に登場した石澤で・・・したが、知人がほとんどいなくて・・・野良でがんばる前ちんを応援して、落ちますた。

ところで・・・

T督さーーーーーん。
ごめんなさい。STEINS;GATEいいわーーーーー。
真面目に1話観たらはまった。これから24話まで、コツコツ観ていきます。
(実はいまバンダイチャンネル1000円見放題で息抜きにボトムズみているの♪)

とぅっとぅるー♪

主題歌もいいねー。

このいとうかなこさんという人の声が独特でいい。


とりあえず聴いておこう、ウン


↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 03:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

次回登場予告

石澤です。
土曜日も予定が詰まっているというのはありがたいことなのか、そうでないのか。

日中は都内で用事があり、その後、趣味の集いがあり、その集いには参加出来ないものの、「打ち上げという名の忘年会」を神奈川県某所で楽しみ、おそらく終電でさいたまーに帰ってくるものと思います。

なので、明日3日深夜(日曜日になった3時とか)に出没しそうです。

よかったら相手して下さい。

ではでは〜。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

敵視勢力に乗り込んだぞおらー(笑)

といっても攻め込んだわけでも誰かをたたきにいったわけでもありません。

おはようございます。石澤です。
休日の前日、例によって誰かいるかなーとすこし楽しみにしながらインしたわけですが、うーん寂しい。一門のみならず、私設のメンバーもすっからかんな訳でして・・・。

双葉さんと、前ちんしかいなかったorz

屋敷のわんこにエサをやり、合戦中の上杉城下町で推挙を求める人に3キャラ分の推挙を差し上げ・・・さてなにしようかなーと。

なにげに、前ちんの居場所を見ると「海賊町」。えーなんか特別な用事が彼のレベルであったかなあと思いながら聞くと、リアル知人さんがつい最近はじめたとかで、特化之目録を知人さんがとりに行く指南をしているのだとか。


なんか楽しそう・・・。


ひとつ噛ませていただこう!というわけで、混ぜてもらおうとすると、前ちんは「私はそろそろ抜けないといけないのですが・・・」orz

そんなわけで任されるという名のぶんなげにあい(いや、噛んだのは私ですから冗談です)、あそちん(正式名称はあるんだけど、私は勝手にそう呼び始めた)という彼の特化3の全てをあれこれ苦難の道を歩きながら終えました。


で、特化クエにいたってなかなか友人や協力者に巡り会えない、ちょっと信の中で尻込みしているという彼。まあ、特化クエが昔のように徒党必須でなくなっちゃった今、実は中級クエストで精神的な路頭に迷うことって少なくないのかも知れません。

となると嫌が応にも一門がもっとも手っ取り早くて、失敗もしながら上達できるということで・・・まあ、ひよこも考えたのですが、あそちんは歴史に思い入れがあって織田に仕官しているとのことと、ひよこのアクティブメンバーがすこし少なくなってしまっていることから、織田の一門を紹介してあげることに・・・。

もう、すぐに思いついちゃった。

嵐世・群雄のころからブロ友さんだった相楽さん(現在リアル事情で長期休止中)の一門「詩音」さんのところ。

相楽さんとはそういう繋がりで、メンバーの何人かの方は「詩音」という一門を見たときに「相楽さんにお世話になってます、宜しくお伝え下さい」みたいなことをいって、数名の方と既に知り合いになっていたわけで、大体の雰囲気(攻略だけにがつがつしない和やかな雰囲気)はひよこと似ていると感じていたので、今回詩音の皆さんと、あそちん双方に提案した次第。仲良くやってくれるとうれしいな!

そんなわけで、詩音の皆さんには敢えていいませんでしたが、石澤、紹介者としての仁義を切るために「敵視」勢力となっている織田の本拠地「那古野」にいってまいりました。

Nol11112303.jpg

※クリックで大きくなります


現筆頭の華麗飯さん、そして人取橋の野良pt以来、「密教の育成はつらいよね」で意気投合した智さん、そしてあそちんとで仁義切りついでに記念写真を撮ってみました。ここでいいたいのは「警護」が赤字でこっちをにらんでいることですw

この後、あそちんが何がなんだかわからないまま、智さんの複アカが小田原でptをしているというので、特化参の目録をとった直後に小田原連行・・・同じ一門ながら別勢力にいる与謝野さんとも合流してそのまま3000ためてしまいました。ええ、今日彼は頭に情報が多く入りすぎて混乱していることでしょうw現に最後の方は意識がなくなっていたようで、やむなく小田原においてきてしまいましたw


そんなわけで、あそちんが、今後この世界で楽しく過ごせることを祈って。また喜んで遊んで下さった、詩音のみなさんの今後の発展を祈って、今日は終わります。

今日は、特に華麗さん、智さん、あと画像にのってないけど、僧兵65(敬意を込めて「変態」ともいう)の与謝野さんに感謝したいと思います。あそちんかわいがってあげてください。

前ちん、あそさん、僭越ながら導いてみました。こんな感じで良かったかしら???

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ

posted by 石澤の中の人 at 08:34| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

ブログレイアウト復旧orz

石澤です。

すみません、ブログレイアウト復旧しました。

原因は、タグ付けのミスです。
なんだ、HTMLとかCSSさわっていないいったじゃーん!と思った方、いえいえ、たしかにさわっていないのです「全体設定」は。

この記事の最下部にもつけていますが、ブログ村のリンクパーツをつけている部分、アクセス解析の結果から、今月から「ブログ村」のみにシンプル化していたのですが、その際にセンタリングを「閉じていなかった(</div>)」のでした。ははは〜(あほ)。

基本的なエラー対処がなっていませんね。反省。

さて、ブロ友さんのところ復旧しないと。

【2011/11/20 22:00追記】

■レイアウトについて
ほぼ復旧させました。

■相互リンク先の皆様について
可能な限り思い出して(orz)復旧してみましたが、1件についてリンク先が未確定と、あと、3,4件に関してはすみません記憶が切れてしまっています。たいへん失礼ですが、コメント欄か、メール(nobuon_ishizawa@pnw.to)まで、ご一報頂けると幸いです。※メールアドレスの@のみ1バイト文字に打ち直して下さいませ

■リンク先の掲示方法の変更
この機会にRSSフィードを使ってみました。鯖を分けて、かつ12時間以内に更新されたブロ友さんにはNEWの表示が付きます。

【2011/11/21 23:00追記】

■相互リンク先の皆様について(続報)
とある協力者の方から(笑)ネット上のキャッシュを指摘頂いて在りし日のリンクを確認出来ましたので、ほぼリンク先様を復旧しました。お騒がせしました。ただし、3件についてリンク切れ等が発生していましたので、今回残念ですが削除させて頂きました。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 20:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

久しぶりの戦闘!

こんばんは。というか随分とご無沙汰しています石澤です。

今日はお休みだったのと、昨日の一日が珍しくオフで連休となったので、23:30ころにインしました。ひよこのみんないるかなあ?と。休みの前の日だからいるかなあと。

しかし、爺ととちゅうでにょろさんが入ったきりであった・・・。

ということで、適当に犬にエサやりをして提督さんとお話しして落ちるかなあ?と思っていたところで、マルサの皆さんがいるとのことで、小田原ptと人取ptをして遊んできました。

全部仏門で。

小田原は岩城戦を4回ほど。極楽役で重要な役なんだけど慣れるともっとも楽な役(笑)。提督さんいわく「石ちゃん」にぴったりの役だそうです。いや、そう思います。

途中2人ほどお亡くなりになる事故がありましたが、幸い旗役の私は責任をまっとうしたようで、マルサの強豪は難なく復活して4戦突破。しかし召喚さんが2人とも式をだすので、極楽の時間がぎりぎりw


人取橋は地味にぽかぽかとやるわけでしたが、途中久しぶりにまったり話をしながらと楽しかったです。

ひよこ一門は、ひとりの長期休止という引退、石澤がこんな状況でなかなか入れないこと、またメンバーの異動、筆頭の交代などで、すこし活動が停滞してしまっているところに心配の気持ちもないわけではもちろんないですが、なんとか切り抜けていって欲しいと思います。

私も、正直現状以上にインが増えることは、実はほとんど見込みがなくなってきて、引退の文字もちらちら見え隠れします。でもインすればたのしいんだけどなー。

そんな余裕がないけど入りたいし、引退もしたくないけど、そうせざるを得ないような現場にすこし悶々と・・・。

またみんなで遊ぼうねー。


↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
posted by 石澤の中の人 at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

で、デカイ!!!

ご無沙汰してます石澤です。

アマゾンから届きました例のブツ・・・


DSC_0064.JPG


で、デカイ!!!

コーラ1.5lよりでかい・・・


dolのプレミアムBoxもお店で見ていたのでこんなものだろうとは想像はしていましたが、アマゾンからは物流の関係でひとまわりもふたまわりもデカイ箱できてちびりそうに。

思わず何かったっけ私?と思ってしまうくらいの・・・。

でもこれいつ使おうかしら。期限切れになる前に特典は使わないとねー。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 22:57| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

帰省してました

ご無沙汰してます。石澤です。

---

信長の野望Onlineの世界における「役割」についてのアンケート

集計期間8月31日以降の中の人が気づく迄(あと4日です!)

---

先日アンケートの途中経過を書いてから、実は実家に帰ってました。まあ、実家は春日山のある市なんですけれども、春日山の駅を下りても、春日山城趾も林泉寺も見えるわけではなく、市役所が目の前にある感じの風景で、とくに面影はなんもありませんw

ネタとして城趾にでもいって、写真とってこようかとも思いましたが、見事に寝倒すか酒飲むかしてしまい、だめでした。

いつでもいけると思うとダメなものです。

信Onは一応毎日顔を出していましたが、クエには参加できず(時間も、また時間があったとして狭い画面なのと、グラフィックがだめなので、かくんかくんでできないのです)もっぱらちゃっとか、採集を回収するとかでした。

で、きたぜハッピーアワー。

19:00〜23:00とこんな時間までやってくれるバーであれば石澤毎日通うのですがw信です。たしかに1.5倍の50増えますね。

メンテ後早々にptやった人は今回割を食ったのかも知れません。

今日は人ptに双葉さんにおじゃまして混ぜてもらった後は、妖魔陣で腋毛と袖あつめ(御蔵番拡張アイテム)それといくつかの会話をして・・・おわりい。

ぼちぼちまたやっていきます。

アンケートが、あと4日になりました。

当初でっかく500名にお願いしたいといいながら、140じゃくなので、ぜひぜひあなたの意見をお願いします。3問すべて選択式なので、宜しくお願いします!


---

信長の野望Onlineの世界における「役割」についてのアンケート

集計期間8月31日以降の中の人が気づく迄(あと4日です!)

---

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 02:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

ジェットストリームアタックで年ばれる?

こんばんは、石澤です。

いきなりですが、私は有名人なんでしょうか?

最近ご一緒させて頂く方や、うっかり五大堂で、ぼけーっとしていたり、逆にいそいそと準備していたりすると、「ブログ見てます」とか、「おお、やっと実物に!!!」とか、「もしかしてブログやってます?」とか、通な訊き方だと「もしかして僧三特化持ってます?」とかよくお声がけ頂くようになりました。

今日はこれから内容を書きますが、五大堂で最初のpt狩りに合流準備をしていた際に乱さんという方から上の記述にあった「ようやく生の石澤さんみれたーw」といって頂いたものの、徒党参加のために、ろくな挨拶もやりとりもできずに心苦しい思いをしました。もしご覧になっていたら、粗相をお詫びします。また絡んで下さいね・・・

というわけで、なんだか、みなさん、ありがとうございます。

調子こくとチャットウインドウしか見なくなりますので、いろんな意味で「調子に乗りすぎず」がんばります。

では内容・・・

メンテ明けで、しかもいつもよりかなり早くインできた石澤は、まず市の回収・再出品をやって、次の様なことをやりました。

■人3000ptその壱:懐剣僧兵編
■凶変物理狩り:懐剣僧兵編
■人3000ptその弐:ラッキー密教編

てな感じです。


■人3000ptその壱:懐剣僧兵編

とりあえず、先週のしょぼい3キャラの報告をして、しばらく五大堂に3キャラ駐留させて何かをはじめましょうかね・・・と思っていた矢先「懐剣もち」募集の人pt募集を発見!最近懐剣募集に鼻がきくらしく・・・。

62懐剣持ちの僧兵ですがいかがしょうか?と興奮して挨拶もせずに突っ込んで後から挨拶するみたいな・・・スミマセン。涼風さん^^変なヤツとおもわれなくてよかったー。

するとなんなんでしょう、「ハッ石澤さんてもしかして・・・僧三特化の方?」と花音さんに突っ込まれはじめ・・・正木さんに「ブログよく見てます!」といわれ・・・、「ブログ掲載」が決まってしまいました。オイヒトノセイカヨw

徒党の方は陣・医・士・鉄・法・法・兵という感じで、基本天槍と吹き矢と、懐剣チームなので、「マッタリいきましょう」という党首涼風さんの雰囲気作りもあれなんですが、マッタリしてもptはアホみたいに早く溜まりまくる(笑)7徒党も5徒党もがんがんたたいてそう難なく終わってしまう感じ・・・

結局、全員同時スタートで、開始時間を見ていたのですが、1時間17分で終わってしまいました。

はえー。

で、今日のタイトルは、殺陣の「御剣天國」のことでありまして・・・。私がやっぱ「ジェットストリームアタック」というと、反応して下さる「その年代」か、「アニメファン」がいらっしゃるわけで。

皆さん楽しい方で良かったです。

また機会あれば、宜しくお願いします。



■凶変物理狩り:懐剣僧兵編

実は上の後は仏門でもやろうと思っていました。ですが募集をみると、「回復もしくは僧兵」という凶変物理狩りの求人があったので、僧三特化の私はなんでもだせるなーと思いまして、応募させて頂きました。

イメージとしてはアタッカーとして物理狩りには出たことがなかったので、僧兵がいいな、とは思いつつも、懐剣僧兵の与ダメは不十分ではあったので、希望としては僧兵、だけども実際は仏門だろう、そういうイメージで控えめに求人に応募した感じです。

しかし、回答は懐剣僧兵でおkとのこと。諸々準備して、実装は私がつくっている標準の懐剣実装をベースに、野外回復と、あと、急所狙いについてはキャップとの関係で、抜いた方がいいとのアドバイスをもらい、そこを前半は回生の法でいきましたが、あまり死に至る危険性をかんじなかったので、後に剛力の法でささやかな赤▲をつけました。

いや、結構大変だった。

凶変狩りというのは、もともと効率を重視するのはわかっているので、すみやかに行動しなくてはなりません。だから冥利だのみの仏門でも、動きは割とてきぱきしないといけません。今回は僧兵でしたが。というわけなのですが、野外回復や、周辺の視野をとるのが私はあまり得意ではないので、当初は追尾の×抜けなしでやっていたものを、その後移動量のあまりないことを体感して、追尾は切り、×抜けしてとりあえずは動かないで視野を確保した後に、当該の方へ回復していました。

今考えれば、プレイ時にも思っていてもそう簡単にはいえない(早いから)あれですが、全体強力をして、与生気さんからもらう事にしておけば良かったんですよね・・・。

次回以降この経験を活かすことにします。


■人3000ptその弐:ラッキー密教編

凶変物理がおわると、提督さんが人ptいかない?とさそってくれました。

誘われるのって、ありがたいし、うれしいですよね。

ということで、することないし、おちてブログでも書こう!としていたのを中止し、マルサダンジョンでptを。

ひよこ会話のメンバー(提督さん2アカ)とマルサのもうお一方の5キャラでやりました。

で、開始早々ファンクラブ特典を使う石澤。

キター!
キター!!
キター!!!

↓コレミテミテ↓


Nol11081100.jpg


どんだけ石澤最近運つかっとんねん!

初めて見た経験値+50%増しの権利。

「わしに恩恵ありますか」という提督さんに、「恩恵全然ありません」と石澤。そして実時間1時間で効果がきれることがを伝えると、提督さんに地味〜なプレッシャーを与えることにwww「可能な限りつええのがいいw」といってしまった。

提督さんありがとう。プレッシャーが終わった後トイレいってましたね^^

ということで、プレイ中は気ままにそのファンクラブの特典の話しや、プレミアムなBOXの発売のはなしから、装備の強化、他あーんなことや、こーんなことを話して終わりました。


そして、今ブログなう。

あー明日は割と早かったんだよなーといまおもふ。

おやすみなさい・・・

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 03:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

とある廃でハイな週末の話

おはようございます。石澤です。
廃でハイな土曜の夜を紺碧の春日山「のみ」ですごし、なんだかねもいのにここまで来てしまいました。

でも、結構いいことが多かったので、ホントいいと思います。
疲れたけど・・・。

久しぶりにメニュー形式で。

■一門運営会議議案・壱
■一門運営会議議案・弐
■一門運営ルールの草案作成
■提督さんとごにょごにょ
■久しぶりな再会


の5本です。
全くキャラの経験値は増えてません。約11時間しているのに、ずっと春日山で会話か、放置して作業です。

-----
■一門運営会議議案・壱

とある事情があって、一門を離れた双葉さんの再加入(移籍)申請の件。

2回の会議と数通のメールを経て筆頭および補佐、および当時の補佐であった加賀美さんの意見も参考に加えて、お迎えすることになりました。

いろいろ訳あって、現時点で全てのキャラの移籍ができないのですが、私個人の意見としては、自分自身も一プレイヤーとしてここで遊べなければ、元も子もないと思いますので、双葉さん自身の決断と、ひよこの運営としての判断ということで、結果的に良かったのではないかな?と思います。

双葉さん、今後とも宜しくお願いします。


■一門運営会議議案・弐

筆頭がリアル事情で忙しく、なかなかインできないところだったのと、やや現状の補佐だけでは運営的な負担(作業とかそういう単純なところから会議の運営、スケジュール管理等まで)も大きいということで、判断を仰ぐことを含めて、石澤があることを起案しました。

個別判断については、全員の確認でたやすく終了しましたが、今後の運用における判断のしやすさを目指す部分としてのベースが現時点でその提案は成立していません。これにあわせて、筆頭より「運用上の簡単なルールは決めた方がいいのでは?」という意見をもらいましたので、じゃあ何もないところで話しても仕方ないので私がいいだしっぺでもあるので、草案作ります、ということになりました。


■一門運営ルールの草案作成

すぐ忘れるなーと思って、既に成立して適用されていることと、事実上そうしていたこと、これからそうした方がいいこと等を、筆頭の発言を元にささっと作りました。

既に関係者には配布済。

どんなことを運用しているかというと、ひよこ一門は、入門希望者に対してひよこ公開私設会話の参加と、それを踏まえた上での補佐以上の1人を含めた3人の賛成がないと、入門が認められないとか、そういう様な内容です。

今回の特筆すべき新規は、筆頭補佐の立候補・推薦・解任・辞任について。ひよこ一門は運営に際して一門員全員の直接民主制をとっていません。そんなことをすると、いつでも気楽にインしたり、また逆にインしなかったりすることを阻害しますし、いつまでも議決に至りません。そういう意味で、ある程度補佐に権限と意見を集約して会議で決めるシステムを作っています。

ただ、まあ補佐というポジションの規定はなにもなかったので、作ろうということになったわけですね。ゆるく、一門員がだれでも慣れたり、不満が言えたりするシステムも。

まあ、そんなことを4項目検討し、作成しました。


■提督さんとごにょごにょ

そんなわけで、提督さんとちょっと個別にお話していることがあるのですが(秘密)、なかなか話せずにいるうちに提督さん寝落ち・・・そして真夜中の地震で起きる・・・会話再開な感じで・・・。


■久しぶりな再会

装備が特徴的なこと、合戦好きな旧群雄上杉出身者なら見た目でわかってしまう「アノ」人が市司の前にいらっしゃったので拝んでみたら、おっと言う感じで。

偶然はなした昨今の動画投稿サイトの話しをしながら、いろいろテストする所まで話しがすすみ、おかげさまでYoutubeに当面の移転先を決定。

ここが本拠地となります。

あとは、また今後も遊びましょうとか、ライトプレイヤーと言い張る割には、今後のプレイ計画が廃だというツッコミどころ満載の中で私が先に失礼させて頂きました。

Nol11073100.jpg

奇面組です、っておい!屋敷管理人前@紺碧上杉午前5時


-----

というわけで疲れました。
最近ちょっと運営面でつかれてます。作業量。

ま、みんな楽しく遊んでくれれば、私としては本当に嬉しいところ。


↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 09:52| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。