2011年08月07日

嬉しかったこと3点(関ヶ原開通含む)

おはようございます。石澤です。

土曜の夜は何となくインしました。大抵こういうときに何かがおこるものです。

合戦はどうやら武田さんの方が放置プレイを決め込んだようで、先方にとっては合戦場はプレイでさえない様子。逆に伝聞ですが、上杉側も一気にn攻めをしているようで、参加者はコンバも場所がなく楽しめないと聞きます。

まあ、気が緩んじゃうと一気呵成にやられる可能性もはらみますので、いまの状況を喜びつつ、「いざ鎌倉」の姿勢で臨むのがよろしいかなと・・・すみません、合戦あまり行かないくせに生意気をいって・・・。

※ちなみに、石澤はいつもそのつもりで、とうとう出番がないとか、個人的にくたびれていることが多く・・・貢献していません。だから上のようなことを書くと「このやろじゃあ合戦でやがれ」とのおしかりも頂きそうです。なので予防線。あらかじめ「ごめんなさい」といっておきたいと思います。

しかしそれにしても、あの合戦時の城下町の音楽っていうのは胸騒ぎがしますね。おじさんの心臓には良くありません。仮に合戦にいこうっていう気合いがはいっていても、インする気がうせる(笑)そわそわしい感じ。最初は「お、いいねー」とは思ったのですが。


さて、そんなことで本日(昨夜)のやったことと良かったことを。

■他一門の人4に岩城戦僧兵で参加させて頂きました
■所属一門の関ヶ原の陣へ開通しました
■関ヶ原遠征計画の際に嬉しかったこと(これが一番今回大きい)

という内容です。では具体的に・・・

----
■人4僧兵参加・・・撃破

何名かのお知り合いがいつつも、筆頭さんとはお初の会話でした、一門さんが人4の対岩城戦を「僧兵」指定で募集しておられる。

ということで、例によってダメなときはダメな「長期戦」覚悟で参加させて頂きました。

ええ、僧兵での「戦闘回数」だけはやたら多いので石澤はw一応、極楽・改要員ではありますので、そこら辺の身のこなしは、どんなパターンで行くかを2,3打ち合わせればなんとかいけます。後はミスしないことと、運。

結果からいうと2戦目で勝利。佐竹側の方も、幾多の転生与生気を要して苦労されていましたが、最終的には見事勝利されました。

一応、7キャラの中では他一門は私だけでしたので、一門の皆さんへの貢献はできたのかな?と思っております。

とかいっておいて反省を。
1戦目は完全に私のミス。極楽を焦って一番上の私自身にかけてしまい、九死切れののちに成実さんがアウトになりました。スミマセン。

2戦目は、私の経験からすると、戦雲の魁が出てこなかったという幸運に恵まれ、また徒党の一門の皆さんも慣れていらっしゃったようで、速攻系ではないものの着実に倒していく感じのながれで順調にすすんでいきました。


■祝・関ヶ原開通!

まあ、今や信Onのブログでは、ねこもしゃくしも関ヶ原〜♪なので、これを読まれている方はそんなに珍しいことでもなく、ネタ的には既に関ヶ原の何ステップもすすんでいる一門の記事もあって、面白いものではないかもしれません。

だって、ひよこ一門は小田原の石田三成を終わっているところでとまっていますので。

ということで小田原の陣の長宗我部さんの横にいる「時喰らう神使」を倒して関ヶ原へGo!ということだったのですが、様々なタイミングの幸運で、ひよこキャラが揃ったこと、ひときわ、一門参加から時間がたっていない方、または年初以降にはじめた方が主戦力として活躍して獲得した開通なので、ものすごく今回の開通はひよこにとって意味があるものと考えます。

ふふふ、どうだ、虫さん!やったで。しかも姐御抜きでやったぞw

ということで、動画を載せます。
新サービスでの実質的初の「意味ある動画」でございます。
15分半以上はファイルを分けないといけないので、編集が入っている関係で画質は粗いですが、視聴に耐えうるものであると思います。

【前編】


【後編】



■関ヶ原遠征計画〜達成への流れ

今回の石澤個人としての一番嬉しかったことは、実は達成よりもここかも知れないです。

というのは、筆頭と、一部の方は他一門での本戦を経験していたので、その知識経験を「みんなで出し合って」まさに連携したことなんですね。

ひよこ一門の大体のパターンというのは、それまで虫さんか、姐御が「号令」をかけて、それに私も含めて「ぶらさがる」ことが多かった。てかほとんどそれ。まあ、クエになると、適切な動きのできる基本を抑えたキャラというのはそこそこいるのですが・・・。

今回は、姐御はインしていた。けど、私は敢えてそこに参加しないのをしっていたw

では、キャラは足りているのに、そして話題はでるのにだれも企画しないのであれば、「私がやったれい、でも経験ないけどw」という感じで、一応「やる人〜」と号令をかけて、石澤得意の交通整理をはじめたのです。

まあ、私も戦闘には参加したかったけども、「やりたい」って「いう」人が多ければ、よろこんで譲るつもりでね^^

で、一門内希望の調整をし、一定のキャラ数は満たしたので、経験者にいるといい特化や、根拠などをきくと、おお、筆頭がしゃべりまくるではないかwそして、経験者もぽつぽつと会話が増える。いい感じで嬉しかったです私は。

で最終的には私も寄合所の敵構成をみて、この人はこのキャラで〜ってのを、いくつか出して、最終的に判断。

そして小田原内では、私も場所はだいたいわかっていても、その周りに一領具足とか、絡まれると時間をつかう敵がおおい中で、つっきるよーというと、おお、こうしたら?の意見がでる。

特にここでもうちの筆頭が先頭をきっていってくれるので、おもいきって「筆頭導いてくれる?」ときくと「いいお!」。

筆頭が会議と空気をよまない会話以外で輝いたのを見たのは、石澤、はじめてですwええ、同年代の懐かしい会話ははずんでいて、周囲ポカーンはよくあったことなんですけどもw

そんな感じで開通したんですね。関ヶ原。そんな経緯でしたので、ことさら嬉しいです石澤。


なお、その後早速関ヶ原を散歩し、3000ptためてしまいました。よわーい1もいますが、だいたい5はやばいということもわかり、雑魚ならば大体1〜3の構成がよろしいかと。

では、すこし休みます。

ところで、私のPCの1TBのHDDのスキマがもうありません。動画ばかりたまるからです。そのくせ意味のないものが多く、とっておきたいのがないとか。いい加減整理しないとダメですね・・・。


↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 08:21| Comment(6) | 一門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
時喰らう神使&関ヶ原雑魚狩りお疲れ様でした。
昨夜は時間遅かったけどタイミングよくインしている人が
多かったのはよかったね。
時喰らう神使は何度か挑戦することになるくらいに厳しい
戦いになるのかなぁと勝手に想像していたので、ちょっと
物足りない感じがしたのは気のせいでしょうか…。

関ヶ原は一度だけ狩りはしていたのだけど、個人的にはそれ
どころではないと思っていて、関ヶ原を後回しで合戦を優先し
て動いていたので、今週はログインしている時間の多くを合戦
で過ごしています。
明日以降で余裕ができたら関ヶ原狩りを本格始動したいな^^
Posted by 黄桜 at 2011年08月07日 11:53
>黄桜さん

いつも書き込みありがとう。
今朝はお疲れ様でした。

手強い・・・のが・・・手強くなかったように感じたのは、みんなの力を結集したからということで^^

合戦は今週はいっていないのですが、なんだか違った意味で大変なことになっているということを耳にしているだけでなんとなく足が遠のき・・・。

関ヶ原はあのあとですね、くるさんが長き眠りから目覚めてですね(笑)姐御の巧みな話術でねもいねもいいうくるさんを誘い出し、暗殺で3体をぶんぶん殴り倒すので、姐御2アカ+常長&にょろ+足軽&石澤+足軽で、救援を利用して7キャラで戦闘していました。

それでもうっかり5体は死ぬ(笑)

ま、そんなところです。

石澤は予定していたお買い物に加え、すこしお話しした3TBのHDDを購入しました。内蔵で、性能は最高性能ものではないですが、データ保管用につかえますので、しばらくは信の動画撮影に困りません。問題はこれから増設するのですが、理屈はわかれど、実際はどうなるか???

ちなみにHDD、安くなったものでして、この容量で1万円していません。
Posted by 石澤の中の人 at 2011年08月07日 18:45
素晴らしい!もうすぐ戻りますのでそれから関が原攻略イケルね!1ヶ月ほど休止してたのでリハビリが必要ですので関が原攻略の際も先導及び色々任せてぶらさがるぞぉwとはいえ、うちにとってもこれはうれしい報告&動画でした^^参加された一門の方お疲れさまでした^^
Posted by 真田っぽいひと at 2011年08月07日 20:48
実は、これを見越して、初日に体験学習をしてました。神使の。
関が原にて、3000PTですか。夕方に少しやっただけです。双葉は。
そのときに、きいろNが出ていたので、くるりんさんと、倒してました。PT確認してなかったけれど。人取橋の狼みたいな敵かなと思いつつ。古戦場だからって、地縛霊とか、そういう、名前のNは、作らないで、ほしかったです
ではまたです
Posted by 双葉 at 2011年08月08日 00:34
>真田っぽいひとさん

元気そうですね!
関ヶ原いけるねー。石澤さっきまで実は完全野良で関ヶ原1の長曾我部盛親と2の宇喜多秀家をやってまいりました。

こういう導入序盤に参加することの障壁が低いのは、まだみんな慣れていないのであれこれ考えながらできる楽しみがあること、そして、失敗や使用術の試行錯誤を怖れずに挑戦できることではないかなと。

まあ、帰ってくるの楽しみにしていますんで、それまで無事にね〜。
Posted by 石澤の中の人 at 2011年08月08日 04:25
>双葉さん

ふふふ。まあ今回はみんなでいろいろ相談して進められたので良かったね。

厳密にいうと、いつも仕切る人がクエを仕切っていなかったという新鮮味と、割と古参でスターティングメンバーになっていた人間よりも、今まで育ててきたキャラを一気にここで開花させるようなにゅうキャラと比較的新しいメンバーで切り開いたということに意味があると思うのです。

双葉さんも書いてくれた後に関ヶ原探検してましたね。あそこひろいから当面やること困らない感じはするとおもうんだけど、まあ、その内うまい敵、ヤリ損な敵がでてくると思うので、結局どうなのかね。

古戦場に伴う死霊キャラ、私はわるくないとおもうなあw適度なファンタジーは自由度を高めるって発想自体は悪くないと思っています。
Posted by 石澤の中の人 at 2011年08月08日 04:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。