2011年07月31日

とある廃でハイな週末の話

おはようございます。石澤です。
廃でハイな土曜の夜を紺碧の春日山「のみ」ですごし、なんだかねもいのにここまで来てしまいました。

でも、結構いいことが多かったので、ホントいいと思います。
疲れたけど・・・。

久しぶりにメニュー形式で。

■一門運営会議議案・壱
■一門運営会議議案・弐
■一門運営ルールの草案作成
■提督さんとごにょごにょ
■久しぶりな再会


の5本です。
全くキャラの経験値は増えてません。約11時間しているのに、ずっと春日山で会話か、放置して作業です。

-----
■一門運営会議議案・壱

とある事情があって、一門を離れた双葉さんの再加入(移籍)申請の件。

2回の会議と数通のメールを経て筆頭および補佐、および当時の補佐であった加賀美さんの意見も参考に加えて、お迎えすることになりました。

いろいろ訳あって、現時点で全てのキャラの移籍ができないのですが、私個人の意見としては、自分自身も一プレイヤーとしてここで遊べなければ、元も子もないと思いますので、双葉さん自身の決断と、ひよこの運営としての判断ということで、結果的に良かったのではないかな?と思います。

双葉さん、今後とも宜しくお願いします。


■一門運営会議議案・弐

筆頭がリアル事情で忙しく、なかなかインできないところだったのと、やや現状の補佐だけでは運営的な負担(作業とかそういう単純なところから会議の運営、スケジュール管理等まで)も大きいということで、判断を仰ぐことを含めて、石澤があることを起案しました。

個別判断については、全員の確認でたやすく終了しましたが、今後の運用における判断のしやすさを目指す部分としてのベースが現時点でその提案は成立していません。これにあわせて、筆頭より「運用上の簡単なルールは決めた方がいいのでは?」という意見をもらいましたので、じゃあ何もないところで話しても仕方ないので私がいいだしっぺでもあるので、草案作ります、ということになりました。


■一門運営ルールの草案作成

すぐ忘れるなーと思って、既に成立して適用されていることと、事実上そうしていたこと、これからそうした方がいいこと等を、筆頭の発言を元にささっと作りました。

既に関係者には配布済。

どんなことを運用しているかというと、ひよこ一門は、入門希望者に対してひよこ公開私設会話の参加と、それを踏まえた上での補佐以上の1人を含めた3人の賛成がないと、入門が認められないとか、そういう様な内容です。

今回の特筆すべき新規は、筆頭補佐の立候補・推薦・解任・辞任について。ひよこ一門は運営に際して一門員全員の直接民主制をとっていません。そんなことをすると、いつでも気楽にインしたり、また逆にインしなかったりすることを阻害しますし、いつまでも議決に至りません。そういう意味で、ある程度補佐に権限と意見を集約して会議で決めるシステムを作っています。

ただ、まあ補佐というポジションの規定はなにもなかったので、作ろうということになったわけですね。ゆるく、一門員がだれでも慣れたり、不満が言えたりするシステムも。

まあ、そんなことを4項目検討し、作成しました。


■提督さんとごにょごにょ

そんなわけで、提督さんとちょっと個別にお話していることがあるのですが(秘密)、なかなか話せずにいるうちに提督さん寝落ち・・・そして真夜中の地震で起きる・・・会話再開な感じで・・・。


■久しぶりな再会

装備が特徴的なこと、合戦好きな旧群雄上杉出身者なら見た目でわかってしまう「アノ」人が市司の前にいらっしゃったので拝んでみたら、おっと言う感じで。

偶然はなした昨今の動画投稿サイトの話しをしながら、いろいろテストする所まで話しがすすみ、おかげさまでYoutubeに当面の移転先を決定。

ここが本拠地となります。

あとは、また今後も遊びましょうとか、ライトプレイヤーと言い張る割には、今後のプレイ計画が廃だというツッコミどころ満載の中で私が先に失礼させて頂きました。

Nol11073100.jpg

奇面組です、っておい!屋敷管理人前@紺碧上杉午前5時


-----

というわけで疲れました。
最近ちょっと運営面でつかれてます。作業量。

ま、みんな楽しく遊んでくれれば、私としては本当に嬉しいところ。


↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 09:52| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつのに、更新を・・・まったく気か付かなかったです。
本日、実装の日、瓦をやりつつ、壱段落、ついたので、小田原へ。時食らう神使を探しに行ってきました。場所は、長宗我部盛親ヶいる門を通過して、左奥にいる武将さんの隣にいました。
その後、対話が来たので、能楽で行って着ました。周りの人が、64・65で、党首さんと、双葉が、63で、T筆頭(術忍)さんが、62でしたので、難なく、撃破しました。私設で、徒党の構成とか、敵の技とかを、K姉さまに伝えながら、今回の修正実装を試しながら、戦闘してました。少し後に、K姉様が、同じく、士と能楽で、神使を別の徒党で、行っていました。ひよこの経験者、中の人で数えると、3人になりました。いろんな人から聞くと、ボスの敷居は、低そうです。関ヶ原のボスは。メンテ明け。1時間後なのに、四ボスとか、募集がでてましたし。一応、報告しておきます。聞いたかもしれないけれど。では、またです
Posted by 双葉 at 2011年08月04日 03:08
>双葉さん

コメントありがとう。
そうかそうか、じゃあ、あのあとやったわけね。
よかったよかった。

いやいや、何も聞いてないよ〜。
私はあんまり速攻攻略ってのは意識してないんだけど、まあ、虫さんが帰ってくる頃には、みんなが虫さんをご指導出来るくらいになっていると、面白いねえ。
Posted by 石澤の中の人 at 2011年08月04日 20:01
真田さんの、メールが着ていなかったら、わざわざ、現地まで、見に行かなかったと思います。真田さんが、INする日までに、開通できたらいいと思うけれど。今週、合戦だから、無理そうですね。人が集まらないかもしれないので、気長にいくつもりです。攻略は、ではまたです。
Posted by 双葉 at 2011年08月04日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。