2011年07月13日

東北いってた。

首都圏から、青森へはやぶさで。
青森で味噌カレー牛乳ラーメンを食べて、青函連絡船博物館とか、最北端の線路が切れるところとかを「ゆっくり」観たわけですが、時間が余りすぎたので、奥羽本線特急つがるで秋田にいき、そのまま秋田新幹線経由でかえってくることに。

行きは3時間ちょっと。帰りは奥羽本線2時間50分。秋田・東北新幹線で4時間。怒濤の7時間座りっぱなしで、モバイルで信に入りちゃっとするとか。

そんな、帰途仙台の牛タン食べてちょっくら飲みながら、信している様子を少し。

DSC_0229.JPG


2011/07/13 20:50追記

DSC_0162.JPG


味噌カレー牛乳ラーメン


黄桜さんがどんなんだろうと訊いて下さったので載せます。歴史的に札幌味噌の満龍の系譜なんだそうです。詳細は「青森味噌カレー牛乳ラーメン普及会」でググってもらえればいいですが、その聞いたときの「ゲテモノ的」インパクトは異なり、ちゃんとまともに誰でも食べることの出来るモノです。味噌のコク、カレーの香り、牛乳のまろやかさが出てます。いずれかが嫌いでも他がカバーすると思います。

ただし、観光名物として「超」うまいかというと私はそうとは思っていなくて、「これが近所にあると結構嬉しい」的な地域にあるうまいもの系かなと思います。これだけを目当てにいくとちょっとコストパフォーマンス悪い。

早速私はまた食べたくなりましたが、ええ、もう首都圏。また行きたいねえ。

ちなみに、地元の方は味噌牛乳、味噌カレーとひとつのぞきをしている人達も結構多く。私は味噌牛乳に興味あり。他には納豆、梅なんてノもあったけど・・・。

以上追記おわり。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 03:10| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
味噌カレー牛乳ラーメンってどんな味がするんだろう?
とても気になるぅ。
Posted by 黄桜 at 2011年07月13日 15:27
>黄桜さん

ということで追記で載せてみました。
私は現存する最古参の店舗「味の札幌 大西」さんで、食べてきました。ええ、そこそこうまくてたまにふっといきたくなりそうな感じです。汗をかくので、本当は冬がいいかも。たべるのなら。
Posted by 石澤の中の人 at 2011年07月13日 21:00
追記ありがとうございます。
ラーメンの画像あったのですね^^
食べに行く機会を作り出したいなぁ。
Posted by 黄桜 at 2011年07月14日 02:41
>黄桜さん

閲覧ありがとう^^
ぶひひ。ちゃんととってますがな^^

JR東日本パスというものを使いましょう。
今回が初の企画ですが1日10,000円でJR東日本管内と、旧国鉄・東日本線の第三セクター等全てを乗ることができます。指定席も2回迄(ただし切符の指定出発時間前なら何度でも無料で変更可能)とることができるので、往復分は基本セットです。今月の18日分までで企画は終わります。連休が入っているのがスゴイ。黄桜さんいってきなよ^^

私は当初青森往復で指定席2枚を買っていたわけだけど最終的には帰りを秋田からに変更して使いました。青森から秋田へは特急でしたが、始発なので自由席でまにあった。そしてがらがらだった。

ちなみにひとつだけお約束があって使用日の前日までに購入しなければいけないということ。当日ふらっと買えないのですね。

興味のある方。どうぞお早めに。
多分、JR東日本の窓口でしか買えません。ネット予約のえきねっと等でも無理ですのでそれも注意。
Posted by 石澤の中の人 at 2011年07月14日 04:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。