2011年07月09日

ひよこ小田原2三成撃破

こんばんは。石澤です。

ひよこは昨晩21:00に小田原に集結して2のボス、石田三成に挑戦してきました。
事前告知と参加可否伺い、徒党構成等メイン企画が虫さんの攻略でした。

弱体のために島左近を事前に行い、三成、うまくいったので、山内一豊まで。

私は昨日はもしかすると帰宅が遅くなってしまうかもしれなかったので、事前にダメかも発言をしていたのですが、逆にむしろいつも早く返ってこれたので2時間前に余裕の参加宣言。一度落ちてご飯などをすませて参加しました。


攻略についてはもう多くの方がいっているのと、ほとんど画面の左側と上下及びチャット確認で9割の役の石澤には省略。ただ、術系いたいのねーという印象があり、その点術忍(密教の可能性はあるんかな?)だったり、s、y、kp、アタとして様々で総合的な役割を持ち、駆使する必要がある暗殺の役割は「攻撃面で多く」、守備としてはがんがんに守らないとあっというまに徒党が折れる危険性がある。詠唱もよく▼付与を敵さんがしてくれるので、実は時間切れ前にもこまごまと配っていないと大変・・・ということで、実をいうと蘇生が案外メンバーとしては楽なのか???(恥か、自慢を怖れずにいうと、それなりに理解しているからかもだが?)とも思ってしまうボス戦でした。

構成は、軍・士・鎧(以上3盾)・術・暗・能・仏

私の反省点は▼付与に対するものとして開幕に後光を放つのだが、こいつのウエイトが早いために実は詠唱が回ってくる前の行動に「余裕がある」と錯覚するのです。これは今回に限らず私のクセでもある。そして今回はベテランの姐さんということもあり、また能だったからなのか、非常にもらうのが早かったのだが、私が3手目におこなう予定の蓮華の前に、敵に白▲が消されてしまうのである。

神職さんの場合だと、後光>盾にたいする双掌冥護>蓮華(この間、大体神職さんが気合>詠唱の2手)で詠唱のあと2,3人目で私のコマンドができる状態になるので、大体準備なし蓮華は成立して安定的回復行動に回れる。

ここが、今回はうまくいかず。姐さんには当初開幕詠唱といわれていたのであるが、私は見逃した。別途載せるが、島戦ではもろそれやっている。

なお島戦は、軍が鉄で1回行って、ぼろぼろに3人死んだ中でも見事に復帰させようとしたその瞬間私が白▲切れを見逃し・・・ヘイトがピーク、くらい、死亡(旗私)という残念なことをしてしまった。これは猛反省です。

三成に関しては島を倒してから1時間は弱体(構成7>5)なわけで、結局は1回で成功したのだが、45分くらい戦闘、その最中結局1人呼び出し喰らうということになったんだけども。まあなんやかんやといって楽しかったです。

なお、今回は島に取り付くところ、またその後三成につくところは、赤の敵がうようよいるところであったので、一旦みんなが徒党をばらしてひとりひとり自滅(つまり死ぬ)して、待機してくれている人に転生をもらって「もらったけど生き返らない状態」で島さんところにまでいって、島さんの裏で生き返って待つ・・・、三成さんの所に行くのも転生ができるキャラだけを見送って他が死ぬという、涙ぐましいけれど、それをやってクリアすると次回はそこは黄色になるというとてもステキなことになるということをやりました。

まあ持っていく人いないと思うけど、お金をこの攻略をするときに持って行ってはイケマセン(笑)

ということで、結構ヒマであったとは思うのだけれども、転生与生気でスタンバイしてくれた方にも感謝をしたいと思います。

では次回の3はいつになるやらわかりませんが、私も機会あれば外の3にでもいくとかしてなれてみようか、また別のことでもコツコツとやってみようかと、思います。

【動画】対石田三成編 



残念ながら無料スペースの今週上限が間に合わず・・・低解像度です。次週高解像度にします。また、当初島左近戦をアップしていますが、アップ後にうまくエンコードできていなかったために消去致しました。>>>2011/07/14 11:30高画質版に変更しました。画面全体で見て劣化していても文字は読めます。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 20:40| Comment(0) | 一門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。