2011年06月08日

九州における密教「八大明王秘呪」の使用の是非

今回は、タイトルで読者の方に興味を持って頂きたくて、若干大雑把で特に密教を持つ方、または密教をよく知る方の皆さんを釣る感じのタイトルを付けています。許して下さい。

具体的に本題に入ると、

「島津城1府内4の立花道雪戦でこれを使うことの是非」です。

道雪は以下のことをしてきて、結構イヤらしいですね。
-----

雷将軍陣:5分ごとに使用。全体に強力な赤青白付与を与える
雷神招請:徒党員が1人死ぬ、または自身の生命力が4分の1減るごとに入力。
自身に行動不能耐性をつけ、次ターン確実に雷神破陣撃?を入力する。通常の方法では止められない。
雷神破陣撃:敵全体に崩落の計を行い、直後に土属性の全体攻撃妖術を放つ。

-----以上寄合所から一部該当部分を抜粋

特に雷将軍陣から雷神招請・・・雷神破陣撃に至る過程、妖雷符はあっても結構めんどくさい。

さて、私は先日、一門とかひよこ会話のみんなでこの島津府内4ノックの「高千穂出るかも」ツアーに「密教」で参加したのですね。その時、私はアタッカーが3,2を倒しているか、終わろうとするかのあたりの、比較的余裕のあるタイミングで「八大明王秘呪」を道雪に使ったわけです。生命の総量が2割へるってそれだけでもすごいじゃな〜いと。

そうすると徒党の仲間の雰囲気からすると、どうも敵徒党が1人死ぬことに、道雪への八大、および道雪の数回の攻撃が連続するあたり(つまり、八大が対象の生命の最大上限を20%下げる・・・道雪では10500〜11000だったので50000超くらい?で別途1,2撃喰らわすと、当初生命の1/4には達するのです。もちろん最大生命の1/4という概念ならば、すこしは意味が変わるかも?ここの概念も含めて)で、雷神破陣撃が連続してきて、結構痛いのではないか?という議論になりました。もちろんたのしくね♪

その時は全部で3ノックして、1回目は私はそんなに気にならず、2回目は確かにそうかも?という感じ、そして3回目は八大そのものを使うのをやめて、効率とはいえないまでも、わりとあっさりと倒すことが出来たのです。

サンプルが3つだけだけに、実際はどれが正しいのか、アルゴリズムの問題だけだったのかわからないので、このあたり、広く経験者にお尋ねしたいです。

もちろん、んなとこに八大なんていらねーよ^^、あるいは、これ使った方がいい!というのがあればそれも是非ご教示下さい。

ちなみに、石澤密教は可能な限り「孔雀明王法」を切らさず、出来れば菩薩を使い、あとは智拳印をスルーして廻向・弐でアタさんのアタック支援と、回復さんの補助をする、また詠唱さん等の解呪をこっちが変わることもあります。そんな感じがメインです。

あんまりボスの攻略で考えない(それ問題!)石澤ですが、どんなもんでしょうね?

確かに人4の岩城とかに決まるとかなり有効だったりしますし、他のボスでは「八大」は使うと聞くと思うのですが、ここら辺、教えて下さい!

※葵さんも前書いていてくれたし・・・

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 01:08| Comment(6) | トライアルor攻略型ダンジョンetc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
徒党の強さにもよりますが、雷神破陣撃は
孔雀等で軽減が出来ないので、場の四象(土)
を下げている場合を除いては、使うリスクの
ほうが高いと思います。
相手の術攻撃は痛くないので孔雀をする必要もなく、
2と3に八大をした後は廻向で削り補助中心の押せ押せ
でよさそうです。
雷神破陣撃に対する回復補助は、それに合わせて詠唱を
もらうとか、智拳印を使う感じですね。
メイン回復役が別にいる前提で書きました。
Posted by 密教持ち at 2011年06月08日 08:05
石澤さんコンニチワ^^

八大についてですがサブ回復という前提でいくと

葵は孔雀>八大が基本となっています。

とにかく最大生命を減らすこと重視でします。

余談になりますが先日、小田原(敵将名は忘れました><)で

初手八大ぶん投げたら2万って出て徒党内でなんじゃこの生命量は

ってなりました(T_T)

やはり最大生命を減らすことが重要だと葵は思っています。

Posted by 葵 彗星 at 2011年06月08日 09:16
>密教持ちさん

はじめまして。コメントありがとうございます!

何も書きませんでしたが、ご想像のとおり、今回は密教をメイン回復とはしていません。術防御、ならびに、ついでのサブ回復という「名」の自由選択キャラで参加していました。

ただ、雷神破陣撃対策としての「孔雀明王法」の有効性については、寄合にもあるように術結界を「通す」ことは確実ではあるものの、若干軽減されているように感じるのは私の誤解でしょうか???

2,3のうっとうしいあのあたりのキャラに八大というのは目に鱗です^^ただ、他のアタさんが、だいたい3>2とつづけて(もっとも5の術を止める場合もある)ガシガシ減らしていくので、こと対道雪戦では、蘇生はあっても戦闘中の回復はあまり目立つ感じはしないこの敵徒党は、もしかすると、そもそも八大をかけるよりも、廻向・弐で攻撃と回復をかねるとか、孔雀を道雪への効果の是非を除いたとしても5のうっとうしい術対策としてすることが優先されるのかも知れません。

智拳印の出番は、私もそれを使うのが好きなのですが、今回はとりあえず一気に3>2>1とたたみかける感じだったので、そんなことするなら廻向かませと・・・いわれたのでした。

何事も、定式はあっても、徒党の構成や方針で変わりますよね^^

アドヴァイスありがとうございました。
今後ともご贔屓に!
Posted by 石澤の中の人 at 2011年06月08日 10:41
>葵 彗星さん

やはり、コメントしてくださいました。
いつもありがとうございます。

うん、葵さんならそういうと思っていました^^

人4の岩城の時もおっしゃってましたしね。

書き方が悪かったのですが、今回の八大の効果云々という記事の裏には、私が書き忘れた重要なポイントがあります。

おっしゃるように小田原で2万削れた・・・、ないし、石澤の今回の1万超削れた・・・、そういう結果は、調べてみると八大という術が、敵の生命「上限」の最大2割を削るという効果があり、たとえ回復術を使われたとしてもその(減らされた)上限は変わらないという意味で、絶大な効果を発揮します。

つまりその小田原のボスなら、おそらく10万、道雪なら5万〜5万5千くらいあるのでしょう。それがそれぞれ、8万と4万ちょっとになるのでしょう。

で、雷神招請です。

これは、「〜または自身の生命力が4分の1減るごとに入力」とありますね。これを八大が効果を発揮したときに、つまりいきなり5分の1減っちゃうことになるのか?ということなのです。

普通の攻撃なら5万に対して12500ダメを与えないとかからない。しかし、生命満タンの状態で11000の上限を下げて、別のアタさんが1500以上ダメをしたら、もう雷神招請のかな?と。そうすると、八大をすることによって、徒党の攻撃計画はかわるわけで、密教も序盤に道雪に八大をいたずらにかけるわけにはいかなくなりますね。

また似たような考え方ですが、5万に対して20%削って、最大生命が40000になったとします。この時も徒党の攻撃計画は仮に4分の1で道雪が発動するとしたら、10000で発動することになって、アタ3〜4回の攻撃頻度が、2〜3回になるような発動の短縮が発生すると思うのです。

相対的か、絶対的か、いろいろあれなんですけど、とりあえず今回の私達の徒党での判断は「八大はすこしやめてみようか」でした。

さて、そこはどんな感じでしょうか。
回りくどくいうな石澤wwwといわれるとあれなんですが、ここらへん、考えると結構面白いもので。

また、コメント宜しくお願いします!
Posted by 石澤の中の人 at 2011年06月08日 11:00
たしかにそう考えると八大しないほうがいいですね〜><
そこまで深く考えた事なかったな〜〜
勉強になりまいした^^ノ
Posted by 葵 彗星 at 2011年06月08日 12:35
>葵 彗星さん

再度コメントありがとうございます。
いやね、ぶっちゃけ葵さんは困らないと思うんすよぉ〜。
(なんでいきなりフレンドリーな口調?w)

Answer:
多分、葵さんが行くときは高レベル/高火力でつえ〜徒党で行くと思うから。

ひよこは、初心者もいますが、師範的な存在ももちろんいます。ただキャラ自体がベテランでもまだ複アカ等の低レベル層(60〜63あたり)が非常に多いので、そこも難しい所なのかも知れません。

たぶんこうして、考えているようで、戦闘中「チャットに没頭」し、なんも考えない石澤が多分一番問題です・・・^^
Posted by 石澤の中の人 at 2011年06月08日 13:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。