2011年03月28日

2011/03/28 23:00時点インしてわかったこと。

こんばんは。石澤です。

今日20:00に信Onが復旧したみたいです。早速鯖にインしています。

公式発表等でわかっていることはさておき、実際インして把握した状況を、速報でお伝えします。

1)売り子の売上金、在庫は鯖停止前の状態をキープ。売り子は鯖停止時点のものがそのままです。水曜日まで?

2)@Webの採集(生産品はやってないので未確認)は鯖停止以前にしていたのであれば、おそらく12時間分満量採集された状態で蔵持ち山伏が保持

【以下書いている最中(21:30頃だったんだけど)に電話したりなんかしたりしていたら、23:00頃に2011/03/29 0:00から以下の件について再開とのゲーム内アナウンス】

3)サービス停止期間中に課金切れの人間についても4/30までは無料イン可能、さらに振替・返金も対応するとあるが、逆にこの期間中に課金切れをしてしまった場合、現時点で「追加アカウント」「共有アカウント倉庫」「@Web」を追加購入しようとしても不可能であること

おそらく3)が一番影響がデカイのかなと思います。1アカウントで市を回している人間の、採集キャラ固定→共有倉庫経由品だしをやっているひとは痛い。また、追加4キャラ目をなんだかんだとメインキャラにしている人は痛い。

【2011/03/29 1:05追記】
どうやら、現状での新規課金はできないようです。つまり鯖停止期間中にオプションの期限切れをした人のみが2011/03/29 0:00以降にログインすることでオプション機能の暫定的継続状態が図られる模様です。

リンク→公式ページ該当部分

以下当該部分わかりやすく転載。出典上記リンク
----
なお、3月28日20時現在、以下の制約が発生している状況ですが、順次解消される予定です。何卒ご了承ください。

□ 『信長の野望 Online』と『大航海時代 Online』でのオプションサービスのご利用について
オプションサービスをご利用いただけないお客様がおられますが、以下の条件を満たしている方は、2011年3月29日(火) 0時以降にご利用可能となります。

2011年3月11日(金) 〜 3月27日(日)の間にオプションサービスの有効期限切れを迎えていたアカウント

オプションサービスを利用される方は、お手数ですが3月29日(火) 0時以降に一度ログアウトした後、再度ログインしてください。
なお、2011年3月10日(木)以前にオプションサービスの期限切れを迎えていたアカウントの場合には、3月29日(火) 0時以降にもご利用いただけません。

□ 『信長の野望 Online』と『大航海時代 Online』での各種チケットのご購入について
→現在、チケットの販売を停止しております。販売の再開については改めてご連絡いたします

----


なお、今回の震災とコーエーさんの鯖の移転復旧に際してはコーエーテクモ広報さんのTwitter(@koeitecomogames)が大活躍でした。即時性という意味でのTwitterの効果が発揮されました。

広報さんはNHK_PRさんほどのフランクさはないものの(笑)、人間味あふれる会話と対応、現場の状況説明などで、非常に私はコーエーテクモさんに対する好感が上がりました。

さて、ぼちぼちやっていきましょうね。

いま鯖の中では再開のよろこびと再会の喜びを確かめています。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 23:32| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

忘れてしまいそうな感じ・・・

お久しぶりです。石澤です。節電の影響で、ゲームに使用するデスクトップは極力使わず、ノートで用をすませる毎日です。

なかなかいいニュースもなく、デマあり、責任のなすりつけや、識者、著名人の論の展開の不気味な小気味よさ、マスコミの煽り、市民の軽挙妄動、個人的には余震酔いなのか、なんかいつも揺れている感じで、おちつかないなどなどで、やや重苦しい思いを抱えつつ日々を過ごしていますが、まあ、元気は元気ですよ〜。

さて、コーエーテクモ公式Twitterによると、地震による停電および、その後の計画停電で、信Onのサーバも多少の影響がでているのだとか。また現在、計画停電に影響のない場所へのサーバ移設も行われているとのこと。

4gamer.netの情報でも散見されますが、サーバ移設はコーエーテクモに限らず、ある数のサービスで、復旧対策に同様のことが行われているようです。

この事実を踏まえ、私にとって、何とも意外だったのは、オンラインゲームのサーバって、その会社の本社の所在地とか(信Onのサーバの所在地が図らずも起きた停電によってわかってしまいましたよね)、あるいは今回であれば首都圏に集中しているんですね。いや、集中するのはある意味当然とは思うのですが、物理的に離れたところにもなにかカバーされるものがあるものだとばかり思っていました。実は。

セキュリティと安定運用を考えれば、ミラーサーバを物理的に大阪にも同様のものを置いておくとか(まあミラーということであれば、どこかで同期の時間があるから実際同じ場所にある方がいいんだろうな、とは思う。)、そもそもクラウドとか、ひとつの物理的サーバで動かすんじゃなくて、全国の拠点みたいなところに分散させるとか(そんなことできないんだっけか?)、あるいは、プライバシーマークやら、ISO20001取得の法人向けストレージやネットワークサービスを展開している企業にシステムを預けてしまうとかね。できないものなのでしょうかね。まあ、そうすることによって、運営・保守コストは高くなって、プレイヤーの負担は増えるので、実際は現実的ではないのでしょうけれども・・・。ここに書いたことは素人考えで書いているので、ひょっとしたら、そうした対策は施された上で、こういうことになっているのかも知れませんが・・・。

ゲームはね、企業の収益システムを担うとはいえ、組織運営、あるいは究極的に人間の生命維持に絶対的に関わるサービスではないわけで、そこにそこまでのコストをかける必要性があるのかという問題もあります。個人情報や、サービスの維持ということであれば、例えば今回のようなサービス停止があったとしても最大限の保守はされるでしょうし、「基本的」にこういう事象で個人情報がもれることは考えにくいのでね。

まあそんな訳なのですが、保守の方々と、移設チームの方々が鋭意再開に向けて奮闘中とのことなので、楽しみに待ちましょう。

それにしても、最後にほんのひとこと、今日のタイトルの意味するところを書くのですが、こう時間があいてしまうとですね・・・にわかにゲーム感覚をつかみかけていた石澤が再び忘却という、人間のありがたい機能でのおかげで、すっからかんになってしまいそうな、危惧を覚えています。

再開したら、会釈の仕方さえも忘れていそうで怖いです。

まあね、命があるだけ、住めるところがあるだけいいんですよ。

首都圏は、あれがない、これがない、電気がとまるといいつつ、なんだかんだで、ほんのすこし我慢して、ほぼ今まで通りの生活できてますから。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 03:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

40000アクセス突破!ですが・・・

おはようございます。石澤です。

本日40000アクセスをおかげさまで迎えたようです。
10000アクセスに約2ヶ月かかりました。

今後ともよろしくお願いします。今回は記録と報告まで。

信Onの知人友人の無事も確認できてきていますが、残念ながらまだの方もいるようです。
みなさんの無事を願って。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 09:20| Comment(0) | キリ番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

地震お見舞いと、信On知人友人の安否確認Trial

こんにちは。石澤です。
まず、ありきたりではありますが、今回の地震に際し、甚大な被害に遭われた東北の方々をはじめ、長野、故郷新潟の方々、また大切な方をなくされた方、あるいは安否がわからず、途方に暮れていらっしゃる方々、その他生活に何らかの影響がでてしまった全ての方々に対し、心からお見舞い申し上げます。

石澤ですが、すでに前記事のコメント等でも申し上げているように、さいたま在住の現在療養中で、都内の病院に通っていたわけですが、その中で今回の災害に遭遇致しました。
救急指定病院内での災害遭遇というのは、不幸の中の幸いというものでもありました。電源は確保。毛布・枕の貸与、また、病状等のケアなどが速やかに受けられる、売店の営業、水の確保、トイレの確保等、不安な状況でありながらも、安全な状態が確保され、幸運でありました。

一晩を総合待合室ですごした後、JRの復旧と安定を待ち、1時間半ほど前に帰宅致しました。都内主要駅は混雑・混乱しつつも暴徒・不穏な空気などは一切なく、市民は冷静に対応していました。

帰宅すると、自宅は壮絶な光景でありました。まず台所の雑貨棚の倒壊、モノの散乱、トイレのドアの開放。風呂場の雑貨の散乱。居間の各棚のモノの散乱。パソコンデスクトップ周りの散乱、書棚の倒壊・・・etc.と枚挙にいとまのない状態。仮に自宅でこの災害にあっていたら、かなり危険な状態であったと考えられます。

ですが、石澤は無事です。

しかし、この惨状からすると私が阪神淡路大震災を経験した時の家の中の状況とはくらべものにならない感じだったので、相当なモノだったと思います。個人的な感想をいえば、私がうごくところで、大地震とか被害にあうような・・・杞憂であって欲しい。

コーエーは、サーバー所在地(神奈川県横浜市港北区:日吉駅周辺?って、綱島街道5分くらい下るとわかりやすくあります。思ったよりこぢんまりが2棟)の停電の影響らしく、ゲームサービスが停止しているようです。公式ウェブでも、その告知がなされています。

※追記感想:ってそこに鯖おいていたんかい!ちょっと前まで近所に住んでいたのでよくわかります^^

ばるさん様もおっしゃられているように、コーエーの皆様に際しても、それが仕事であり、ビジネスであったとしても、サービスの復旧よりもまずは、ご自身の家族、友人、知り合いに対して、各人の力を優先して頂きたく思います。今は非常時です。リアルがあってこそのゲームと私も想います。

とはいえ、オンラインゲームで知りあった友人、知人には、リアルネームはいわないまでも、いつも親しく遊びあい、大まかな居住地を教え合う位の仲になる方はいるでしょう。
それを考えると、あの人は大丈夫かと安否が知りたくなるものです。でもログインできないので生きているのか、また生きていても、インできる状況なのかわからない、メールアドレスも知らない・・・。画面の向こうの相手だからそこはドライに・・・というプレイスタイルの方もあるでしょうが、私はやはりそれはできなくて、純粋に心配であります。

私の所属する「ひよこ」一門は、メンバーの交流と、進捗管理などを兼ねて、Yahoo!グループを使っています。そこのメンバーに安否伺いをしたところ一番震源地に近くて心配だった当一門の東北在住某姐さんが、明け方に家族共々無事。でも停電。寒い。とメールしてきてくれました。苦境にありながらも無事の一報はなんとうれしかったことか。

何度もいいますが、この非常事態にはリアルな関係を優先するべきで、そこに私のこのアクションでネットのリソースを使うのはどうなのか?という議論もおきそうです。またそんなことやってる余裕なんてほんとに大変なところなんてねーよ!と思う方もいるかも知れません。しかし、やはり、私はバーチャルな世界で共にすごしても、「画面の向こうにはそれぞれリアルな人間がいる」、という考えのもと、心配や不安になったことから、動いてみます。

そんなわけで、タイトルのとおり、この記事のコメント欄を使用して、【紺碧】「ひよこ」一門ないし、公開私設「越後のひよこ」、あるいは上杉関係者、勢力関係なく私の知人、遊んだことのある方、ブログ等で交流のある方を中心に安否確認をトライアルしてみようと思います。

そもそも仲間のみんなが、石澤のブログを見てくれているかの確実性もわかりませんが。試してみます。ご理解をお願いします。

コメントにはネットワークの負荷をかけないことにも配慮し、できるだけ簡潔にコメしてくれるとうれしいです。

また、他一門、他私設、他鯖等、信Onプレイヤーで当ブログ読者の方も、それが有用と判断されるならば、この記事のコメント欄を利用して下さい。

内容は以上です。

願わくばこの不幸の中でも一筋の光が差し込みますように・・・。
またゲームで再会できることを願って・・・。

-----

【現時点で安否確認が取れている石澤周辺の信Onプレイヤーさん】随時追加
※この方々は必ずしもコメント頂かなくてかまいません。

=ひよこ一門=
月影筆頭
加賀美さん
黄桜さん
白髭爺さん
真田さん
奧村さん
業田さん
前田さん

=紺碧上杉・ひよこ公開私設関連=
提督さん
双葉さん
ムネリンの嫁さん
鳥婦さん
服部さん
出雲のお肉さん
川上さん
徐さん
神威さん

=紺碧他勢力・知人さん=
手抜きうどんさん
葵さん

-----

↓この記事を読んで「共感できる!」という方はポチッと押して下さい↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 15:11| Comment(12) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

そうか!【鎮西軍功帳って・・・続編】

こんばんは、石澤です。今日は1時半頃にログアウトしたのですが、ちょっとネットなどで調べものがあって、まだおきていた次第です。

さて、2011/03/04の当ブログ記事「鎮西軍功帳って、なぜあんなに見にくいのか?」については多くの訪問・反応・コメントを頂き、ありがとうございました。ブログ村ならびに、ここにおいているアクセス解析を見る限りでは、私の最近の記事の中でも非常に大きなレスポンスのあった記事でありました。

今回はその続編です。これを理解するともうすこし鎮西軍功帳の表すことの理解が深まると思われます。やや漠然としている表現にはなりますが、なんらかのもやもやを感じている人には納得頂けるかな?とも思います。

本題。

確かに前回の記事の、複数の方のコメントでの鎮西軍功帳の見方に関するアドバイスを受け、「ああ、なるほどー」という気持ちになりました。これは紛れもない事実で勉強になりました。

ただ一方で、私のコメント返答にもあるように、それでも「どこかわかりにくい」ということ、そしてそれがどういう条件になれば、どういう表記になるのかということの一定のパターンを開発・運営に要求するような書き方を私はしていました。

ところが、この件については自分で書いた記事をもう一度見直したことと、本日の九州瓦龍造寺野戦弐今山1−5貫通のプレイを通じてよりくっきりと気づいたことがあったのです。

なんだそんなことかと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、よかったら最後までおつきあいを。


■九州の各ダンジョンの入場条件おさらい

【野戦1】
争覇以上のアカウントでレベル50以上であれば入場可能です。特に問題なし。

【野戦2】
各勢力の友好ポイントが2001以上で入場できます。

【攻城1】
野戦1をクリアしていてかつ、友好が5001以上で入場可能。

【攻城2】
野戦2をクリアしていてかつ、友好が10001以上で入場可能。


■ここで見るべきポイント

愚かにも、今日、やっと気づいた。いや、わかっていたのに脳がそこに結びついていなかった。

あわせて信長の野望オンライン寄合所の「獲得友好度」も見て下さい。

つまるところは、野戦1をクリアすれば、自動的に野戦2の入場条件を満たすんですね。そして同じく野戦2へと挑戦し、クリアすれば、区間達成ボーナスは1と2でちょうど5000になるんです。

ここで気づかれた方もいるとおもいますが、そうです、仮に各勢力で0ptからのスタートで開始したとして瓦だけで野戦完了、および攻城1、2入場条件クリアをするとなると微妙なポイント不足が発生するのです。まず攻城1に行くのに、もう1回瓦をするか、なんでもいいので、ダンジョン内の赤か黄色の敵と一戦交えることをしなければならないんですね。ここがひとつの九州瓦実装の落とし穴。

そしてもうひとつが、攻城2の入場条件10001。野戦での区間達成ボーナスは1回きりのはずなので、ノーマルの瓦オンリーでやったら、どう考えてもあと5000弱は必要になるのです。この攻城2に入るための努力ポイントというのが、前回の記事でも書いたように通常は「野戦1→野戦2→攻城1→攻城2」という流れであって、またそれは九州瓦以前のオーソドックスなスタイルでもあったのです。

ところが、九州瓦実装によって、いきなり野戦2から入れるようになりましたね(ここは事の本質ではなく現象ととらえてください)。そうです、新ダンジョンでのボス攻略等によって得られる個人殊勲4で交換できる「○○家紹介状」です。これは1通で500の友好が入り、上限が5000になるまで(つまり1キャラクタ1勢力あたり最高10通)つかえる訳です。

ということで、個人殊勲がたまっていたり、一門入門者間で、ベテランの使いどころのない(まあそんなこともないか・・・仲間支援の気持ちでネ)ポイントによって交換→譲渡で、超最短距離で野戦1・2各1回の貫通と、雑魚1あるいは瓦1回で、全てのダンジョンへの入場が可能になるわけですね。

ここで落とし穴2なんですが、紹介状が使えるレベル(各勢力友好5000未満)のキャラクタならば、個人殊勲をできるだけ早く○○家紹介状に変えて、友好を増やすことなんです。逆に九州瓦実装前に5001を超えていてしまうと、紹介状は使えずに、攻城1をやるか、瓦を最大10回して、○○家紹介状・改で友好5000を稼がないと(つまり野戦でするならば各勢力で瓦10回w)攻城2に行けないわけです。もっとも、攻城1貫通で4500ポイントは入るのですが、必ずしも5を倒さないままで神秘石ノックとかしている場合もあるし、実はなかなか難しい。そこでやはり瓦の○○家紹介状・改になるというわけです・・・。

それに気づくのが遅かった石澤は密教と僧兵が一部の勢力にて苦労しそうです。


■前回の鎮西軍功帳に対する記事とその反応と上の内容を踏まえて・・・
※ある意味ここが、今回の本題?

鎮西軍功帳の話しをしますね。
つまり、私がわからない・不親切・どうにかして、と思わせたのは・・・

野戦1、あるいは野戦2をクリアしているのにもかかわらず、攻城1、ないし攻城2の攻撃目標が出ない状態であったということ。

これなんです。なんともベーシックではあるものの、あの軍功帳ではわかりにくいものです。

・豊後の雷神
・戦上手   etc.

しかし、まあ、ここらへんであれば、「手つかず」ということは想像できるようになりました。

しかし、私がどうにもわからない、不親切と書いたのは、上の内容を見れば一目瞭然ですが、

・〜の大勝
・〜の鎮圧

というステータスに、「野戦1ないし2の攻略済」と、攻城1ダンジョン、さらには攻城2ダンジョンへの入場ステータスがリンクしないということにつきると思うんですね。

これに気づくと一気に私の各キャラの進行状況がわかりました。

・だいたい私のキャラは野戦2迄いっていること。

かつ

・だけれどもそれぞれのキャラの一部(いやほとんどw)の勢力において、攻城2ダンジョンへの入場条件である友好10001を超えていないために(←要するにここが軍功帳ではページが分かれているためによくわからないんですね!)特に野戦2のステータスが「〜の大勝」「〜の鎮圧」等のステータスでとどまっており、それだけでみると「わかりにくい」ということだったのです。

※たしかに、自キャラの戦国絵巻で見るという手もありますけどね・・・軍功帳と絵巻で確認ってのはシステムとしてはわかりづらく、ユーザに優しくないと思うんですよ。下にも書きますが。


■見にくい鎮西軍功帳を通して、信Onの機能追加に関する追加実装への批判
※非難とか暴言のつもりはないですよ。

現状の鎮西軍功帳は以前より改良されて、2ページ構成になっています。つまりシステム面でいえば、従前よりある「各勢力の友好度」ページと次の「各勢力における攻撃目標ないし攻略状況等のダンジョンステータス」について、リフォーム(再構築:例えばひとつのウインドウにわかりやすく表記するようなイメージ)されているのではなくて、後者がいままでのものに「追加」されている状態なんですね。

これがわかりにくくさせているんです。たしかにないよりはマシなんだけれども。

私は少しシステムの仕事に関わったことがあるのですが、実は初期のシステム設計において、ある程度の追加実装を許容するシステムをつくることは必須ともいえますし、そのためにメモリやシステムに負荷のかからないような、API等のいうなれば応用の利く既にあるプログラム上の「部品」を使って構成する、オブジェクト指向だとか、異なる言語や画像・映像・ネットワークを接続するシステムの実装とか、そういう工夫がなされると思うのですが、おそらく、おそらくですが、信Onはシステムがやや古いためにいわゆる換装というものができないような限界点にきているか、そこまで金をかけるのをためらうかといった何らかの理由を感じます。単純に費用対効果ですね。

まあ、鎮西軍功帳それ自体の換装についてはそんなに危惧されるようなものは感じないのだけれども・・・あえていうならばユーザ、ないしキャラに帰属する各勢力の友好度の数値が、鎮西軍功帳にというディスプレイに食い込んでいる・・・とか、そんなのないよねー?


■まとめ

そんなわけで、私の中では書いていて非常にすっきり(わかりにくいのとシステムになんか原因か意図がありそうということ、という部分において)と鎮西軍功帳のシステムが理解できました。やれやれなんですが、まあオンラインゲームは情報戦であるからして、いろいろプレイヤー同士で質問し合って成長・攻略していくことにまったくの異議はないのですが、そうした中身の方について集中して楽しめる環境であるといいなーと思った次第です。

いつもの様に長くなりました。事実と邪推が混じった文章になりましたが、なにとぞ中身でご判断下さいませ。

おしまい。

↓この記事を読んで「うんうんそう思う」という方はポチッと押して下さい↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 04:41| Comment(13) | 信On世界/組織 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

Seesaaでブログ村の更新通知に遅延が生じる方へ

こんばんは、石澤です。

今日はちょっと信Onからはずれますが、昨日、相互リンクさせて頂いているアクア(信長の野望online)の相楽さんが、「最近記事を更新しても反映されないことが多々あるんですが」と記事に書かれていたので、今日はその対策を。

Seesaaブログを使われていてブログ村に登録されている方は必見です。その他の方はするーでも結構ですし、参考で一読頂くのもいいかと思います。

【本題】

問題が生じているのには2つの可能性が考えられます。

(1)SeesaaのPing送信の不確実性
(2)ブログ村サーバの負荷増大ややデータベースの障害
(リリースを見て下さい:http://help.blogmura.com/announce/

【対策】

即時反映を望むのなら、面倒でも1回記事をアップする毎にブログ村からPingを代理送信するしかない。

方法は、ブログ村のマイページの上にバーがあると思うので「記事反映/Ping送信」というページに飛んでください。そしてPing代理送信方法1の「Ping代理送信」ボタンを1回押してください。画面が少し変わるので。その後マイページに戻り、ブラウザの更新ボタンで画面をリフレッシュして下さい。これで、自分の更新情報を確認して、更新していないようなら、少し時間をおいて、もう1回。これでたぶん反映されるはずです。

※なお、Ping代理送信ボタンは1記事に1回をおすすめします。たとえば2記事連投するときには、1記事更新して、Ping代理送信して、更新を確認してもう1記事を更新・・・代理送信・確認のように。そうしないで例えば2連投して1回代理送信すると、しばらくの間最新記事しか反映されずにひとつ前の記事がブログ村上で表示されません。

※とはいえ、ブログ村のガイドにあるSeesaaブログへのPingアドレスの配置の初期設定をしておけば、すこし放っておけば、数時間たてば反映されていることはされています(PingをSeesaaブログにそもそも設定していないとどんなにまってもダメだと思いますので注意!)

【おさらい-そもそもSeesaaブログでのPingアドレス設置-】

Seesaaブログの「設定」>「記事設定」>「更新されたときに通知するサイト」の欄に、前述したブログ村マイページの「記事反映/Ping送信」ページの「Ping送信方法 (通常の方法)」の「専用Ping送信先URL(具体的にはhttp://ping.blogmura.com/xmlrpc/XXXXXXXXXXこんなの)」をコピーしてペーストしてSeesaaの記事設定ページを保存して下さい。


【余談-原因の考察-】

最初に書いたとおり、2つの問題点についてなのですが、Seesaa側の問題としてどこにどういう原因があるのかという技術的なところはわかりませんが、Seesaaが外部に対してなんらかの通知公開をすることが不得手であるということはいえます。私は以前、別の自分が管理更新するブログで、トラックバック機能をつかったのですが、何度行っても先方とのやりとりは成立しませんでした。その時にSeesaaに照会を行っているのですが、「正常で、問題ないとの回答」だったので、とりあえずこれ以上のなにかはいえません・・・無料だしねえ。なお、トラックバックもPingも相手先に自分のブログの情報を通知するという意味では同じ技術を使っていると思うので、同様の問題が起きていると推察されます。
つぎにブログ村の方ですがおそらくデータベース障害が起きて、ユーザが正しく更新できていないのを再度確認するために、ブラウザ更新、ブログ更新を繰り返すことになって、サーバーへの負荷が増大するという負の連鎖が起こっていると考えられます。ですので、対策にも書いた様に、更新されなかった場合は、少し時間をおいて、再度Ping代理送信するなどの配慮は必要かと思われます。

そんなわけで、参考になれば。
そんな問題点があるSeesaaではありますが、余計なものもなく、かといって必要なものはちゃんと揃っていて便利でお気に入りのサービスではあります。石澤はPingとトラックバック、あるいは個人的な趣味でのリサーチの観点で、FC2,Amebaなんかも試しましたが、ここがいちばんかな。アドレスもわかりやすいし・・・。それだけにこの対策をしなければならんのはおしい・・・

ちなみに、ブログ村の代理送信はブログサービスにPing送信機能のないところの場合は必ず上の対策の部分をしないと行けません。めんどくさいですね。
ちなみに、ブログ村の記述を引用すると、

--
楽天ブログ、Yahoo!(ヤフー)、ココログ、ブログ人、はてなダイアリー、So-netブログ、msn(Windows Live スペース)、Blogger、ペログー、のブログなどをご利用の際は、記事更新ごとに Ping代理送信をお願いいたします。
--

だそうです。

以上、ご参考までに・・・

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 20:52| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

意外にも密教が野戦完了一番乗り!?

こんばんは。最近遅くまでやりまくったので、早くやめてきた石澤です。

メンテ明けの人pt受領並びに市の設定をした後、ひよこ会話以外の知人と会話しながら、懸案の九州野戦クリアを目指して、上手い具合に瓦になった龍造寺野戦弐今山を1−5貫通を画策。

ひよこで、「いくひといる?」てな感じでいうと、真田ちん軍学、双葉さん能楽・仏門がさんかしてくれるとのことで、じゃあ、あとは盾できれば鎧とkpアタとなんか適当にアタかな・・・なんてイメージで求人使用とすると・・・。

なんと先日、僧兵で行きたかった瓦を密教でいってしまったポカをした時に対話して参加して下さった鎧鍛冶のひばなんさんからナイスタイミングで対話あり。「ブログ見つけちゃいました」だそうで・・・笑。ブログ見つかっちゃいました・・・><

そんなこんなで、ちょうど鎧さんだったわけで、またお助けします〜といってくださったので、厚かましくも「これから今山いくんすがーおねがいできますー?」というと、喜んで助力を受け入れて下さいました。ありがとーう。

その後、今日は週の真ん中のせいか、対話がラッシュし、鉄さん、召さん、暗さん・・・etc.と5人くらい同時に対話があったのですが、召喚さんが先にきまっていた関係でy,kpでお願いできる暗殺さんに参加頂くことにしました。鉄さん他参加頂けなかった皆さん申し訳ないです。

※この間「ブログみてます!」と応援対話をして下さる方がいらっしゃいました。うれしかった!対話集中しているときで御礼のお返事が遅くなって申し訳ありませんでしたー。今後ともよろしくー。

というわけで構成は:軍・能・仏・密・鎧・召・暗でございます。

結果からいうと、攻略自体は割とスムーズにいきました。最後の立花道雪のほんと最後をのぞいては・・・。

なんと最後の最後に鎧さんが倒れたまま、先方が退却してしまったのです。確か、「またおまえか!」という石澤の間の悪い廻向が勝利条件に導いてしまったような・・・ちがったっけ?

というわけで、各勢力の友好が10001を超えれば、一応密教が一番乗りで野戦全制覇となった模様です。友好は島津が10001超え、大友8000後半、龍造寺が9000超えなので、大友、龍造寺はあと1,2回やれば城攻め条件にはなるのかな?

昨日の記事に関してそうそうそうさんが、密教の八大明王秘呪について書かれていたので、今まで遊び程度でしか使ったことがないので、今日は九州のボスに真面目にトライアル使用してみました。結果的には丹をつかってやっと知力が470位になる密教にはまだまだボスには通用しにくいことがわかりました。

そこで思い出したのが、黄色付与です。知力魅力付与なわけですが、いわゆる英明とか智神和魂の類です。これを仏の双葉さんが鎧さんとかに配っていたのに気がついて、5の道雪の時に「手数があいたら頂戴〜」とお願いして、かけてもらった状態で、再度八大。うーん、かかりました!ただ、どのくらい生命枠が減ったかは実のがした。あいたー。

というわけで、今日はこの辺で。

ひばなんさん、最後、悲しい結末ですみません。他の参加者のみなさんも、ありがとうございました。

最後につぶやきを・・・何故召喚さんは1−5までひたすら婆を出し続けたのか・・・5では姫もでたけど、仏(双掌冥護−蓮華)・密(智拳印〜廻向)があるのに、なぜだろう?おんもの世界はよくしらないのですが、結構謎であるといえば、謎でした。阿修羅がほしかったw個人的にはこういう瓦等の中難易度のものであれば、「試させてください〜」と言ってくだされば私はぜんぜんおkなんですけどね〜。なんか意図があったのかしら?訊きたかったけど、ひばなんさん死亡の余波もあり、また私のおんもの無知もあり、最後まで訊けずじまいでした。

おしまい。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 03:18| Comment(4) | トライアルor攻略型ダンジョンetc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

一門外での活動〜人取橋4志願〜

おはようございます石澤です。あふぉやーこんな時間までおきとる。すっかり廃スペック。昨日お伝えしたように火曜と水曜が比較的自由に活動できるのでこんなことになるのですが、もう、なんというか・・・。

今日行ったことはまたもやたった二つ・・・だけど濃いのです。

・【仏門】→【僧兵】人取橋4攻略(一門外単独志願)
・【仏門】人取橋雑魚残りpt約@800

 以上。だけどこれに10時間オーバーかけているってどゆこと???ちょっと自重します。身体またこわす・・・。マジで。



・【仏門】→【僧兵】人取橋4攻略(一門外単独志願)

インしてみると既に一門の人は瓦や支援系のクエをやっているようだったので、じゃあ、人取橋のptをさっさとやってしまおうかねーとおもいつつ、求人をみてみると、

「人4攻略・岩城:回復・・・、佐竹:回復・・・」

とあったので、それなら前回の経験もあるし、仏門か僧兵で行けるなとおもい、求人主さんに対話「仏門と僧兵で経験ありますがいかがでしょうか」としたら途中略で「どちらか生命多い方で」ということでしたので、ちょうどボスもptたまるし仏門でゴーと相成りました。求人のときからわかりましたが、先日新城・南部さんの同時撃破でお世話になった一門さんのダンジョンでした。

そして担当は岩城に配属。僧兵55でやった戦雲がイタイあいつですね・・・。

ここからが、遠い道のり・・・。まあ、人4をすんなりというのはなかなかいけるもんじゃないですし、その覚悟で行きましたが、たぶん最低6時間、長くて7時間はかかりましたね。

結論からいうと達成です。

編成・状況はというと、

【前半】〜クリアならず岩城班が戦雲の魁でやられまくる〜

岩城班:能・法・鉄・仏
佐竹班:術・典・仏

この編成で7回戦。

【後半】

岩城班:法・兵・刀・仏
佐竹班:法・典・仏

この編成で13回戦。

メモが確かであれば20戦やったはずです。ちなみに、岩城班達成の暁には佐竹班も一発で仕留められました。さすが、65・65・64の徒党さんです。っていうか、石澤僧兵が60ってのが低すぎるんだよ><(クリアしたときの岩城班は65・65・64・60とかだし・・・なんかすみません)

担当した岩城についてコメントするならば、前回(やったよ〜ひよこ人4撃破!!!)の時よりも格段に強い印象をもちました。前回はむしろ佐竹が厄介という印象だったので・・・。

前半は生命の多いというリクエストで仏門で参加。いわゆる「九死−極楽」という一連の作戦であり、心得てはいたので、ポジションとしてはそう難しくは実はありません。ただ、僧兵と異なるのは、改の1分20秒に対して、ノーマルが1分ということで、一度九死が切れて極楽サイクルを発動すると、ほぼ、気合をきらさずに、即時に極楽を繰り返さなければなりません。そして仏門の弱みは、この改との20秒差であり、7×7の戦いでの1ターンが1分前後としたときに、時に長いバーの術・行動が連続であると、時間で切れる極楽は(改でもそうだけど)、旗である伊達成実を守りきれなくなるのです。

これでやられることが1,2回あったのは事実です。ちなみに仏門保持者の観点から言うと人4岩城に参加するためには相応の気合も必要と感じました。

そのほかは、今日特有の運なのか、割と5につられることが多かったということです。これは厄介で、早く岩城を殺さないと、戦雲でずばーっとやられるので、大変なのです。

2回目の素人的感想をいわせていただければ、「つられない」のと「相応の火力」と「極楽のつかいどころ」がポイントなのかも知れません。

結局、前半で一区切りを付けることになったのは、時間切れの方が複数でたことと、作戦の変更を主催者さんが決断したためです。

後半は私が僧兵になって参加するものの、思い切って「九死−極楽」戦法が外されました。どんなことになるのかと不安でしたが、主催者さんから指示を頂いていろいろやってみました。

具体的な行動としては、「旗である伊達成実に生命吸収→岩城に閻魔撃、閻魔撃・・・だいぶ後で極楽・改repeat」です。

しかし、特殊属性状態の伊達成実ですが、吸収の効果は余り芳しくなく、敵にダメージを出しても大して生命が回復しません。

ということで、数度の挑戦の後、あるメンバーの方の情報で興味深いことを聞くにいたり、早速それを実戦することになりました。それはというと・・・

「極楽浄土(ノーマル)は仏門の双掌冥護がかけられるとその効果が消滅」

するものの

「極楽浄土・改は仏門の双掌冥護で解除されることはない」

らしいということ。

すなわちこれは、僧兵が極楽浄土・改をしながら、時によってタイミング失敗あるいは、トラブルが発生したときも、うまく連携すれば、成実の生命を一定量回復してその場がしのげるということです。もっとも、これは双掌冥護弱体前であればもっと有効だったかも知れませんが・・・。

話しが前後しますが、私が僧兵として参加後に、一度仏門と僧兵がいるのだから、極楽と極楽・改でフォローしあえば・・・との提案がありました。しかし、私の前回の経験で、極楽・改の後に極楽をかけた際に「重ねがけ」が機能せずに倒れたことをその時の複数のメンバー(もちろん私も)がみたことを話し、それは無理→じゃあ、僧兵も極楽で→いやあ、それじゃあ、仏・仏でいいんでね?→いや、このままでやってみましょう、という経緯になります。

ま、結局は通算20回目に成功したのですけれども、僧兵としては、今回の場合、閻魔撃を数回した後に極楽・改を繰り返すことのできる十分な気合が必要だなと感じました。

ちなみに、私は技能覚醒に極楽・改を三つ星でいれていて、効果時間の項目がレベル7/10なんですね。寄合をみると、私の読み方が間違っているのかも知れませんが、ひとつ上がる毎に3秒増えるというようなことがあったので、私は3×7=21、約20秒アップすると見たんです。タイムカウンタも改装して実践しましたが、残念ながら1分20秒、つまりノーマルの極楽・改とほぼ同様の時間で?切れました。そのときはたまたま難はのがれているのですが、これはどういうことかな?という疑問がのこります・・・。

・・・まとめにならないまとめ・・・

今回、一応僧兵が出ることができる、と私はいっていて、実際僧兵をだして、クリアしたのはいいのですが、すこし後悔と反省をしています。というのも、僧兵は60でステータスも装備もかなり劣るものであり、いわゆる「一門仕様」としては許されるものの、志願兵として通用するものであったかというとそれは「否」であったと思うのです。

特に、腕貫と帯は里の鎮守のものを依然つけていましたし(最低限ここだけはおさえないと・・・)、敵に集中攻撃を食らうと(最低3,4回はそれでやられてる)、割とすぐにやばいことになる等、いいことはありません。ただ、前回の録画を再度見直していますが、割とすんなりいっちゃっていることも、私に油断を与えたのかも知れません。

そういう意味では、本当に主催者さんと参加者の皆さんに申し訳なかったし、失礼だったと思います。

ただ、クリアしたからもそうですし、自己中心的ないい方ではありますが、今回参加させてもらえて本当によかったです。勉強にもなりましたし、おまけの「最上級の箱」の中身も非常にいいものを得る幸運に恵まれました。

討ち取りの証からは、鬼義重の宝刀(武器解体具・拾弐で解体→鬼義重の誇りが1800貫くらいで売りに出されていた)がでたし、箱からでたものでできた腕貫、神秘と指輪も全部僧兵に有効なそこそこいいものでした。腕貫は、生命二ケタ、気合三ケタ、器用知力の二ケタというもの。神秘石は土65腕2というものを最終的に金剛の研磨石と精錬で、腕4−器用58に化けさせました。指輪も耐久に11ということで全部有効に使えるでしょう。これはよかった。


そんなわけで、長い道のりでしたが、いろいろえるものは多かった攻略でした。

ちなみに20戦?実力ねーんじゃねえの?とお思いの方に主催者さんと、私自身のフォローですが(笑)、主催者さん一門はベテランさんが多く、あとでお話を伺った際も「ちょっとためしてみたいことがあって、いろいろやった(要約・私が理解できない内容もあったので超簡潔)」とおっしゃっていたので、いわゆる効率攻略ではなかったと思います。第一人取橋の一門週間討ち取り数が1〜4迄2回から4回あったりするんですよ!4は3回も^^。そして自己フォローですが、いろいろご指導はいただきつつも、また上述の装備ステ問題はありながらも、そう問題のある行動はしていなかった・・・と思います。はっちゃけて私がダメダメという感じにもありませんでしたので・・・(いやん私が鈍感?だとしたら本当に申し訳ない)。



・【仏門】人取橋雑魚残りpt約@800

すでに疲れていたのですが、夏休みの宿題が未だ終わっていない、そして人4は僧兵で終えてしまったのでptはそのまま(いや長い目でみて僧兵でよかったのだけど)。ということで、仏門の是生→気合チャージの繰り返しではいつまで時間がかかるかわからないので(いや、結局それ以上に時間をかけたんだけどw)、昨日に引き続いて「雑魚の野良募集」をしました。今回は比較的短時間に、しかも最大人数の7人まで行きました。

そんなわけで、ptがたまるのにはそう時間はかかりませんでした。参加の皆さんも、「できるところまでー」という方ばかりだったので、「では、短冊や求道の書、覚醒のアップ回数まではやりましょう」「でも抜けるのは自由」ってことで、やっていくうちに・・・0ptから参加の方が3000pt行くまでやってしまったという。私の通算5200pt?繰り越して欲しいw

いちおう対象の敵は最初は1中心だったのですが、人数が増えて3に、たまに4、そして5とやっていったのですが、多かったのは3でしょうかね。いつも思いますがここらあたりが、ptに対してかかる時間のバランスがいいような気がします。

一匹狼は開始直後に1匹、そして解散直前に1匹。そして今日は久しぶりに眠れる魔人にであえました。噂では3を10回以上倒すと出現するらしいですが、ひさしぶりです。そんなわけで、盾がいなかったのですが、1回やってみましょうということになり、やるもあえなく撃沈。すると参加のおひとりがptいいので、鍛冶に変わるとおっしゃってくださって、再挑戦。撃破。何とも盾のありがたみのわかる戦闘になりました。


そんなわけで、今朝まで。

ひなまつりイベントがメンテ後にはおわっているんですって?私はなんもできませんでした。周囲は瓦とか毎日やっていれば桃の花は100とか楽勝とかいっていましたが・・・そんなの私には無理だわ。そしてヒトガタも「美しい女性」探しでこころが折れたわ。

そんなわけで、お疲れ様でした。

おかげさまで2011/03/09 9:00現在でブログ村で2位になっています ありがとうございます

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 09:25| Comment(6) | トライアルor攻略型ダンジョンetc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

俗にいう、夏休み最終日のあの感覚・・・

おはようございます。最近の火・水はオフの石澤です。
昨晩〜今朝にやったことは2つだけ。とはいえ果てしない旅路を歩む修行僧の如く、苦難を楽しみに変え、がんばってみました。

なんか仕事で残業しまくっていたときの疲れが・・・ぐっ。また身体壊すんじゃねえか???気を付けよっと。

■やったこと

・【僧兵】九州瓦利用大友野戦弐耳川1−5
・【僧兵】【仏門】人取橋雑魚pt修行

 の2本でお送りします。


・【僧兵】九州瓦利用大友野戦弐耳川1−5

インすると加賀美さんが誘ってくれたので、行くことにしました。けれども確か僧兵は先日まで友好0であったはず・・・。ということで、仏門と密教の殊勲を大友家紹介状に変えておなじ一門同士の加賀美さんに託し、僧兵になってから受領。5枚。

するとアッー。

僧兵、なんかポイントもってますが何か?2600超えてますが何か?自分のブログにも確か書いているはずなのに、既に忘れていて乙!
※今度こそはキャラ毎の進捗把握しましたから〜

まあ、5000迄使えるんで4通は使わせていただきました。自分の殊勲だし。1通は一門の使えるキャラをお持ちの方にあげることにしよう。


徒党構成は、通・法・芸・兵・鎧・士・古 だったとおもう。前4キャラは確実。

いつもはSSとって今後の参考にするのだが、忘れてしまった。

とくにひよこ会話出身者のキャラは4キャラ中3キャラが育成中ということもあり、少々時間のかかった攻略ではあったが、攻略自体は無事終了。

最後の島津義弘に鎧さん(あ、鎧さんだ)が死亡するというハプニングの直後に私が義弘をぬっころしてしまい、「加賀美さん、早く鎧さんを〜」という場面に遭遇したけれども、敵の撤退直前にして蘇生がとおり、めでたしめでたし・・・

のはずだったが!が!

なぜか隠形の衣が使えるのに、角隈の前で戦う武芸さんが!周りも巻き込まれていたので、イン。なんとか終了。

そしたら、今度某神通さんがからまれ、とばっちりwwwこの時、他の方々はすでにダンジョンを退出した後だったために、戦闘中にもかかわらず無念の「おつかれさまでした」→徒党抜けw

ひよこ会話メンバー全滅!最後に死ぬとは思わなかったYO!そして僧兵は攻略未了だったために、スタート地点からマラソンして角隈に報告。帰還したのでした。


・【僧兵】【仏門】人取橋雑魚pt修行

密教は昨日みんながいるときに7人徒党で総出で終わらせたので、今日はひとりでもできる僧兵をやろうと。

ここでいつもならひとり寂しくやるわけだが、今日は一計を案じる。そう、「入退出自由で人雑魚やりませんか」という党員募集を行ったわけです。

ひとりじゃつまんないし、たのしくないこともたのしくしてみようという発想です。

開始直後に軍学56さん入場。800pt位を残すのみだったそうで、適当に狩りつつ、狼1回やって、軍学さんたまり、お別れ・・・。

そしてひたすら苦難の修行僧になるかと思いきや、あるタイミングで修理とたまった小銭を入金しようとしたタイミングで、刀鍛65さん対話。

この方が入場された時点で石澤僧兵は残りあと700位。ま、とりあえずそこまではーみたいな話しだったのですが、雑魚狩りpt用に腕力装備をあつらえたという鍛冶さんだけあって、六ちゃん→僧兵→鍛冶さんの3撃で気持ち良く終わる。

あっという間に私の僧兵は終わりまして。でも、まだあちらの方は終わってなさそうでしたので、じゃあ、手つかずの仏門だします!ってことで・・・。

今度は鍛冶さんの一門のダンジョンに招いていただき、狩り続行。途中鍛冶さんの2アカ古神さんも出動してくれて、神恩と冥利、適当なタイミングで与生気なんていう感じで、割と効率的にすすむすすむ。

ほどなく、鍛冶さんのptがたまり、私の仏門は900手前。私は1000位迄やってみようかなとおもって、ひよこのダンジョンでやろうとおもったら、橋の手前のnを全部やって終わりにしましょうか?と提案して下さって、非常にありがたかったです。

おかげで、仏門1400近くまで行きました。

おかげで、夏休みの宿題(pt)が、最終日(メンテ前)までに間に合いそうです・・・


■おまけと御礼

おかげさまで、最近ブログ村へのリンクバナー(本文末の白い「信長の野望」バナー:一番左)を押して下さっている方、またブログ村から多くの方が訪問して下さっているおかげで、なんと本日2011/03/08の6時頃にブログ村ランキング3位になっておりました。

〜証拠〜
blogmura201103.jpg
しかし、池田ばるとさんやナリスさんのとこにはどう見てもおいつけませんわ・・・


これにはびっくり。最近書かせていただいている記事が記事ランキングにたてつづけに5位入賞しているので、皆様のおかげと、うれしく思っている次第です。駄文を読んでいただき、本当にありがとうございます。

中の人、だからといって調子に乗らずにこれからもマイペースで行きたいと思います。どうぞ、今後ともご贔屓に!

いつもは余りいいませんが、おかえりの際に「この記事はおもしろかった」と思っていただけたら、コメントを残していただくか、そこまでは気が引けるorめんどくせえという場合には、以下のバナーを是非クリックしていただければと思います。もちろん両方やっていただくのも大歓迎♪

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 07:30| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

野良で九州瓦にいったはいいが・・・

こんばんは。日曜日の昼には何故かインしない石澤です。よるにもっさりおきてインすると、みなさん人取橋1をやっているという。

終わりそうだというので、急いだのですが、残念ながらすんでのところで、間に合わず。箱はもらえませんでしたとさ。

まあ、それはそれとして、密教には相変わらず人ptが欲しいのと雑魚狩りには仲間が必要なので、仲間がいるうちにやっとこうと、先にやっていた方々と合流。7人でやると早く感じます。

3000ptたまったところで、今日は瓦が島津の野戦弐、沖田畷5の晶でしたので、これは「僧兵」で1−5貫通のチャンスとして生かさなければ!とそこで抜けて求人し出したのはいいが、その時は「密教」

ここが悲劇の始まり壱。

次に、対話来ない。20分時点で0。もちろんその間は電凸ですよ。
ここが悲劇弐。

古神典さん
暗殺さん(知人めっけ)
鎧鍛冶さん

ここまで対話できめたところで、立て続けに、

医術さん
武芸さん

きまりで、密教とあわせて6。

この後がこない。
一応2盾のイメージでいたので、武士さんか軍学さんか鍛冶さんかな?と思っていたのだが、来て下さった鍛冶さんがレベル64でかつベテランさんの様で、物アタでも術アタでもおkといってくださったので、一応バラエティに富んだ構成にしたくて、演舞、おんも、あたりを軸に電凸するんだけど、5人くらいにふられまくる。

結局だめだろうな、ptソロ狩りしているんだろうな?とおもってダメもとで対話した人取橋にいた召喚さんが来てくれて徒党構成完了。35分。ながいw

最初に来てくれた古神さんが「寝ます」と言った瞬間のきまりでした。

というわけで、構成は
古・暗・鎧・医・芸・召・「密」

そして密!あー。おれやりたかったの兵じゃん。構成上なんとなく兵に変えても怒られそうではないのだけれども、しゃあないわー。と心の中でリフレイン♪

島津さんに話しても「ここをとばすか!」って。やっぱきいてくる。うはー。

でもまあ、徒党構成の勉強にもなったし、よしよしとします。

落ちる前に兵で行けそうな求人があればいったかもだけど、日曜夜にはありませんね。

今週もがんばって行きましょう!

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 04:02| Comment(2) | トライアルor攻略型ダンジョンetc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

密教:現時点で可能な限りの知力・魅力装備を

おはようございます。昨夜〜今日はインする時間もおそかったので、最近気にしていた密教の装備のリニューアル・強化にかかりました。

もっとも予算は目算の倍近くになりまして・・・あいたた、あいたた。

石澤密教のこれまでの特徴を言うと・・・

・知力/修羅装備の換装は頭装備と袋装備だけで行っていた

・頭装備は実はもうす笠を先輩から2種類つくってもらっていて、それはその先輩からも「当座」しのぎであまり高級な神秘石は入れないことといわれていて、そのままだった。同様に袋装備も同じ先輩からの提供であったが、こちらはしっかりと使える。

・宝玉主枠の共晶は全部生命。扇形は四でそれ以外は全て伍で実装


以上の様な特徴がありました。ということで、余りパワフルな訳でもなく、かといってそんなに悪いわけでもない(ものたりないのは確かだけども)。しかし決定的に問題なのは胴装備のデフォルトが修羅仕様(水52知力16・・・たぶん高千穂突っ込んで・・・入院したw)であり、知力の替えがないということであります。

ということで、この3ポイントを主眼にどうしたかというと・・・。

まず修羅=属性攻撃に走るのは実は雑魚や均等に敵を削る必要がある場合にのみ依頼されて(まあ、双界法句なんだけれども)、しかもそれは限定的であることがわかったこと。そこから、むしろ密教も敵の行動阻害を防ぐための、また、逆にこちらの妨害を通す、加えて、回復蘇生のための知力が圧倒的に必要とされることがわかるに至り、「知力装備」の強化を考えました。

しかし、神秘石の磨き具合と、回復役としての機能も考えて、魅力にも付加しています。

次に全体的な宝玉主枠のレベルアップ。四→伍に。伍の一部を特に換装して、生命が300近く上がりました。


では、具体的に・・・

■まず見た目


sum.bmpsum4.bmp


もうす笠(赤)/山伏の修行服(黒・黒)から、神護天布(赤)/僧正の旅袈裟(赤・黒)になりました。神護天布には陸2のよろず箱からでた鉛丹蜻蛉立物をつけました。神護天布を赤にしてしまったために、実はめだちません。ちょっと残念。僧正の旅袈裟は最初黒・黒で塗色しましたが、なんか残念な雰囲気になってしまったため、いつか手に入れたびっくり上級染料を12ノックしてまあ、いいかなとおもったこの赤・黒におちつきました。

全体像。だいぶイメージが変わって操作する中の人も違和感ありありです。

Nol11030502.jpg


実はですね、石澤のもつ僧3キャラの胴装備のグラは全て同じになってしまいました。偶然なんですけどね。頭装備の違い・立物の違い、色の違いでわかりますけどね。あと顔ももちろん違いますけど。


■宝玉主枠のスペックチェンジ※宝玉枠のない装備箇所は省略

頭:丸 :生命四/生命四 → 生命六/生命四
胴:四角:−  /生命伍 → 生命六/生命伍
左:扇 :−   → 生命伍
腕:五角:生命伍 → 生命伍(変更なし)
首:菱 :生命伍 → 生命六
腰:扇 :生命四 → 生命伍
右:五角:生命伍 → 生命六
足:四角:生命伍 → 生命伍(変更なし)
袋:菱 :生命伍/生命伍 → 生命伍/生命伍(変更なし)

※頭・胴・袋の2種類はそれぞれ知力/修羅。

知力重視の共晶シフトにつき、修羅においては、生命四が単独で発生し、ロス。現時点ではしかたないかなあと。修羅装備に手がまわるようになったら、頭装備ごと修羅用のものを調達、作成するしかないかなあと思っている。


ちなみに、頭装備には新ダンジョン神秘知力56魅力2(鍛錬最初から15残念)と、胴装備に西国鎮護の印(ダルマ)を菩薩の真珠石(知力45魅力15)にしたものを磨いていれた。これがいい誤算で、初期で鍛錬値4→1回目で3アップの鍛錬2余り→2回目で4アップの合計7アップ終了で、私の経験ではもっともいい結果で神秘石完成となった。

Nol11022301.jpg Nol11030500.jpg


そんなわけで、今日はおしまいー。実戦配備がなんとなくたのしみです。

↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 08:04| Comment(6) | 装備・アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

鎮西軍功帳って、なぜあんなに見にくいのか?

こんばんは。今日は比較的控えめに活動をしていた石澤です。具体的には瓦の龍造寺野戦2の3,4を直接いってたたいて終わる・・・ただそれだけだったのですが・・・。

野良さんで誘っていただいて、「直接」ということで了解し、また了解されていった僧兵。たしかに友好は4996としっかりあったので、これは行けてるだろうとおもっていたら、1からつまずいた。

はい、私のせいです。申し訳ありません。もはや3回目だ。

てね、システムのせいにしますよ。思いっきり。

なんでね、鎮西軍功帳ってあんなに見にくいわけなの?

友好ポイントはわかります。2001〜、5001〜などで、いろいろステータスも九州装備などの販売もかわるのもわかります。ですが、どうも、次何をすればいいのかということについて、鎮西軍功帳ではわからないのです。

現在のキャラはどの勢力に荷担すると、何処までクリアしているのか、さっぱりわからない。攻城においては、次のターゲットがわかるのでまだいいのだけれども、野戦はさっぱり。書いてあることの意味がわからないwもうすこしわかりやすく「野戦2の誰々が次」とか書いて下さいってことが今回いいたいこと。

お時間のないかたと、上級者さんは以下、わかっていることを書くと思いますので、切り上げていただいてもいいです^^いつもご愛読ありがとうございます。





では、つづけます。

まず基本から。
九州三国志は島津、龍造寺、大友のそれぞれ三勢力に荷担します。

そこでは、

野戦1ダンジョン
野戦2ダンジョン
攻城1ダンジョン
攻城2ダンジョン

とあるわけですね。

それぞれの入場条件を説明すると、

【野戦1】
争覇以上のアカウントでレベル50以上であれば入場可能です。ここは問題ありません。

【野戦2】
各勢力の友好ポイントが2001以上で入場できます。

【攻城1】
野戦1をクリアしていてかつ、友好が5001以上で入場可能。

【攻城2】
野戦2をクリアしていてかつ、友好が10001以上で入場可能。


ということで、これまでは、基本的に野戦1→野戦2→攻城1→攻城2というわかりやすい順番でやっていけば良かったわけです。

ところが、九州瓦の実装と共に、個人殊勲で交換できる○○家紹介状および、瓦クリアによる報酬○○家紹介状・改によって、このバランスがやや崩れています。

というのも、たとえば瓦が今日は○○の野戦「2」だわー。みんないこうぜー。あ、おれそこ0なんだー。じゃ、紹介状使いなよー、殊勲で代理人から交換してさ、足りなかったら一門のみんなが譲るよー。

それ自体としてはいい光景なのですが、となると、野戦1を経験しないで野戦2を通過するキャラも出てきたりするんですね。まあ、順番のバランスが崩れるだけで、それはそれで問題ないのかも知れないのではありますが、こう、頭の悪い石澤なんかはどのキャラがどこまでいったのか、いつまでたっても覚えられません。

そこで、今回のタイトルだったわけです(前置きながっ)。

じゃあ、どれどれ、私どこクリアしてたっけ?と鎮西軍功帳をみると、友好ポイントはわかっても特に野戦の何処までクリアしているのかいないのか全くわからないのです。

たとえば、私のあるキャラにかいてあったのが「戦上手」でした。また「豊後の雷神」でした。後者は宗麟ですが、それ自体としてなにをすればいいのかが、明確に書かれていない以上、システムとして不親切ではないかと思うのです。正直私も推測とできるだけのオンライン上での下調べをして、瓦に参加するのですが、真面目に既に3回も迷惑をかけてしまっています。うち1回はシステムのせいとはいえませんが、2回はね。

なので、提案として野戦表記では、例えば島津野戦2・沖田畷の合戦であれば、

「沖田畷の合戦・成松信勝を倒せ!」

あるいはさ、もうぶっちゃけ、

「野戦1−4」
「野戦2−3」
※これは味気なさ過ぎるのは承知で極端に書いてます

とかでいいんでないの?

それとも私がすでにクリアして〜の大勝ってやつで「クリアしたステータス」になっているの?

うーん、なかなかわからないのです。

どういうシステムになっているのか、わかる方がいらっしゃれば、ご教示くださいませ。

ちなみに、うちの一門では、メンバーのキャラ管理と攻略状況を共有するために、有志でExcelファイルを作成し、グループで共有しています。

ちょっとお見せするとこんな感じ・・・。

ichimonhyo.jpg


攻略されていないのではなく、聞き取りと反映が不十分で、まだあんまり埋まっていないんだけれども、筆頭補佐がちまちま作業しております。とくにベースは石澤つくったものの、それを発展改良させてくれた黄桜さんの功績が大きいです。ありがとう。ちょっとおやすみ中だけど、また気ままにもどってきてくださいね。


↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 03:55| Comment(10) | 信On世界/組織 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

努力の甲斐っていうんですか?

こんばんは。最近はブログを更新する気力がなくなるほど、信Onしているらしい、石澤です。いや、たぶんトシのせいだと思います。ここ2,3年で老け込んでいる感じが・・・。


さて、そんなしけた話しはおいといて・・・今回もだらだらと日記調でお送りします。

今週最初の更新です。週初めは何をしていたかというと・・・

・人取橋雑魚×3キャラに続いて、鬼門比叡山雑魚をやる【仏門】【密教】

これにつきるんですわ。
鬼門比叡山は六ちゃんがいないとかそういう関係もあって、仲間の存在が必須。というわけで、仲間がやっているなら飛びつけ、な訳です。ちょうどうちの一門と提督さんが助力で入って下さっていたので、仏門からはいり・・・たまって、あれ?密教もやっちゃう?みたいな感じで朝まで。そしてその後九州の瓦やるとか?

こんなんやってたら、やう゛ぁいですw


で、なんで、今回は僧兵でなくて密教だったかというと(仏門は鬼門の徒党編成上の要請、かつ自分も育成したかったから)、そうです、レベルアップが近かったからです!

んで、メンテ明け。やったことは・・・・

(1)【全キャラ】新ダンジョンpt報告
(2)【僧兵】九州瓦利用龍造寺野戦2突貫

です。あとは売り子の設定やらなにやら・・・。

あそうそう、全然関係ないですけど、今日ひな祭りなんでひとこというと「美しい女性」っていないですよねw先日どちらかのブログさんで堺の神社に「美しい女性」というキャラをつくっておおくの悩めるプレイヤーに貢献されていた方がいらっしゃったようですが^^紺碧でしたよね?


(1)新ダンジョンpt報告

全部行ったのですが、特筆すべきは密教から。まずは薄暗い鬼門比叡山。なんで鬼門から報告したかというと目算で、ここでのレベルアップはないと見ていたから。4,500万の経験値では、あとすこし足りないと。

はい、画像見て下さい。経験値のバーがミリ残しでフルですw引き算するとわずか76万足りず。

Nol11030201.jpg



でも、今回は人取橋もあるのです。片倉さんのいるとことは雪景色であかるいところなので、レベルアップの文字も映えるはず!!!

Nol11030202.jpg


映えたぁ〜。みごと久しぶりのレベルアップざます。石澤はローペースなので、未だに61です。しかし、密教と僧兵は退院後から1月までほとんど触ってなかったので、そういう見方をすれば、いいペースかも知れません。もっとも、先日いっていたように、この作業苦のpt狩りをどうするのか?という問題はありますが、まあ、仲間がいるとそこそこたのしいですかな?一人で六ちゃんとやっているとこの上なく苦痛なの><

それと密教の知力装備用に10000貫で胴装備を買いました。新グラ期待云々いいましたが、防御131で、器用−1という感じのものだったので、まあいいかなと。これに宝玉と神秘いれるんですね。さらに10000貫くらいかかる?それと、仏門とグラ一緒になってしまうので、密教のパーソナルカラーである、「黒」にしたいと、上級黒染料・改を加賀美さんから譲っていただきました。ありがとう。実は市でみたら、メンテ明け直後の品薄もあってか、1000貫とかいう「う゛ぁかな!」とも思える売値で1件しかなかったので(たぶん倉庫がわりにおいて、ラッキーを狙う感じ?)てを出さずにいたところだったのです。まだ染めていませんが、どんな色になるかねえ?


(2)九州瓦利用龍造寺野戦2突貫

ひよこメンバー中心に一人の刀さんを迎えて。構成はこんな感じ。


Nol11030301.jpg


終わってみれば加賀美さんと支援刀さん以外のキャラは全員初で、50の武功メシウマーだったそうですw

ちょっと時間はかかりましたが、大きな事故もなく終了。あ、Sさん軍学が、隠形の衣使ってはしりながら求道の書をつかって、隠形やぶれて、絡まれたのには笑った。そこにキャラが多くいた方良かったw

ちなみに、個人殊勲でもらえる○○家紹介状を私は龍造寺分ひとつを真田さんから頂き、2001アップの野戦2条件クリア、新人の前田さんも島津と龍造寺を真田さん、爺さんから支援してもらい、クリアし、今日の挑戦と相成りました。厚く御礼!


ま、そんなとこで、またぼちぼちと・・・。

【おまけ】

九州瓦徒党編成中の挨拶
??????


Nol11030300.jpg



【追伸】お肉さんへ

いつもお世話になってます。ブログの説明の件、説明下手&九州攻略中で、無愛想でごめんねえ。また質問して下さい。

てか、そのうちに、動画撮影の仕方、エンコードの仕方と同じ感じで、ブログ村の使い方みたいなの、つくりましょうかね^^


↓帰り際にさりげなくクリックしてくれると中の人は大変喜びます↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ信On・ブログ信長の野望Onlineランキングオンラインゲームブログランキング
posted by 石澤の中の人 at 04:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。